【梅雨】 潤しの森のムラサキ淑女 【キノコ】

どうも・・・ 今日は雨天での撮影になりました^^
やっと梅雨らしくなってきましたかね?
DSC_1217かい

画像でネタバレしてますが、詳細は後半で・・・
予想以上に発生していたのでビックリ!
キノコだけではなく、昆虫も、草木も一斉に活動が始まった感じです。
やっぱり雨の恵みって重要なんですね~

続きを見る・・・ ↓ ↓




はい、ちょうど、秋葉原では
アトレ秋葉原店東方イベントやってます・・・・
まだまだ期間はあるのでグッズ買い逃すなよ? 
霊夢さんのマグカップ欲しいかも?
vd200037972.jpg

【詳細はこちら】
http://blog.livedoor.jp/coleblog/archives/52087479.html

【公式】
http://www.atre.co.jp/store/akihabara/news/51421/





さて・・・今回は、宇都宮市の中心部である宇都宮八幡神社の公園から北上して、
いくつかの都市公園を観察していきました^^

いつも行く、日光の公園は行きません。
なぜかというと、今日あたりから、キノコ愛好家(数十名)によるキノコ観察会があるらしい。
当然、採取もされるので、おそらく、その後ではベニタケすら、1本も残っていないであろう・・・
行っても無駄。



かなりの雨が降っていますが・・・
時おり弱まった隙に撮影といった感じ(笑)


八幡公園は、近くがドールショップの総本山である
宇都宮ボークスがあるので、ちょうど寄り道できるのが良いです。
去年はアカヤマドリが大発生していたという、あなどれない公園です。


ちょっと、ここへ着く前に寄り道した運動場から・・・

ぱっとしない天気、降り続ける雨・・・ジメジメした空気
これだよ、これ! 求めていたものは!(歓喜)

DSC_1092.jpg





※このブログでのキノコは、素人が判断したものです。
真に受けると死にます(死にます)






さっそく出ていたのは・・・・イタチタケですかね?
良く見ると、幼菌をかばうようにして立っていますね~

DSC_1093.jpg






去年、ここでは アメリカウラベニイロガワリと思わしきキノコが出ていたので確認に・・・

やはり出ていた・・・まだ幼菌が多いですね~

DSC_1106_20170702223854c66.jpg





DSC_1099.jpg




意外に美味なキノコとして有名です。
褐色のカサで、孔は赤~オレンジっぽい。
柄は特に網目は無く、やや赤みを帯びています・・
良く似たキノコに猛毒のバライロウラベニがありますが、
まず低地では見かけない菌です。

DSC_1108.jpg

こいつの特徴は、ダメージを受けると、素早く青変色するんですが・・
どれくらい早いかというと・・・一瞬ですね~ サー・・・っといった感じです。

アニメ 『ちびまる子ちゃん』 で、
気まずいシーンとかで、サー っと
青ざめるヤツあるじゃないですか?


そんな感じです。
まるこaozame








アメリカウラベニイロガワリ
DSC_1103.jpg
非常に美味な食菌。中型~大型。
傷つくと、素早く青変するのが特徴。
ウラベニとあるように、裏面の孔は赤っぽいが、
老菌になると黄色~褐色になってくるので新鮮なものが良い。
近縁種もあるとの報告も?
似たものにヒイロウラベニやバライロウラベニがあるので注意。
特にバライロ毒性は強く、わずか1/4切れを食べただけで、
猛烈な吐き気、下痢を伴い、オレンジ色の胃液が出て、意識を失い、
三途の川の夢を見たという実話体験がある。 
まず低地でバライロを見る事は無いが、注意して識別すべし。








場所は変わって、八幡公園。 駐車場ですが、雨が強い!

DSC_1113_20170702223944de2.jpg





ここはアカマツが多いですね~ とりあえずキノコは出ているっぽいので安心して進みます。

DSC_1114_20170702223943479.jpg







ここにもイグチが出ていました・・・やはりアメリカなやつですね~(笑)

DSC_1118_20170702223939843.jpg






幼菌は可愛いですね

DSC_1117.jpg






DSC_1115.jpg






何だか、不細工なゴルフボールみたいなものがあります・・・
ああ、ひたち海浜公園でさんざん見たアレです。

DSC_1119_20170702224146389.jpg








イボテングタケ(幼菌)
DSC_1124.jpg
美味しいが毒キノコ
早くて、食後30分で中毒症状がでる。嘔吐、下痢のほか、
めまい、幻覚、発汗、錯乱、運動失調、痙攣など・・・
似たものにテングタケダマシがあるが、そちらも毒。
毒成分である、イボテン酸は、うま味成分でもある。
別名「ハエトリ」といわれ、ベニテングタケと同様、
ハエを殺す使い方もされた。イボテン酸群のキノコを置いておくと、
これをなめたハエはすぐに体が麻痺して動けなくなってしまう。
ベニテングは「アカハエトリ」







アカマツはイボテングタケが多い印象。

DSC_1120_20170702224144b64.jpg







草地で倒れていたキノコ・・・ 

ヘビキノコモドキ(毒)
DSC_1128.jpg


こちらは同種でしょうか? 
ツバが損失しているのかな? ツボは深い位置にありました。

DSC_1232.jpg





雨が強いと、泥がはねて、キノコが汚れてしまうのがね~

DSC_1111_201707022239454e0.jpg







ネコ様が雨宿りしてらっしゃる・・・
まるで不審者を見るような目で僕を見ないでくれません?
DSC_1130.jpg






場所は変わって、さらに北の公園へ・・・

沼地がある公園とか良いよね・・・?

