【悲報】 GW終わる・・・ 【ドール】

はい、黄金週間も終わり・・・ 社畜の皆さん、お仕事の時間ですよ~
結局、何ら生産的な事もできないまま、連休が終了!

DSC_1801aa.jpg

連休は、ドルパ行ったり、山に行ったり川に行ったりでしたが・・・
記事分けるの面倒なので、まとめて紹介。
ああ~ 仕事行きたくねぇ・・・('A`)

続きを見る・・・ ↓ ↓









さて、GWドルパに行ってきました^^ 

実は、会場の一番端っこの待機列ができてるあたりにいた霊夢さん・・・
鯉のぼりが目立っていました(笑)

DSC_1733aa.jpg





こんな感じです・・・

DSC_1735_20160507185745349.jpg






今回も変な格好させられてる魔理沙くん。 
金髪の子可愛いそう・・・(´・ω・`)

DSC_1749aa.jpg










実はJ Kアイテムを探していたのですが・・・ あんまり無かったよ(´・ω・`)
今、ドール界ではJ Kブームが来ている! (たぶん) 
なのに、J Kグッズがほとんど無いなんて・・・
前日のドルショにも行けばよかったのか?

とりあえず、こんなものばかり買ってた(笑)


会長!
DSC_1756.jpg








抽選アイテムの アルルたん^^  可愛いんです!

DSC_1752aa.jpg










さて、帰ってきたので、
早速、里山へ・・・ 
もう休みも残り少ないのだ、一刻も無駄にできんのだ!(激昂)

DSC_1785_201605071859401ec.jpg











ストロボなんですが・・・ 今まで使ってた ニコンのSB-700をSB-910にチェンジ。
もともと、910は持ってたんですが、大きすぎるのと、700で十分だったんですが、
遠距離だと、初夏の強烈な日差しに対抗できないので、付け替えました^^;
ガンダムに例えるなら

SB-700(Zガンダム)

SB-910(ZZガンダム)
   という感覚で使ってます(笑)

DSC_1554_20160507185747e54.jpg










森に入るなり、見かけたのは ギンリョウソウ
発生時期と形状からして、秋に出やすいモドキではなく、普通のギンリョウソウですね。
ギンリョウソウはベニタケ類と共生関係にあるのが興味深いですね~ 後でキノコが出そう・・・

DSC_1769_20160507185840d4a.jpg








ギンリョウソウ  花言葉:そっと見守る
DSC_1783aa.jpg
ウィキより~ ギンリョウソウ(銀竜草、学名:Monotropastrum humile )は
シャクジョウソウ科の多年草。腐生植物としてはもっとも有名なものの一つ。別名ユウレイタケ。

特徴:森林の林床に生え、周囲の樹木と外菌根を形成して共生する
ベニタケ属の菌類とモノトロポイド菌根を形成し、そこから栄養を得て生活する。
つまり、直接的にはベニタケ属菌類に寄生し、極的にはベニタケ属菌類と共生する樹木が
光合成により作り出している有機物を、菌経由で得て生活している。
古くは周囲の腐葉土から栄養を得ていると思われていて、
そのように書いてある著作も多いが、腐葉土から有機物を得る能力はない。
地下に短い地下茎と太く絡まりあった根から成る塊があり、
花が咲く以外にはその姿は地上では見られない。
4-8月ごろに地下から花茎を伸ばし、最大約15cmほどまで伸びる。
色素はなく全体が透けた白色だが、花が咲くと柱頭は紺色である。
茎には鱗片状の葉を多数つける。
花茎は多数が集まって出る。枝分かれせず、先端に一輪の花をつける。
花は横からややうつむきに咲き、全体は円筒形。先端がやや広がる。
やはり白だが、若干赤みを帯びることもある。花の先端からは
雄蘂と雌蘂の先端が見える。雌蘂の先端は円形でやや平たく、
青みを帯びるのが際立って見える。マルハナバチなどが訪花して受粉に与る。
花期が終わると地上の植物体は黒く変色し、液果をつける。

似た種にギンリョウソウモドキがある。
ギンリョウソウモドキは同じ科のシャクジョウソウ属シャクジョウソウに近く、
花期が秋にずれ、果実は蒴果である。











ギンリョウソウのすぐ近くにいっしょに生えていた謎のキノコ・・・・ ベニタケでは無いな(笑)
何だこれ? シメジかな? 劣化が激しく分かりません・・・ コザラミノシメジに見えなくも無いが・・・不明です^^;
ナヨタケ属???
DSC_1770.jpg









謎キノコ・・・
DSC_1778aa.jpg










そうそう・・・ 謎キノコといえば、前回 県民の森でみかけた キノコですが・・・
おそらく コキララタケ ではないかと思われます・・・後になってわかったりもします(笑)

キララタケ と コキララタケ は似ていますが・・・ 決定的な違いは、
コキララタケのみが持つ 『菌糸マット』 という独特の菌糸・・・
朽木上にオゾニウムというオレンジ色の菌糸マットを展開する特徴があるそうです・・・
コキララタケで画像検索すればわかりますが・・・
僕の写真だと、菌糸マットがわずかに残っていたので、コキララタケの可能性が高い。
もうちょっと早く発見できれば、絨毯みたいな菌糸マットが見れたかもしれませんね?

