【警告】 米国の次期大統領について、あれこれ推測している人々

はい、今年最後の記事になりますね~
02336669mnui.jpg

最後の最後でこういう話はどうかとも思ったのですが・・・
米国の次期大統領について、あれこれ推測している人々が多いです
特に陰謀論系のブログなど・・・
別に見てもかまわないのですが、注意すべき点があります。

続きを見る・・・ ↓ ↓






ネットでは、トランプ大統領の誕生という予想を覆す歴史的出来事で賑わっています。
これについて、あれこれと推測して記事を書いている人は多い。

先を予測するのは良いことですが・・・ どうしても勇み足になってしまう記者も多い。
プロの記者ですらこうなのだから、個人でやってる陰謀論ブログはもっと酷いはずです・・・

やれ、トランプは救世主だとか・・・

やれ、トランプは大悪党だとか・・・


今の時点でこういう事書いてる人は謙虚さに欠けます。
ヒラリー・クリントンは過去の悪事や裏社会との繋がりが暴露され、
危険人物だという事は分かっていたので、いろいろ批判もできましたが、
トランプは、読めない大統領です・・・ まずは少し様子を見るべきでしょう。



『記者としては待ち切れずにどうしても
憶測記事を書きたくなるでしょうね。

”オレはこう見ているぞ”を。

1月20日からはトランプ大統領ですから
いずれは分かることです。』




特に、陰謀論系ブログの世界の悪と戦ってらっしゃる方々(笑)

いったい彼らは何者なんでしょうか?


孫崎享さんやPaul Craig Roberts氏のように国家の情報機関にいた人ですか?

スノーデンのようにアメリカ国家安全保障局(NSA)及び中央情報局 (CIA) の元局員なんですか?

田中宇のようにプロのジャーナリスト、評論家なんでしょうか?

ジュリアン・アサンジのようにプロの情報屋なんですか?



・・・つまり、そういう事です。
僕が、あまり陰謀論系のブログをシェアしない理由がこれです。
確かに、彼らは情報には長けており、たやすくマスコミは鵜呑みにしない・・・
とても有益な情報をもたらすことも多々あります。


なので、大いに役立てて結構なのですが、注意したいのは、
事実自分の考えは分けて報告してください。

こんなのはビジネス界では当たり前の事なんですが、陰謀論ブログでは、
個人の歯止めが効かなくなってるので(笑)
大いに持論(自論)をぶちまけている人が多いように感じます。

僕は、情報より、この記事を書いた人が、本当に親切で謙虚なのかの方が気になります。
性格は文章に表れるものです。 2ちゃんのノリで書いてるのなんか目も当てられない。


なんで僕が、こういう事を書いたかというと、来年はインターネットの年になりそうだからです^^
ジャーナリズムが低下し、日本では情報をネットに求める機会が多くなると思うので・・・
いわゆるネットリテラシーというやつですね~ 
得体の知れない情報ブログなんてたくさんあります・・・信じる信じないは自由ですよ^^



(´・ω・`) それでは皆さん、良いお年を。


スポンサーサイト
[ 2016/12/31 10:14 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(2)

財政ネタ 辛い・・・嫌になる

こんばんわkadoさん

確かにトランプについて極論はできませんねw
正体の実証は現実の行動でしか決まらないものだから
どんな思想や哲学や人間関係があろうとも(それは建前なのか、本心からのものかも分からない)・・・・
このことをスノーデンさんも断言されておられますね
あの行動科学者も同じこと言ってました

オバマが最後まで悪あがきやってますがw
CIAはロシアに対する十八番の証拠偽造まで粘着質に

v-263良いお年迎えを
[ 2016/12/31 17:19 ] [ 編集 ]

Re: 財政ネタ 辛い・・・嫌になる

改名さん、こんばんは^^

終始、政治ネタが多かった年でした・・・
最近キノコが出てないので憂さ晴らしに政治ネタばかり書いてましたよ(笑)
真面目に書いたら1日10件は政治の記事書けそうなくらい世界は動いてますね~
来年も問題は山積みになりそうですが、正月くらいは忘れて寝てたいですね^^;

とりあえず新年の挨拶の記事は華やかなものを用意してますよ^^
今、頑張って書いてますん(笑)

では、良いお年を~
[ 2016/12/31 18:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/830-fc9631b4