【キノコ】 真夏の昼のトンビマイタケ

はい、蒸し暑くなってきましたね~ 台風が近づいてる? 
無難に雨が降ってくれるといいんですがね・・・・ 

DSC_1354.jpg

今回もキノコ観察です。 前回の続きみたいな内容です^^
【前回】 http://kado777.blog84.fc2.com/blog-entry-950.html


続きを見る・・・ ↓↓







前回、発見した ムラサキヤマドリタケの場所ですが・・・

DSC_1217かい


次の日には、何と狩られていました。

DSC_1254.jpg



何という事でしょう! キノコを狙っていたやつがいたのです!

まあ、公園のど真ん中に出ていたので、しょうがないですかね(笑)




解せないのは、やり口ですね~

僕がいた夕方までは、キノコはあった・・・
次の日の朝には無かった。

つまり、犯人は皆が寝静まった、
に犯行におよんだと推測できます。

※犯人イメージ
IT_2101FRG00301.jpg



鋭利な刃物で、柄が切り取られています・・・

DSC_1255_20170703202940d59.jpg


犯人は、おそらく、カッターやナイフでムラサキヤマドリ一家を殺害し、連れ去ったのだ。
まあ、高級食品だしな~ どうせ、農家のジジババだろ・・・もしくは業者(名推理)




気に入らないのは、幼菌まで、すべて持ち去っている事。

今年は雨不足で、キノコの数が少ないというのに・・・
キノコをとるなとは言いませんが、
せめて、誠意くらいは見せて欲しいものですね~
栃木県民の民度が知れますな~ 

まったく・・・例えるなら、綺麗な花を見て機嫌がよかったところで、
道ばたに落ちていた野グソを発見してしまったような最悪の気分♪




※さりげなく、ドクベニタケのフリをして狩られずにすんだコウジタケ君(笑)
『・・・・助かった』
DSC_1273_20170703202936922.jpg






気をとりなおして行きましょう!
次は、日光市の公園です。



よく立ち寄るコンビニ(ファミマ)に、ツバメさんが巣を作っていました(笑)
ツバメさんも大変ですね・・・
DSC_1287_20170703202707b01.jpg







ここの公園も、シデの木が多い・・・

やっぱりあったのが ヒロハシデチチタケ

DSC_1257.jpg




前回お見せできませんでしたが、ちゃんと乳液が出ます・・・
香りはチチタケに似てますね~ 食えないのかね?

DSC_1262_20170703202937f4f.jpg






公園では、トラノオの仲間が咲いていました。
オカトラノオかな? 夏の花ですね~

DSC_1304.jpg

花言葉は 「優しい風情」
DSC_1306_20170703203031378.jpg







また変なのが出てます・・・

DSC_1293.jpg






あなた、去年も同じ場所に出てませんでした? 

DSC_1294.jpg






クッキーみたいな何か・・・ ベニタケ科ですかね?

DSC_1300.jpg





ヒダを傷つけると瞬時に褐色に変わりました。

DSC_1301.jpg







やっぱりここにも出てましたね~
アメリカウラベニイロガワリ・・・もしくは近縁のキノコですね。

このままではアメリカに侵略されてしまうゾ!

DSC_1308_20170703203122afb.jpg







久しぶりに見ました・・・ウスタケさん(笑)



ウスタケ
DSC_1309.jpg
かつては食えると思われていた毒キノコ。
ラッパ状に展開する。 嘔吐、下痢などの中毒症状。
茹でると、毒の一分は抜けるが、
やはり中毒の危険があるので、食用は避けるべき。
別名はヤマサカズキ。







ちょっと、一休み・・・

雨後のコケは綺麗ですね~



DSC_1312.jpg








DSC_1312kai.jpg








さて、暑くて熱中症になりそうです・・・ 
水も無くなったし、喉かわいた




おお~っと! これは(笑)

DSC_1332_20170703203114bf2.jpg






大きいですね~

ここら辺はナラの木が多いんですが・・

これ、もしかして・・・ミヤマ?

基本的に、トンビマイタケはブナの木などに出て、

ミヤマトンビマイは針葉樹に出ます。

しかし、日光市では、ミヤマをよく見かけますし・・・
色合いが明るい茶色・・・ミヤマに見えなくもない(謎)

ミヤマはナラの木にも出ると聞いた事がありますが、どうなんでしょうね?

DSC_1333_201707032032189ab.jpg


見事な環紋・・・ まさにトンビの羽のようです。

かなり大きいですが、まだまだ巨大になります(笑)

まだ柔らかいですね~ 雨後だから?





マリサくんも大喜び!

DSC_1354.jpg









トンビマイタケ/ミヤマトンビマイ
DSC_1346.jpg
巨大なマイタケ型のキノコ。 上級食材。
ミヤマトンビマイとトンビマイタケは別物と考えてもよい。
基本、トンビマイタケはブナ、ミヤマは針葉樹に出るが、
両者はナラにも出るので紛らわしい。 
ナラに出るミヤマトンビマイは「ナラの木トビタケ」と呼ぶ地域もある。
今回は、ナラに発生したミヤマの可能性もある。 
両者は優秀な食菌だが、生で食すと中毒するので注意。
木材に含まれるリグニンという物質を分解する腐朽菌。
僅かだが、青酸を生産することが出来る。
別名トビタケ、クロブサ、ナツマイタケなど。






雨後は良い天気でした・・・ 面白い雲が見れますね~

DSC_1250_20170703202942fda.jpg



何だか、体がだるいです・・・さすがに今日はエアコンつけますよ^^;
帰りにスーパーでマイタケ買ってきました。 今日はマイタケご飯にしよう。
あと水分も取らないとね~ 

皆さんも、熱中症にご注意ください^^;





スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/951-5da148d3