DSC_1356コキララ









松の倒木を覆う ヒトクチタケ   ・・・雨上がりなのでツヤツヤしてますね~

DSC_1768.jpg









里山に行ってみる・・・

DSC_1785_201605071859401ec.jpg










関東のスミレは終わりですかね~ 東北はどうなんでしょう?

DSC_1810.jpg









野花がいろいろw

DSC_1791.jpg







DSC_1792.jpg








さらに奥へ・・・

DSC_1820.jpg








そこらにボコボコ出ていたのは ウラスジチャワンタケ・・・ 華麗にスルーして進む。

DSC_1811.jpg








ヒットマーク! 何か生えてます・・・

DSC_1812.jpg








ナラタケの様です・・・ かなり古い朽木に生えてました。 コナラの木が多い場所

DSC_1819.jpg





もう裂けてますね~ ボロボロです・・・ 何か十字に裂けてるやつも・・
シイタケか、お前は!

DSC_1813.jpg









さらに奥へ・・・ 実は、ある場所を目指しています。

DSC_1821_20160507190253f7a.jpg









参道のわきに何か生えてますね~



出ました・・・ ヒトヨタケ属のキノコ!
DSC_1822_20160507200234f7a.jpg







典型的な ヒトヨタケ の様です・・・
ちゃんとした状態のヒトヨタケを見るのは初めてなので歓喜でした。

ちなみに去年、茨城県で見たのは ササクレヒトヨタケ の方でした・・

ササクレヒトヨタケ  (2015年)
http://kado777.blog84.fc2.com/blog-entry-621.html
DSC_6139aakaikk.jpg

ササクレの方はお酒と一緒に食べても悪酔いしないようですが・・・ 
普通のヒトヨタケの方はお酒はNGなので注意ですね。 

ちなみに、前回の、ひたち海浜公園の マントカラカサタケ や ササクレヒトヨタケ は、
公園の公式ブログで場所が割れてたり、すでに名所になっていたりしてるので、公開してますが、
基本、キノコの発生場所(シロ)は他人には教えない事です・・・ 希少種は特にね~








まず、傘が溶けていき・・・・

DSC_1828.jpg








タール状になって傘が無くなります・・

DSC_1826_20160507190252fbf.jpg







そして柄だけが残る・・・ 
これが ヒトヨタケ(一夜茸) といわれるのが分かりますね~ 実際は3日くらいは持つんですか?

DSC_1829.jpg









断面はこんな感じ・・・ ヒダが大部分を占めています・・・新鮮なうちは食えそうですね。

DSC_1834.jpg









ヒトヨタケ
DSC_1824aa.jpg
ニコニコ大百科~ ヒトヨタケ(一夜茸)とは、その名の通り儚い命を一夜に燃やす毒きのこの一種である。
本記事ではヒトヨタケという和名のきのこ(C・アトラメンタリア)を主に扱うが、
他のヒトヨタケの仲間についても簡単に解説する。
「一夜」の名の通り、一晩できのこが溶けてなくなってしまう短命なきのこである。
溶けるのはきのこ自身の酵素による自己分解が起こるからだが、
胞子が黒いので、溶けた様子はあたかもインクのように真っ黒である。
英語ではヒトヨタケの仲間は"Inky caps(インクの傘のきのこ)"と総称される。
実際に、かつてはヒトヨタケの傘を茹でて得られた液体が
インクとして用いられていたという。[1]なお、全てのヒトヨタケの仲間が溶けるわけではない。

ヒトヨタケの仲間は山に入って探すというよりは、
むしろ庭や畑など身近な場所でよく見られるきのこである。
特に有機物に富んだ場所でしばしば大発生し、
放置された畳などからわっと一斉に生えている光景も見られる。
身近すぎる場所としては、家の中の湿った場所や
下着に見つかるきのこがこの仲間であることが多い。

ヒトヨタケとその仲間にはコプリンというアミノ酸を含むものがあり、
これが毒成分(正確にはその前駆体)として知られている。
摂取するとアルコールを分解するのに必要な酵素、
アルデヒドデヒドロゲナーゼの作用を阻害してしまうので、
アルコールとともに摂取するとひどい悪酔い状態になり、
重症になると血圧低下を起こす。
つまり、ヒトヨタケは決して酒の肴にしてはいけないのである。
きのこを食べた1-2日後にアルコールを摂取しても発症してしまうことがあるという。













さて、だいぶ寄り道してしまった・・・ 暑いんですが・・・ 昨日、風呂入ってないし・・
帰りに温泉寄って行くか~



ああ~ 見えてきました・・・ 

ツツジが 見ごろになってます^^

DSC_1794.jpg









DSC_1793_20160507185938f8f.jpg











ヤマツツジ  花言葉: 燃える思い  あいまい
DSC_1805aa.jpg










DSC_1801改aa









DSC_1801aa.jpg









DSC_1799aa.jpg









DSC_1799 (2)aa







あらら・・・ ドルパで買った 生徒会長の腕章をつけっぱなしでした(笑)

