【晩秋】 冬きのこスタンバイ 【ドール】

一気に寒くなりましたね~ 冬型のキノコが発生してきてます^^ 
僕の周りの人、みんな風邪ひいてます・・・いいなぁ・・・自分も風邪で会社休んでみたいよ!

DSC_6502aa.jpg

世間では 『インフルエンザの予防接種が流行 してるご様子(笑) 製薬会社は稼ぎ時ですな。
僕ですか? 5年前にインフル予防接種やめてから風邪ひかなくなりましたよ・・・1度も引いてませんね?
こういうのは自己責任でお願いね? あとキノコ中毒も。

続きを見る・・・ ↓ ↓





はい、風邪はひかなかったけど、健康診断でメタボと言われたKadoです。余計なお世話じゃ!
一応、脂肪肝とか、動脈硬化とか怖いので精密検査受けようかしら・・・

ドールは良いよね~ 太らないし・・・ でも肥満体形のドールとか見てみたいかも?

JKは太らないんですか? 胸ばかり成長しやがって・・・許さんぞ!

DSC_6366aa_20161112201930966.jpg






それでは出発。

DSC_6340.jpg








※素人が勝手な判断でキノコ観察してます。真に受けると死にます。






いつもの公園~ 良い天気や・・・


DSC_6377.jpg




さすがに、もうキノコは出ていないだろうと思ってましたが・・・ 探せばあるのですね~(笑)

先日、雨が降ったので、そろそろかな~と思って公園に・・・
そういえばクリタケが出たのが去年の今頃だったので、ちょっと気になってました


ニガクリタケでした・・・ 幼菌はクリタケやモドキと区別が困難ですね・・
確実なのは、かじって味をみる事、苦ければ毒。 吐き出せば問題ない・・ 吐き出せば・・・・

・・・・・苦ぁぁぁい!(ダメでした)
DSC_6378.jpg








気をとりなおして散策。 広葉樹エリア・・・
落ち葉が積もってパリパリと音を立てています・・・冬やね~
奥日光の方では先日、雪が降ったとか?

DSC_6379_20161112201927887.jpg






何かありますね・・・ アイシメジ?

DSC_6380.jpg









シモフリシメジ
DSC_6383aa.jpg
晩秋に出るキノコ。
ちょうど霜が降る頃に出るのでシモフリ。
非常に優秀な食菌だが、これにそっくりなネズミシメジに注意。
本種は、ほのかに柄やヒダに黄色~肌色を帯びている事が多いが、
ネズミは傘が鋭利に尖っていることが多く、傘は灰色。ヒダ、柄は白い。
実は、シモフリは湿時にヌメリが出るが、ネズミには無いともされる。
他にアイシメジやキシメジ、ハエトリシメジなど、似た仲間が多い。
非常にもろいが、熱を通すと弾力が強化され、歯ごたえ抜群だとか?
素人判断での採取は控えたほうがいいだろう。








素人判断なのでネズミシメジの可能性もありますが・・・
昨日の雨で元気になりすぎてバンザイしちゃってますね~残念^^;

DSC_6384.jpg



傘は、少しヌメっているようですが・・・
墨をたらしたような灰色で、ヒダや柄にわずかに黄色を帯びた染みが・・
やはりシモフリかな? そういえば今朝、霜降ったしな(笑) 日光市は寒いのいよ・・・

DSC_6388_20161112202022e4d.jpg







さて・・・今度こそクリタケでしょうか? ニガクリか?
かじってみます・・・   苦っ!

DSC_6395.jpg








これはきっとクリタケでしょう・・・きっとそうです(フラグ) 


かじってみればわかる。


・・・・・・・・・・・・・苦いんだよ!(半泣)
DSC_6390.jpg






こうして、古株のキノコをかじっては苦さにもだえ苦しむ
・・・という行為を繰り返した挙句、駐車場に戻ってきました^^;

自分は一体何のために来たのかと自問自答・・・・
・・・今日はひたすら猛毒キノコの味見をしただけでお終い? 自殺志願者かな? 






・・・・と思ったら、道路の反対側に!??


こ・・・これは!!
DSC_6409.jpg




??? 『そんなやつよりアタシを見て!』
DSC_6417_20161112215117e6b.jpg
(´゚ω゚`)『うるせー!カッキー(カキシメジ)は黙ってろ!』







どうやらクリタケの幼菌のようです・・・
傘は開いてないみたいですね? 綺麗なレンガ色です。
むろん、苦味は無い。



クリタケ(幼菌)
DSC_6410aa.jpg








まだ時間があったので、散策を続けます・・・
ちょっと、今までスルーしてた場所を調べてみよう。


DSC_6397.jpg







紅葉が進んでますね~ キレイダナ~

DSC_6455aa.jpg







DSC_6476aa_20161112202147b4a.jpg






何かありますね・・・

DSC_6418.jpg







お? またクリタケか???    ・・・・なんか違う?



