【大麻】 マリファナを解禁した結果どうなったか? 【論争】

はい、ちょと栃木県那須の大麻博物館に行ってきました^^
見てください、立派な 『正月飾り』 これ、純正の産業大麻で作られています。(まだ在庫はあるってよ)
紅い部分は茜染めをしてあります。(日の丸国旗と同じ色) 

麻が日本の伝統であることは皆知ってるよね?
栃木は日本でも有数の産業大麻の産地。 初夏に鹿沼市の農家で見ることができます。

DSC_8989aa.jpg


かつて、ろくに議論もできず、
戦後のアメリカGHQ大麻を禁止されてしまった日本・・

日本には、大麻(マリファナ)を吸う風習はありませんでしたし、
現在の品種はトリップ成分が無い無害の大麻
・・にも関わらず、無許可での所持、栽培、
そして研究までもが禁止されています。

要は、アメリカのタバコや繊維産業の邪魔になるから禁止された
・・・もはや、吸う、吸わないの問題では無い。 日本人の意思で決められたことではなかった。
最近、大麻解禁ブームの海外では、どうなってるか見てみよう^^

続きを見る・・・ ↓ ↓







【朗報】コロラド州のマリファナ合法化後2年間に、人生の価値が大幅向上

http://thefreethoughtproject.com/2-years-legal-pot-sales-colorado-shatters-revenue-projections-arrests-drugs-plummet/#VKjQG1idwUyQmbCv.99


o0790041513535242209.jpg



コロラド州での合法マリファナの2年経過後、
全てのドラッグ関連の告発が顕著に低下




記録的税収入。




コロラド州では、マリファナ合法化から
2年間に全般的な人生の価値が大幅に増加したようだ。

Colorado seems to have seen a drastic increase
in the overall value of life in the two years
since marijuana became legal.
thefreethoughtproject.com




コロラド州ではその良い面がいろいろ出ている。





逮捕が80%減少。




警察も裁判所も負担軽減。 費用減少





逮捕するよりも、マリファナが有害であり得ることを人に知らせることが
やり易くなった。




罪人にするのではなく、健康面に集中できる。






マリファナ以外のドラッグに関する犯罪が23%減った





予想外の税収入。





2015年は125億円(@\100)

2014に比べて約3倍





売店増、観光客増
自分も試して見ようの人たち。





マリファナの現実 
-- その医学的恩恵も含めて --を受け入れることで、
州が人間性のある政策の研究開発の実験場になることができる。






マリファナ・ビジネスのその他の良い結果:




ハイウエイ清掃に多額のお金を寄付




10代のマリファナ使用が減った




処方箋薬の使用が減った。




鎮静剤 鎮痛剤 からの死が
顕著に減った。




この2つはそのせいかどうかは分からないが:

ハイウエイでの
自動車事故がこれまでの最低になった。

暴力犯罪が顕著に減った






【関連記事】 米の合法大麻、賛否双方の予想外れる展開に
http://jp.wsj.com/articles/SB11902364152700394302604580394700368684886













【人体】大麻を吸うことでは知能指数は低下しない---米研究結果

safe_image_20160123214503c44.jpg


週発表された、十代の双子に関する米国の研究では、
大麻を吸うことが知性を下げることにはならないことが分かった。


A US study of teenage twins released this
week found that smoking marijuana does not lower intelligence.

南加大学ロサンゼルス校とミネソタ大学の研究者たちは、
むしろ家族、学校とか仲間の方が十代のIQの低下の原因と云っている。

大麻が原因ではない、と。

Researchers at the University of Southern California
in Los Angeles and the University of Minnesota say
family, school, or peers are more likely to be the cause
of a teenager’s drop in IQ and not their use of marijuana.

3000組の双子が10年の期間中の
2つの違った段階でIQテストを

全うするよう要請された。9-11歳で1回、
17-20歳で再度。参加者たちは大麻の使用についても
自分でリポートするように要請された。

3,000 sets of twins were asked to complete IQ
tests at two different stages over a
ten year period, once between the age of 9

and 11 and again between the age of
17 and 20. Participants were
also asked to self-report their use of marijuana.


この10年間で大麻を吸った者たちのIQは平均4ポイント低下したが、
吸わなかった方のIQも似たような率で低下していた


Results showed that while the IQ of those who had smoked weed
declined by an average of four points over the decade,
the IQ of their non-smoking sibling also declined at a similar rate.









【発見】大麻の森がロンドン郊外で見つかる


uykyuoiyu.jpg

’アサ・大麻の森’がロンドンの南西部で見つかる - 警察

ロンドンの南西部のキングストンの警察が、
150本のアサの植物の'森'を見つけた。
5フィート(約1.5メートル)よりも背が高いものもあった。
警察では、これを取り除くように今動いている。


o0600080013436081608.jpg

Police in Kingston, southwest London, have discovered a
‘forest’ of 150 cannabis plants, some more than five
feet tall. Officers are currently organizing for the plants to be destroyed.









【スポーツ】マリファナを吸ってオリンピックのメダル

一人は地上最速の男

一人は水中最速の男

二人ともマリファナを吸ってリラックスし、
二人合わせて26のオリンピック・メダル

o0393048012818924496.jpg












【治安】マリファナを合法化した後、殺人率は50%低下---デンヴァー

偶然?
マリファナを合法化した後、
デンヴァーにおける殺人率は50%低下した

o0524035012950184701.jpg













【皮肉】マックは安全、大麻は危険?

