【梅雨】 夏のイグチ大爆発2017

先日の雨と、最近の高温多湿で、一斉に大型キノコが出てきたみたい・・・
ちょっと、宇都宮市の都市型の公園から日光あたりまでドライブしてきました^^

DSC_1429.jpg

西日本では豪雨災害が続いていますが、関東は再びカラ梅雨になってきました・・・
雨が強すぎても、弱すぎてもキノコの育成にはよくないのですよね~
間を空けて、シトシト降るのがベストなんですがね~ ああ蒸し暑い。

続きを読む・・・ ↓ ↓
はい、暑いです・・・・ 半袖なので、腕の部分だけが日焼けしてます。
これがJKとかだったらエロ可愛いんですが、おっさんが日焼けしてもキモいだけですね。

夏は、好きな季節ですね~ 
女性が薄着になるから
うちの先代も涼しげな格好です(笑)

DSC_1457.jpg




DSC_1533.jpg




DSC_1517.jpg

今日は蒸し暑くて、ずっと下着で過ごしてましたよ・・・
これがJKとかならエロ可愛いんですが、おっさんが(~以下略)









宇都宮市の公園に来ています・・・ 現在 AM6:00
あまり遅く来ても、暑くなるし、人が多くなるので、夏場は午前中が撮影向きですかね~

お散歩老人の早起きにはかないませんがね

夜、暗くなったら寝て、朝、明るくなってきたら散歩とか・・・
電気がないモンゴルの田舎みたいな生活ですね。



DSC_1359.jpg






キノコは・・・出ているようですね。
幸先良いスタートです^^

DSC_1371.jpg





ドドドドドド・・・・!!!
DSC_1403.jpg





ドドドドドドドドド・・・・!!!!
DSC_1459_20170709190918292.jpg






ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・!!!
DSC_1464.jpg






ドドドドドドドd・・・・・・ッ!!!
DSC_1465.jpg







オラオラオラァ!!!!
DSC_1476.jpg





fde9e5c2_201707091940037e4.jpg
・・・・・とまあ、先日のカラ梅雨が嘘のように、怒涛のごとく発生しておりました。
正直、何のありがたみも無いくらい出まくっておりました
さすがに全部は見て回れないので、散歩人の独断でピックアップしていきます。







いきなり面白いイグチが出ていました・・・
かなり裏面の孔が大きくて雑ですね^^
これ、傷つけると、2段階に分けて変色しました。
まず、青変~黒といった感じですね。 アワタケの仲間?


クロアザアワタケ
DSC_1382.jpg
イグチ科アワタケ属。
孔口が大型で多角形。
孔を傷つけると青変するが、後に黒くなる。
柄の部分は傷つくと赤くなってから黒になる。
カサは細かい粒上の模様に見える。食毒不明








何らかのイグチ・・・
この白いカビのようなモノは
アワタケヤドリといいます。
わかりやすく言うと、このキノコはもうダメです(笑)
アワタケヤドリにやられると、味も悪くなるので、食菌が多いイグチは天敵ですね~

DSC_1377_20170709200221f04.jpg






おっと!
ムラサキヤマドリタケが出てました^^

DSC_1374.jpg






ここにも!?

DSC_1373.jpg






ほら、ここにも・・・・  誰?


DSC_1387_201707092004257da.jpg







え? これ、ムラサキヤマドリなの?
確かに、カサの変化に富むとはきいてましたが、
まっ白な個体は初めて見ました。

DSC_1389_20170708224459e3f.jpg






ムラサキヤマドリタケ(白バージョン)
DSC_1393.jpg

特徴的な柄の部分は変わらないですね~
まっ白なのは、アワタケヤドリではなく、最初からこういう個体なんですかね?
何だか、放射能を浴びたトキみたいな感じです。
20131205191857_20170709194004b8d.jpg







ニガイグチモドキやその仲間が多く出ていました。
コイツらの特徴は、地味で変色性が無いのと、
極めて苦いのです。 間違って鍋に入れようものなら、
全ての食材が、苦くて全滅という苦さ。 官孔は紫色。


ニガイグチモドキ
DSC_1386.jpg


オクヤマニガイグチ?
DSC_1484_201707082252459e5.jpg

幼菌は可愛いんですがね^^

DSC_1462_20170708225246f87.jpg







出ました、アカヤマドリ
市のど真ん中の公園ですが、ここはイグチ科が多様な公園ですね~
気温が高いので、一気に大きくなった感じ?

