【散策】 ミヤマトンビマイを探せ!

今日もいい天気ですね。 
明日も・・・ 明後日も・・・・ 雨はいつ降るんですかね?

DSC_0747.jpg

気がつけば、もう6月ですよ(驚愕)
何だか、今年は雨が少ないんだとか?
キノコの発生にもすいぶん影響が出ているようです ・・・困ったことに。
ちょっと散歩に行ってきました^^

続きを読む・・・ ↓ ↓





はい、6月といえば、ジメジメした梅雨のイメージですが・・・
まだ上旬なので、めっちゃ良い天気です^^

DSC_0805.jpg






暑いの嫌い(という設定にした)先代様。 相変わらず涼しげな衣装のままです。
これでは野外には向かないのでお留守番ですな~

DSC_0623_20170604203022079.jpg




ちょうど、この季節になると、ミヤマトンビマイという、面白いキノコが見れると親父が言っていた・・・
どうやら、スギ林やツガ、トウヒなどの地上にでるらしい・・・変わってますね?

じゃあ、探しに行ってみましょうか(笑)






道中、道ばたに、キラキラ光る、穂のような植物があります・・・
綺麗な、白銀色の植物ですね~ 

DSC_0800_20170604203648a04.jpg





チガヤという雑草ですね~
古来から、日本の伝統で使われてきた、日常的な植物でした・・・
縄を編んだり、神道で使ったりと、わりと身近にあった草です^^
花言葉は 「子供の守護神」

DSC_0801.jpg





渡良瀬遊水地のチガヤ
DSC_3wえf535



夕日を受けて輝くチガヤ
DSC_288erg56uj4aa.jpg




DSC_28ewrgtj6763.jpg





ちょっと、公園に寄り道・・・
キノコは・・・探せば見つかる程度。

DSC_0717.jpg





去年は、歩けばすぐ見つかるといった状況でしたが、
今年は、少ないようなイメージ・・やっぱり雨が少ないから?

DSC_0634_20170604203133a6c.jpg







おっ・・・?

DSC_0646.jpg







今年初かな? ベニタケ科のキノコです^^
暖かい季節を代表するキノコですね~ これを見つけると、なぜか安心する(笑)

DSC_0650_20170604203130e70.jpg








切り株に何かありました・・・

DSC_0652_201706042031296c2.jpg






ホウキタケの仲間です。
フサヒメホウキタケ
針葉樹の切り株に出やすいようです。 去年も見たかな? 食べられません^^

DSC_0655_20170604203127c21.jpg







まだまだ頑張っているのは、ウラベニガサ。 ちょっと乾燥気味です。

DSC_0667_20170604203126dde.jpg





ナラタケの仲間が出ていました^^

DSC_0703.jpg






DSC_0702.jpg





渓谷に来ましたが、キノコは少ない・・・

DSC_0699.jpg






DSC_0695.jpg






DSC_0696.jpg





美味しそうな、モミジイチゴが実ってました^^
花言葉は 「いつも愉快」

DSC_0737.jpg






ユリ科の花・・・ 白い花がついてますね・・・

DSC_0712.jpg







ナルコユリ  花言葉 『懐かしい音』
DSC_0710.jpg
鳴子(なるこ)とは、長い縄に板と竹を結びつけて
沢山並べてぶら下げ、揺らすと音がするようにした道具。
畑などに鳥や、侵入者が来た時に、音が鳴る仕組みで、
それに似ていることから名前がついた。
アマドコロという、そっくりな植物があるが、
一応、見分け方がある








日光市の杉林にミヤマトンビマイが出ていないか見に行ってきました^^

DSC_0723.jpg





日光市は、杉並木と言われるとおり、樹齢、数百年の巨大なスギ林が多くみられます。

DSC_0726_201706042229443ff.jpg







2時間ほど、歩きましたが、見つからない><
DSC_0799.jpg


何という事だ・・・・ やはり時期が悪いのか?
貴重な時間を無駄にしてしまったじゃないか!
たくさん歩いて、健康になっただけです






こうなったら、意地でも見つけたくなる・・・
最終的に、日光東照宮まで来てしまった・・・観光かな?

DSC_0758.jpg






ここも、見当たらず・・・
そもそも、スギ林でキノコを探すというのは、砂漠でオアシスを探すようなもの!
ちょっと諦めモードになってきました(白目)






ついに、日光東照宮の、さらに奥にある、パワースポットでもある
瀧尾神社まで来ました・・・疲れて、足がヤバイ!

