【牛肉】 政府は米国の牛肉を規制すべき

業者 『動物の排泄物エサに混ぜるのは当たり前』
うんち01

牛肉美味いよ! ただし国産に限りますね~
僕はアメリカ牛肉だけは食いません、ペットフードもケチるべきではないかな?
マクドのハンバーガーなんてアレですよ・・ 『うんこバーガー』 と呼ぶべき。

続きを見る・・・ ↓ ↓





アメリカ牛はさまざままな問題があります。

前回の成長ホルモン剤
http://kado777.blog84.fc2.com/blog-entry-860.html
・・・も危険ですが、家畜の餌にも注意ですね~
けっこう前の話題(約4年前)なので、あれから事態は更に悪化しているハズです。

コンビニの弁当、マクドナルド、レトルト食品・・・ペットフードも注意すべきです。
ちなみに、ペットフードはステルスマーケット(ステマ)が激しい業界なので、
アフィブログなどの情報を鵜呑みにしない方がいいかもね?




restaurants-antibiotics-FI.jpg


こんなヒドイもの!!! まで食べさせられているアメリカの肉牛

「もしあなたがアメリカ人で肉食主義者(ミート・イーター)であれば、次のことを知る権利がある。それは、あなたが食べたほとんどの牛に共通する真実で、つまりあなたが食べている牛も「肉を食べている」ということだ。牛が屠殺されると、その重量の半分は食用にはならない。つまり腸や内容物、頭部、ひづめ、そして角などで、骨や血も「食べられない」。そこでこれらは、「レンダリング・プラント」(動物性脂肪精製工場)というところに運ばれる。そして巨大攪拌機(かくはんき)に投げ込まれる。ついでに言うと、「病気で死んだ牛は丸ごと放り込まれる」。



このレンダリング・ビジネスは、今や年間24億ドル強という売り上げの巨大産業となっている。そこでは年に400ポンドもの動物の死体を処理している。

ひどい病気に罹った動物や癌になった動物、腐りかけた死体などのすべてが攪拌機に投げ込まれる。農場で死んだ家畜以外にも、動物保護施設で安楽死させたペットたちが、毎年600万から700万頭もの犬や猫たちがここに運び込まれる。ロサンゼルス市だけでも毎月、約200トンもの犬や猫の死体の山がレンダリング工場に送られている。それらには動物管理局に捕獲されたノラ犬やノラ猫、そして車で撥ねられた死体も入っている。

この「混合物」はレンダリング工場でミンチに刻まれ、高温蒸気で「調理」される。

そして、軽い脂肪分が表面に浮いてくる。それらは化粧品や潤滑油、石鹸、ろうそく、そしてワックスの原料などに精製される。それ以外のより重いたんぱく質の原料などは、乾燥され、茶色の「肉骨粉」に加工される。

そしてその約4分の1は、糞便である。

その「肉骨粉」は家畜の飼料と同様に、ほとんどのペットフードの増量材として使用される。
これが、農家で「濃縮たんぱく」と呼んでいるものだ。

1995年だけで屠殺場から約500トンもの、「食べられない」残り物が出ており、それらがこうして処理され、全米の動物たちの飼料として売られていく。私もかつて、そんな「エサ」を何トンも家畜のために買ってきた。しかし、「牛」を「牛」に食わせていたとは夢にも思わなかった。1997年8月にBSE、いわゆる狂牛病への不安が巻き起こった。これに対して米食品医薬品局は新しい規制を作り、牛などの反芻(はんすう)動物のタンパク質を、反芻動物に与えることを禁止した。しかしこの規制は形だけであったので、牛たちは今もミンチになった馬や犬、猫、豚、鶏それに七面鳥などの死体を食べている。それだけではなく、牛の死体から選別された血液成分や糞便まで食べているのだ。
全米で約9千万頭もの牛が飼われているが、そのうちの約75%が日常的にレンダリングされた動物の死体で栄養強化されたエサを食わされている。動物の排泄物をエサに混ぜるのは当たり前なのだ。

飼育業者たちは、糞便の処理をするためにエサに混ぜて食べさせるのが、一番効率的な「処理法」であることを知っている。

何しろ畜産業界全体で、毎年排泄される糞便の量はなんと160万トンにも達する。
そしてその一部は家畜に「食わせる」ことで処分されてきたのだ。」


https://agri-1.com/2012/04/post-266.html

スポンサーサイト
[ 2017/02/25 21:19 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(2)

誰かは 怒鳴るど と書かれていた

kadoさんこんばー
昭和Drスランプw

アメリカ薬物牛肉産業。オゾマシイ攪拌機
ドナ流ド、ついつい、やっちゃうんだーぁv-238v-45

まるでダルシィ地下軍事基地みたいですね。
MKウルトラ。米軍はエイリアンに偽装して、おそこでは下級兵士や誘拐してきた人間を資源化して解体しリサイクルやってるそうですが。
ペンタゴンには人間資源局というものもありました。アトミックソルジャーも。
[ 2017/02/25 23:49 ] [ 編集 ]

Re: 誰かは 怒鳴るど と書かれていた

改名さん、こんばんは^^

アメリカの牛さんが可哀相ですね~
最近はマクド行っても、フィッシュバーガーとかにしてます、
お魚さんも安全とはいえませんが(笑)
国産牛肉は高すぎますがね・・・やはり値段相応なんですかね~
[ 2017/02/26 21:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/869-a413b55c