DSC_1401.jpg




出てます、出てます(笑)

DSC_1402.jpg







DSC_1429.jpg







公園の北側に回ってみると、ここにも!

豊作じゃぁ~

DSC_1396_20170708224456ec1.jpg







アカヤマドリ
DSC_1397_20170708224455917.jpg
イグチ界の巨人。
夏を代表するキノコ筆頭。
なるべく若いうちに採取しないと痛んでしまう。
優秀な食菌だが、虫に食われやすいのと、
他の食材が黄色く染まってしまうなど、色身が強いので、
カレーなど、工夫が必要かも。








またもムラサキヤマドリタケ。 

紫陽花の周囲に、ムラサキヤマドリなんて風流ですね~

DSC_1409.jpg






しかし、出すぎじゃありませんかね?

DSC_1411_2017070822482079a.jpg







もう、いたるところに群生してます(笑) 高級食材なのに・・・

栃木県民は、イグチ科のキノコには興味が薄いのです・・・
彼らにとって、チチタケ以外のキノコは食材に見えないらしい・・・まあ、いいですけど。

DSC_1412.jpg








また黄色っぽいキノコが・・・
タマゴタケの仲間の様です。

念のため、カサに条線が無いか確認。 ツボもあります。
食菌のキタマゴタケでしょうね・・・食べませんけど。

DSC_1436.jpg





キタマゴタケ
DSC_1435.jpg
通常のタマゴタケの黄色いバージョン。
最強クラスの猛毒キノコ、タマゴタケモドキにそっくり。
本種は、カサに明確な条線があるが、タマゴタケモドキも、
干からびていたりすると、シワシワで条線があるようにも見えるし、
やけに黄色みの強いタマゴタケモドキもあるので、安易な鑑定で食すべきでは無い。
というか、命をかけてまで食すほどの価値は無いと思われる。
普通の赤いタマゴタケを探そう。 










またまた黄色いキノコが・・・・ 
ゴレンジャイのコントでキレンジャイが3人出てきた感じです。

DSC_1416_20170708224950343.jpg





金色のキノコ・・・ 変色は無し。
柄の上部に行くほど、明瞭な網目が見えます。
本種の特徴ですね~ 以前は日光市の方でも見てますね?

DSC_1416b.jpg




コガネヤマドリ
DSC_1421.jpg
ヤマドリタケの金ぴかバージョン。
特に毒は無いが、苦くて不味い。
変色も無い。見た目だけのキノコ。
柄の上部に、鮮明な網目模様がある。
苦いの我慢して食べるくらいなら
沖縄のゴーヤ食ったほうが健康に良い。
※苦くない、美味しい個体もあるとの情報も?








また変なキノコが・・・

DSC_1437.jpg






素早い変色をしました!
干からびてますが・・・ 柄は、上部にいくほど赤く、付け根が黄色。
カサはクールな灰褐色、孔は黄色これは・・・・
以前見た、ニセアシベニイグチは比較的、弱い変色でしたが・・
こっちは硬派な感じです(笑) 
もしかして本家アシベニイグチ?






アシベニイグチ(推定)
DSC_1440.jpg
比較的、強い毒をもつイグチ科のキノコ。
ニセの方も毒だが、本種は更に強力。
素早い青変性がある。
ムスカリン類の毒の他、
苦味成分のシクロカロピンなどを含む。
食後早くて30分~1時間で腹痛、下痢、嘔吐など。
ひどい時は、脱水、アシドーシス、痙攣、ショック、
ムスカリン中毒の症状も出るとされる。 











今度は、前回、ムラサキヤマドリが狩られた公園へ・・・

おお~ また出てますね^^

DSC_1445.jpg







・・・・と思った次の瞬間!