DSC_1244.jpg




林内は、十分に雨が通っており、かなり良い感じですが・・

DSC_1242.jpg







駐車場につくなりキノコ(笑) 

DSC_1136.jpg





まずは周辺から・・・

DSC_1148_20170702224459c65.jpg




ここの公園は凄いですね~

ベニタケ科や小さいキノコは時間が無いのでスルーです




前回もあった、ノボリリュウタケ・・・かなり成長してます。

DSC_1145.jpg





最近の雨で、一気に出てきた感じです。

DSC_1144_20170702224502322.jpg





落ち葉をめくると幼菌が・・

DSC_1141.jpg





前回のシロソウメンタケ・・・・
さらにパワーアップして、シロソウメンタケEXになってました(笑)
DSC_1173_20170702224545195.jpg







DSC_1168.jpg





ちょっと多すぎます・・・ 小さいのはスルーで^^;

DSC_1159.jpg




赤くて小さいキノコ・・・
ものすごくヌメってますね・・・ヌメリガサ科?

DSC_1154.jpg






アカヤマタケ
DSC_1158_2017070222454932b.jpg
オレンジ、黄褐色から赤色をしたかさを持つ小型菌。
ダメージをうけたり、老化すると黒褐色になる。
表面は粘性がある。食用とされていた時もあったが、中毒事故があり、
毒性のある近縁種があるとも考えられる。






良い感じの斜面が多い・・・コケも綺麗ですね~

DSC_1190.jpg







小さい子

DSC_1152.jpg






普通なら6月には咲いているはずのヤブカンゾウがあります・・・
やはり、今年は遅いな・・・花言葉は  「悲しみを忘れる」

DSC_1174_20170702224642f9f.jpg






双子さん(笑)

イグチですね・・・ ヤマイグチか? こんな所で?
ちょっと、ヤマイグチにしては、変な感じですね?

DSC_1187.jpg





こちらは、カサが損傷してます(笑)
おかげで、特徴的な柄の部分が見れました。

DSC_1183.jpg






裏面の孔は、白っぽいんですが、こちらは痛んで、黒っぽくなってますね~
ダメージがあると黒変色するのかな?  ・・・・という事は。

DSC_1184.jpg







スミゾメヤマイグチ
DSC_1186.jpg
キンチャヤマイグチに似ているが、そちらは傷つくと、赤くなってから灰褐色になる。
また、本種はカサに不規則な凹凸があるが、シワチャヤマイグチの様な激しい凹凸ではない。
ダメージで灰褐色~黒色に変色する。時間が経つと、勝手に変色している時もある。
中型のイグチ。 シデの木の近くに発生しやすいようだ。








シデの木が多い公園ですね~ という事は、アレが出ているかしら?






なんか色々出ています(笑)

DSC_1204.jpg




ありました、シデの木の周辺・・・
ベニタケ科ですが、傷つけると乳液が出ます。



ヒロハシデチチタケ
DSC_1194.jpg
ベニタケ科のキノコ。 チチタケやヒロハチチタケの仲間。
灰褐色の地味な色合いで、カサには独特の環紋が見られる。
湿時には粘性があるようだ。
一応、乳液は出る。 シデの木に多く発生。 
食えるのか、食えないのかイマイチはっきりしないキノコ。







なんだか、今度は、ホットケーキみたいなキノコが・・・

というか、この公園凄いな? オンパレードやん!

DSC_1192.jpg





まずカサですが、これだけ雨が降っているのに、全くヌメりがありません。
むしろビロード状です。 これがチチアワタケなら強い粘性があるはず・・・
ヌメリイグチなら、ツバがありますし、粘性もある。 本種はそれらの特徴は無い。
裏面の孔は角型で柔らかく、しっとり感。 傷がつくと、弱い青変色がある。

おそらくアワタケか、その仲間と思われ・・・
DSC_1228_201707022248204ba.jpg

もっとゆっくり見たいんですが・・・雨が強くなってきたので、非難します(笑)








土手は、こんな感じで、延々とキノコが出ています・・・

DSC_1203.jpg






菌輪ですね~
見事なフェアリーリングです・・・ 
個人的に、綺麗なリングを見れたのは初めてなので歓喜。

DSC_1200.jpg





シロキクラゲのキノコですね~
一応、アジアでは食用とされてきた歴史があります。
歯ごたえがあり、中華に向いてる?
中国では「銀耳」と呼ばれて栽培され、乾燥品として出回っている。

DSC_1235_20170702224912d3a.jpg

実は、本種は面白い菌で、画像を見るとわかるのですが、
枝に黒い菌がついてるのわかります?
実は、必ずと言っていいほど、
クロコブタケと一緒に移っているのです(100%確実)
シロキクラゲで画像検索すると面白いかも?