DSC_6402.jpg





お・・・・お前はまさか!

DSC_6403.jpg






エノキタケさんですか? もう出てるのか・・・冬キノコ。

DSC_6488_201611122022330c3.jpg







エノキタケ
DSC_6492aa.jpg
冬を代表するキノコ。
寒さに特化しており、雪の下から出てくることもしばしば。
別名ユキノシタ・トキシラズなど。
販売されているモヤシ状のエノキタケとは非常に形態が異なる。
野生は大型。傘はレンガ色でヌメリがある。ヒダはクリーム色で大きめ。
柄の部分は成長するにつれ、黒やこげ茶色でビロード状。
特徴を抑えておけば間違えることは少ないが、
猛毒のニガクリタケやコレラタケには十分に注意のこと。
毒成分?はフラムトキシン(溶血作用を持つ成分)
非常に美味な食菌だが、十分な過熱が必要。おススメは汁物。









時間がなくなって良く見れなかったキノコも・・・

DSC_6483aa.jpg









おお~っと! これは・・・・

クリタケのようですね・・・成菌になってますね~

DSC_6427.jpg




この切り株まで、誰かが歩いた形跡がある・・・どうやら先客が観察していたらしい?
ここはキノコ観察で有名な公園なので、キノコファンも多いのでしょう・・・







クリタケ(成菌)   ※落ち葉は演出です
DSC_6440aa.jpg
晩秋、他のキノコが少なくなった頃に出るキノコ。
美しいレンガ色をしており、優秀な食菌。
実は、微量の毒をもっているので食べすぎに注意?
ニガクリタケという出来の悪い弟がいる。
かつて、大昔の人々はクリタケを秋に貯蔵し、冬の食料として飢えをしのいだ。
日本書紀には 『栗菌』 というキノコが記されており、応神天皇に献上されたとされる。
これは「栗(くり)菌(たけ)年魚(あゆ)を贈る」という意味で、栗とマツタケと鮎だったという説も。
滋賀県には菌神社というキノコを祭った神社もあり、キノコは神道的な食材でもある。
可愛らしい風貌は、どこか幻想的・・・ 毎年同じ場所に発生する傾向にあるが、
栄養源の朽木が無くなれば、消え去る運命にある。
 






こちらは2015年のクリタケ
DSC_7623dderkuaa.jpg
クリタケはちょっと傘が開きかけの時が綺麗でファンシーですね~^^
毎年出そうな場所は去年のうちに押さえておきましたので・・・そろそろ出るかな?








そんなワケで、けっこうたくさん見つかったので満足^^
やっぱり雨が降らないとダメですね~ 冬は乾燥するから・・・

DSC_6502改aa







実は駐車場に戻ったとき、霊夢さん忘れてた(笑)
親切な人がこんなの見つけたら可愛くでビックリしちゃうじゃないか!
無事、回収できたので帰ります^^;
DSC_6507aa.jpg








~おまけ~

キノコ動画の人からお知らせがあるそうです(ニコニコ動画)








スポンサーサイト

れいまりが相変わらず素敵すぎます!!

紅葉がとってもきれいですね!
そしてもう山では「冬キノコ」なのですか・・・
季節は「秋なんだぁ・・」と思っていたら、山では既に着々と「冬」の支度が進行中なのですね。

それにしても霊夢と魔理沙とツーショットが素敵すぎます!!

kado様はメタボ気味との事だそうですが、そうですね・・・ぽっちゃりとしたドールの霊夢と魔理沙は
「勘弁してよ・・」という感じになってしまうのかもしれないですね(笑・・)

それにしても青い空を背景にした霊夢と魔理沙は本当に素敵ですね!!
[ 2016/11/16 20:46 ] [ 編集 ]

Re: れいまりが相変わらず素敵すぎます!!

ぬくぬく先生、こんばんは^^

霊夢、魔理沙のツーショットは滅多にやらないので貴重かも(笑)
セッティングが時間かかって面倒なので^^; 
でも二人揃うと良い感じの写真になりますね。

メタボ気味なので運動しないと・・・食生活も改善しないとダメですね~
やはり主食がマヨネーズだったのが原因だろうか?
[ 2016/11/16 21:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/801-cfb065ee