マクドナルドは安全で、
大麻が危険だと考えているんだったら
自分自身にも問題があるね

o0480050612875661883.jpg











【識者】 ウルグアイの世界で「最も貧しい大統領」大麻合法化の動きを語る

※以前僕が書いた大麻の話題でもちょっと紹介した人物、覚えてるかな?

【神道】 大麻に祈りを 【マリファナ】
http://kado777.blog84.fc2.com/blog-entry-465.html


o0176026412744966878.jpg
ホセ・ムヒカ:「私は必要以上の収入を得ています」

大切なのは、大統領だからといっても変えることのない生き方をするということです
たとえ他の人達にとって不十分な額ではあっても、私は必要以上の収入を得ています。”


世界で「最も貧しい大統領」と称される男が

ウルグアイの大麻合法化の動きについて語る



2013年10月26日


世界で「最も貧しい」ホセ・ムヒカ大統領は、
ウルグアイを大麻の完全合法化
を行う初めての国にしようとして世界を驚嘆させた


法案はすでに下院議会を通過しており、
今年後半には上院も通過するものと見られている。

もしそれが実現すれば、成人の消費者向けに大麻を生産、
流通、販売ための規定を認可・施行する世界初の国家となるだろう。



ラテンアメリカ全域で徐々に優勢となりつつある考え、
すなわちドラッグの合法化と規制によって、

多くの地域を荒廃させているカルテルの暴力と戦えるだろう、
という考えに対する可能性のあるテストケースとして、
ウルグアイはこの動きに期待を込めている。





o0690038813259386859.jpg





ムヒカ大統領は最近、不節制と軽率さについて公然と非難する演説を
国連総会の場で行ったが、これもまた世界からの関心を集めている






「我々は実体の無い古びれた神々を犠牲にしてきました。
そして今や、我々はマーケットの神をまつる寺院を占拠しています。
その神は経済、政治、慣習、人生を構成し、さらにはレートやクレジットカードを
我々にもたらし、うわべだけの幸福を与えさえもするのです」





「我々はあたかも、ただ消費に次ぐ消費を行い、
もはや消費が出来ないとなると、欲求不満を感じて
欠乏感に苦しむかの如く生まれついているようであり、
自分たちを過小評価させられているように思われます」




彼の風貌は労働階級のお爺さんのようにも見えるが、
78歳になるムヒカ氏は、パワフルなメッセージを携えた
ユニークな存在の指導者である。





また、ペペ・ムヒカとしても知られており、
ウルグアイ国家がその指導者に提
供する豪華な家屋に引っ越すことを拒み、その代わりに、
首都の上院議員を務める妻と共に、こじんまりとした家に住んでいる





彼のライフスタイルや、
自身の報酬の90%をチャリティーに寄付しているという事実から、
「世界で最も貧しい大統領」という肩書が付けられている。



「そのように私を表現する人々は、貧しい人たちなのです」

とする彼は、

「あまりにも多くを必要としてしまう人々こそ貧しき人、というのが私の定義です。
なぜならば、あまりにも多くを必要とする人々は、決して満足することはないからです


と語る。


27852cb948b1041f41c19d25c6351778.jpg




ムヒカ氏は、自身が説く質素を実践している方であり、
決して気取った言葉を使ったり、大統領に似つかわしくないと
自国の批判者たちが言うような話しっぷりをする方ではなく、
逆にそういったことにより、他の人々にとって彼を英雄たらしめているのだ。

アルジャジーラに語って頂いた今回のお話の中で、
ホセ・ムヒカ大統領は、大麻や麻薬の取引に向けたご自身の
独特なアプローチについて、そしてご自身の生活スタイルや人生論、
更にはもし承認された場合の、国の新政策が
地域にもたらすであろう影響について論じて頂いた。


[英語版 元記事]ビデオで質素な暮らしぶりが見れます


http://www.aljazeera.com/programmes/talktojazeera/2013/10/jose-mujica-i-earn-more-than-i-need-2013102294729420734.html














巫女さんがもってる お祓い棒 みたいなのは 『大麻(おおぬさ)』 

つまり大麻が起源。
日本神道では重要な植物でもある。
0233699987.jpg
 
アメリカはこれを禁じた・・・日本は今でも植民地なんです。

たとえば、どっかの匿名掲示板(笑)なんかで、大麻の話題になると、
吸える~ 吸えない~とか 麻薬がナンタラ・・とか タバコが~ お酒が~

・・・そんな話ばかりですね^^; 
現在の産業大麻は無毒大麻です。 それすら禁止される・・・
つまりは、官僚がアメリカのご機嫌取りに必死なだけで、中身なんて無いわけです。

DSC_4863_20140112023217520_2016012322591016b.jpg

結局、外圧で禁止された日本の大麻・・・自分の意思なんか無い大半の日本人は
『どうでもいい・・』 というのが本音なんですかね? 
今度は、アメリカに 『解禁しろ』 って言われたら、するんだろうな~ まったく、この国は・・・・

でも、これを機に、大麻がもたらすのは、害ばかりでは無いという事をよく熟知して欲しい。
僕らがアメリカから奪われたのは 『吸うための』 大麻では無い・・・ 奪われたのは日本人の誇りです・・・

日本人と大麻は1万年以上の付き合い・・・生活の必需品だったんですね
また日本人が大麻と共存する・・・ そんな時代が来ても良いんじゃないかな?

DSC_8971aa.jpg







【大麻】

英名: Hemp
分類: イラクサ目 アサ科 アサ属

学名: Cannabis
別名: ヘンプ

花言葉 『運命』 『必需品』


o0400030012405486966.jpg









スポンサーサイト
[ 2016/01/23 22:51 ] 哲学・謎解き・その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/669-c8b0afbb