DSC_0781.jpg






さすが、日光市・・・神社、仏閣は見ごたえがあります。、

DSC_0764.jpg






DSC_0765_20170604203509a48.jpg






道中、朽木にでていたのは、キララタケ。 なんか、久しぶりに見ました^^

DSC_0777.jpg






アミスギタケも出ていますね~

DSC_0778_201706042036078cc.jpg








階段を上っていくと、終点の瀧尾神社へ・・・ なんか疲れた・・

本殿の裏手には、御神木の3本の杉が並んでいて「滝尾三本杉」と呼ばれています。
こちらは、滝尾神社境内で最も神聖な場所であると言われています。


鳥居の真ん中に何かありますね(笑)

DSC_0784_20170604203656a1f.jpg







これは・・・・!
ミヤマトンビマイの幼菌!


DSC_0783.jpg



ちょうど、神社と鳥居の間の、道のど真ん中にありました。
ちょっと、場所的にどうなんですかねぇ・・・・


岩の隙間とかにも出るのか・・・
木の周りばかり見ていたので、盲点でした。
帰りは、岩場も注意して見ていきましょう^^




ありました!
まだ柔らかい・・・ 幼菌ですね~
これが、成長して、マイタケのような形になるわけですかね・・・

DSC_0797.jpg







ここにもあった。

またも、通行人に踏まれそうな石段にありました・・・
無事、成長できるのだろうか?

DSC_0771_2017060422080921b.jpg








ミヤマトンビマイ(幼菌)
DSC_0795.jpg
スギ林やトウヒ林の地上に発生する腐朽菌。
和名は 『深山鳶舞』 茸はつけない。
トンビの羽のような色合いから、トンビマイという名前。
トンビマイタケの仲間で、大きいものは直径50cmにもなる。
木材に含まれるリグニンという物質を分解する腐朽菌。
柔らかい幼菌のうちは食べられるが、味はイマイチだとか?








そんなワケで、ミヤマトンビマイ探しの旅でした~
せっかく日光まで行ったのに、全然観光してないな・・・
次の機会は、成長したトンビマイも見たいですね^^

それにしても、良い天気だ・・・ (雨降らないかな)

DSC_0793.jpg








『今日も良い天気』
スポンサーサイト

いつも愉快 でありたい


kadoさんこんばんわ

v-218 ←? 

鳥居の向こう側におられるお方は
神様でしょうか(笑い)

モミジイチゴの花言葉もイイ
チャンスは有りましたね!
ミヤマトンビマイの色が美味しそうに見えます

[ 2017/06/04 23:09 ] [ 編集 ]

Re: いつも愉快 でありたい

改名さん、こんばんは^^

鳥居の向こうにおられるのは神主さまのようでっすね・・・
何か、観光客に、いろいろ説明してるお仕事かしら?

トンビマイが意外すぎる所に出ていましたね~
御神木があるなら御神茸があっても良いのでは(提案)

モミジイチゴは美味しそうでした^^
たた、放射性物質を集めやすいベリー類なので(笑)
日光は、放射能高めですからね~ とくにスギ林は高い^^;
[ 2017/06/05 20:16 ] [ 編集 ]

今週から関東も梅雨入り・・??

今週からいよいよ関東も梅雨入りみたいでキノコさんたちもkado様にとってもいよいよ本格稼働の季節に入ってきましたね!

それにしても壮大な散歩でしたね!

ミヤマトンビマイを求めて散策していたら、あらあら・・いつの間にやら日光東照宮というのもなんだか羨ましい話しでも
あったりします!
無事にひの幼菌も発見できてよかったですね!

そうそう・・こういう散策の際のお供ドールとして先代のあの素敵な白衣装を連れて行ったら、参拝客の皆様の注目の的になるのかも
しれないですね! (笑)
[ 2017/06/06 20:46 ] [ 編集 ]

Re: 今週から関東も梅雨入り・・??

ぬくぬく先生、こんばんは^^

待ち遠しいですね! 早く梅雨が来ないかな~

気がつけば日光東照宮まで行ってました(笑)
霊夢さんは東照宮とか似合いそうですね^^

どこかの神社に飾ってくいれないですかね?
主に、御神体として(笑)
[ 2017/06/06 22:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/929-093bc528