会長 !会長! 会長! ( ゚∀゚)o彡゜ ( ゚∀゚)o彡゜ ( ゚∀゚)o彡゜

DSC_1797aa.jpg










そんなワケで、僕のGWは終了です・・・ 明日からまた奴隷の日々が・・・
ミータンは良いですね~ 毎日がGWなんですから・・・僕もネコになりたい。

DSC_1838.jpg
















スポンサーサイト

タナトスと生命燃え

ヒトヨタケって傑作の漫画アニメの某ボクサーみたいですねw
裂けてるキノコは気持ち鍋に入れたくなるくらい美味しそうに見えます

(●^o^●)今、庭の木にメジロが営巣中です
こちらが通行する時は1メートル範囲内に鳥と巣があります
互いに目が合いました
遠慮して場から離れ慎重に見守ってます
雛が産まれたら三週間程度かかるみたいです
[ 2016/05/08 17:13 ] [ 編集 ]

Re: タナトスと生命燃え

改名 さんこんばんは^^

ヒトヨタケ『燃えたよ・・まっ白に・・』
(´・ω・`) 『いや、お前真っ黒に・・だろ、胞子的に』

庭にメジロ居るんですか! なんと羨ましい観察対象^^
メジロは人懐っこいイメージですね~ 
望遠レンズで雛の餌やりとか撮ってみたいです^^
[ 2016/05/08 22:24 ] [ 編集 ]

ドルパレポ!
と思ったら安定のキノコレポだったw

もうだいぶ暑くなってきましたが、彼らにはまだ夏の前に梅雨というイベントが待ち受けていますね。

生徒会長と山奥で萌える想い…(*´Д`)

そして夏恒例のミータン謎ポーズ。
今年のはよりコミカルでじわじわ来ますねw
[ 2016/05/08 22:48 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ステルス紳士 さん、こんばんは^^

ポル『ドルパに行ったと思ったら次の瞬間山の中にいた!
何を言ってるのかわからねーとおもうが・・(略』

そんなワケで、無計画に連休を過ごしていたら家の用事全く終わらなかった・・・
何やってるんですかね~自分('A`)
そういえば猫って暖かくなると変な伸びポーズしますよね~w動物撮るの難しい・・

魔理沙も渓谷で撮ってきたのですが、現像が間に合わなかった・・・^^;
来週には編集できそうですが。
[ 2016/05/09 00:25 ] [ 編集 ]

kadoさん、こんにちは。

5/5、大きなこどもの日開催のドルパ、参加お疲れ様でした。
結構暑かったそうで。

霊夢さんと魔理沙さんの2人を連れての参加だったのでしょうか?
風紀を乱している感が否めない風紀委員の魔理沙くんは、オーナーさんが別ですかね?
まさかその場でGet、お着替えのパターンか・・・

新作レポが アルル のみ!(笑
まぁこれが見られれば良いんですけど
可愛い平目ちゃん、確認いたしました。
当たると良いですなぁ~
[ 2016/05/09 13:07 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

おかめこおろぎ さん、こんばんは


魔理沙は現地でお着替えでしたよ(笑) 前回はバニーでしたが^^
全然風紀が守れてないですが・・・自ら風紀を乱していくスタイル!
霊夢さんは会長ですが・・・この人に会長やらせたら大変な事になりそうです・・

アルルたん、可愛かったですよ~
会場の照明が糞だったので・・・
明るければもっと可愛く撮れたのに~>< 
[ 2016/05/09 17:11 ] [ 編集 ]

霊夢はやっぱり可愛いですね!!

相変わらずkado様のとこの霊夢さんは本当に可愛くて素敵ですよね!!

ドルパにしても山の中にいてもやっぱり霊夢は霊夢みたいな素敵な存在感がありますよね!!

本当にkado様の霊夢さんは、見るたびに「惚れ直しちゃう」みたいな素敵な可愛らしさがありますよね!!

特に今回は鯉のぼりを持っている霊夢がとっても素敵でした!!

やっぱり東方のドールの世界は本当に完成度が高くて、見ているだけでうっとりとさせられるものがあります。

さてさて・・最近は、ちびっこの魔理沙の登場が多いですけど、
あの魔理沙はまだ治療養生中なのでしょうか・・・?
なんか少し心配ですね・・・
[ 2016/05/13 21:11 ] [ 編集 ]

Re: 霊夢はやっぱり可愛いですね!!

ぬくぬく先生 こんにちは^^

霊夢さん・・・というか、東方キャラは何故か
田舎っぽい風景も似合うのが不思議です(笑)
赤い衣装は地味な森でも良いアクセントになるので気に入ってます^^

魔理沙は完全復活してますよ~^^
というわけで、次回は魔理沙の回になりそうです^^
[ 2016/05/14 03:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/710-31fda2ed