犬の散歩で通行した人の犬の手綱に引っかかってギロチンに(笑)

DSC_1450.jpg







前回、狩られたポイントに行ってみると・・・・

※前回のムラサキヤマドリタケさん(故)
DSC_1217かい






草むらからムラサキヤマドリタケが出ていました(笑)
どうやら、幼菌の時は、草で隠れて見えなかったので、
ハンターに狩られずにすんだのかな? 

・・・でもアワタケヤドリに感染してますね~ 食えませんね^^;

DSC_1449.jpg







ここら辺は、アメリカウラベニイロガワリと思わしきキノコが多いですね~
凄い青変色しますね・・・・ これだけ出ていれば、落書きして遊べます。

DSC_1444.jpg





小さいキノコもたくさんあります・・・ 今回は時間が無いのでスルー


DSC_1446.jpg






DSC_1448.jpg







こちらは 日光市の公園

今年は、栃木県のソウルフード(笑)である、チチタケが出ていないと業者が嘆いておりました・・・
たしかに見ないな~ 去年は、普通に見つかったのですが・・・

【去年のチチタケ記事】
http://kado777.blog84.fc2.com/blog-entry-732.html





蝉の鳴き声が夏って感じです。

DSC_1469.jpg








赤っぽいイグチ!?

こちらは残骸ですが、変色性があります。 かなり強い青変性ですね~

DSC_1471.jpg







おそらくはミヤマかな~っと推測。
去年もここに出ていたので・・・あと、斜面が好きみたい^^
ニセアシベニイグチに似てなくも無いですが・・・
鮮やかな赤いカサと、黄色い孔、素早い青変性は、本種の特徴ですね~
ちょっと微妙なので、断定はしませんが^^

ミヤマイロガワリDSC_1472.jpg
カサは綺麗なワインレッド~赤褐色。
夏に広葉樹林や雑木林に発生。
柄はかすれた赤い模様がある。網目は無い。
孔は、鮮やかな黄色だが、傷つくと、
極めて早く青変色する。 食菌。









・・・・そんな感じで、散策は終了ですね~
気がつけば、もう夏真っ盛りですね?

DSC_1483.jpg




また、しばらくはカラ天気が続きそうです。
次の大発生は、また長雨が来てからですかね~

やはり、前半期に雨が少なかった事で、かなり影響が出ているみたいですね?
後半はどうなるのかしら? とりあえず、アイス買って帰ります^^

それでは、ここら辺で~ ^^


DSC_1426.jpg



スポンサーサイト

暑い・・・!!

関東の最近のこの異常な暑さと不快指数の高さと蒸し暑さは既に限界を超えているような気がしますね・・
先日までのちょっと肌寒い天気がなつかしくも感じますし、
「たまには雨でもどかーんと降って涼しくなって・・!」と霊夢に祈祷料払ってでも
雨乞い儀式をお願いしたくなってしまいそうですね・・(笑)

霊夢だったら、一万程度だったらテキトーに儀式を流して執り行い、10万円以上の祈祷料でやっと本気になってくれそう・・みたいなイメージも
ありそうですね・・(汗・・)

それにしても最近の高温多湿はまたまたとてつもない大型キノコを呼び込んでくれたものですね!

でかい・・でかすぎる!みたいな感想しか出てこないのですけど、霊夢と一緒に並んで映っているとなんだか「お化けキノコ」にも見えてきそうですし、
霊夢によって退治されちゃいそうな感じすらありますね・・

薄着・・素晴らしいですけど、私としては早苗さんとゆかりんとアリスに薄着になって頂きたいです・・(汗・・)
[ 2017/07/11 22:01 ] [ 編集 ]

Re: 暑い・・・!!

ぬくぬく先生こんばんは^^

暑いですね~ 巫女さんも薄着になりたい季節です^^
今年の関東は乾燥気味で、急にゲリラ豪雨が来たりと変な天気ですね~
なんというか、こう・・・・ 梅雨っぽい優しい雨を期待していたのですが^^;

とりあえずキノコ勢の皆さんは、
一斉に出てきて、一斉に干からびた感じです(笑)
もったいないから食えばよかったかしら? 
[ 2017/07/12 18:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/956-0b52c923