一説には、シロキクラゲは、枯木にではなく、
このクロコブタケの菌糸にとり付いているのではと考えられているようです。








さて、一通り見て回ったので帰りますか・・・


・・・・・ん?


DSC_1205.jpg






あ・・・  あああ あなたは、もしや!?(振え声)

DSC_1225_20170702224821241.jpg






出ました・・・・イグチ界の淑女。

ムラサキヤマドリタケですね~

今年も発見できた^^

DSC_1222_201707022248231d6.jpg


こんな所でお目にかかるとは・・・
これで、県内での発生場所は4箇所ほど見つけた事になりますね~
まあ、自白剤でも飲まない限り、ここの場所は教えないよ?

形も良いですね~ 柔らかそうに見えますが、身がしまってプリプリしてます(笑)






ムラサキヤマドリタケ
DSC_1217かい
ヤマドリタケやヤマドリタケモドキに並んで、
極めて美味な食菌。 高級食材。
猛暑以外の、夏の暑い時期に発生する。
カサは、黄色い斑点が特徴的だが、個体差がある。
孔は綺麗な白色で、老化すると黄色をおび、
柄は非常にはっきりとした網目が確認できる。
食感は抜群で、中身は白色なので、見た目も綺麗。
和風、洋風、どちらでも合うので、お好きな調理で。









DSC_1217_201707022248265a1.jpg


今回は、なかなかの収穫でしたね~
別に食べませんけど。

困ったことに、栃木県のキノコ愛好家(自称)さんたちは、
キノコは、見つけると容赦なく、狩ってしまいます。

生えているのが、1本だけでも、残さず持っていってしまいます・・・
エゴが強いんですかね~ マナーは守って欲しいものです。





~おまけ~


なんだこれ? ムラサキヤマドリさん? 
何という所から出てらっしゃるのでしょう(驚愕)
しかも大きい!


DSC_1207.jpg


ちょうど斜面のプラスチックの網の間をすり抜けるように出ています・・・
どうなってるの、これ?

真っ先に思い浮かんだのが、映画ターミネーター2 に出てきた、
液体金属のT-1000さん(笑)

t1000dds.jpg

あの鉄格子をすり抜けるシーンは有名ですね~
ムラサキヤマドリは液体金属だった・・・・?

img1450262dfgtrhjtu679.gif




そんなわけで、以外にも、キノコ祭りでした^^
今日はここら辺で~ヽ(´・ω・`)ノ


スポンサーサイト

注文の多い料理店

kadoさんこんばんわ

段々・暑さが増してきましたね。
時期的に恵まれて、茸祭り開催中でしたか。
種類の多さで賑やかさがアップですね。

二匹の野良ネコの表情が・・・
ますむらひろしの、「霧にむせぶ夜」で登場するリロコトヒを撒くネコたちみたいで
(^_^;) 怖い

自然への愛からも、茸は採取してもある程度は残しておかないといけませんよね~。
でないと、山猫軒に迷い込んで、注文されちゃいますよっ。

[ 2017/07/03 22:03 ] [ 編集 ]

Re: 注文の多い料理店

改名さん、こんばんは^^

野良猫?のよそ者を見るような目線がシュールでした^^;
まあ、誰もいない雨の公園でキノコ探してるのは、
誰が見ても不審人物に見えたでしょうね(笑)

台風もきてるし、また雨降るのかな?
水害はごめんですが^^;

キノコは遅れて一気に出てきた感じですね~
来週あたりから本番かしら?
[ 2017/07/03 22:26 ] [ 編集 ]

素敵なキノコ祭り! だけどそれ以上に霊夢の立ち姿が完璧で素晴らしいです!

ついに・・・!!

kado様が求められていた「本格的な本降りの梅雨」がやってきましたね!

埼玉南部も火曜~水曜にかけては土砂降り状態と化し、一時期、竜巻警報まで出ていましたので
実は少し焦りもしました・・・

こうやって雨が続くとキノコも大量発生ですし、これまでの鬱憤を晴らすかの如く怒涛の大量性発生でしたね!
これは、野生児・魔理沙も大喜びしそうですね!

そして霊夢の立ち姿があまりにも美しいので、つい、クラクラきてしまいました! (汗・・!)

紅白の巫女さん衣装の霊夢は室内でも野外撮影でもどちらもとっても見栄えがして素晴らしいと思います!
[ 2017/07/05 22:18 ] [ 編集 ]

Re: 素敵なキノコ祭り! だけどそれ以上に霊夢の立ち姿が完璧で素晴らしいです!

ぬくぬく先生、こんばんは^^

やっと雨が来ましたね~ 怒涛のキノコ祭りになってます^^
西日本は水害がひどいですね・・・ニュース見ましたが。

霊夢さん、普通に立ってるだけなんですが、風格ありますね~(笑)
なぜか、ドヤ顔してるようにも見えます。

[ 2017/07/06 19:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/950-4319cd00