【温暖化詐欺】 NASA氷が増えていることを認めるが悪あがきを言う 【寒冷化】

ええと・・・ 温暖化って、結局、何なんですかね?
南極の氷は増大、山脈の氷も溶けてない・・・
海面上昇も因果関係が無い、温室効果ガスも関係なかったし、クライメートゲート事件
インチキがバレたのに、未だに擁護してる怪しい連中や、無理な誤魔化しをしているマスコミ・・・

0322600014l.png

ほとんどの人はこう思っている・・・
『温暖化してるのか、寒冷化なのか・・あまり実感がない』  ・・と。

続きを見る・・・ ↓ ↓









o0494039513393718637.jpg
『私が云っていたように。。。
すべてはたわごと
NASA'地球温暖化’データ
北極の氷帽は’1979年と同じ’』

デイヴィッド・ヴォーン・アイク(David Vaughan Icke、1952年4月29日 - )は
イギリスの著述家、陰謀論者。レスター生まれ。Wikipedia http://qq2q.biz/nbBj
アイクは自身の主張を反ユダヤ主義と混同しないように注意を促している。
一般的にロスチャイルド家はユダヤ人の一族であると知られているが、
これはミスリードであり、実際にはロスチャイルド家はハザール人である。
(ハザール人はメソポタミアから北部に移動したシュメール人のことで、
現在ではアシュケナージ・ユダヤ人とも呼ばれる。)
この血筋が「王家の血筋」としてイルミナティでは重要な意味を持っている。
そしてイスラエルはユダヤ人の故国ではなく、ロスチャイルド家による領国であり、
一般に言われるシオニズムとはユダヤ人ではなくロスチャイルド家の利益に
なるよう図られた思想である。ゆえにアイクは、自身の主張は
反ユダヤ主義ではなく反シオニズムに属すると語っている。











ロシアのプーチン談 『地球温暖化は”詐欺”』
safe_image_20151108221347a7c.jpg
ロシアの大統領ウラジミール・プーチンは地球温暖化は”詐欺”と信じている。
--それはロシアがその膨大な石油と天然ガスの備蓄を使わせまいとする陰謀とプーチンは信じる。
Russian President Vladimir Putin believes global warming is a “fraud”
-- a plot to keep Russia from using its vast oil and natural gas reserves. Putin believes

dailycaller.com
https://www.facebook.com/l.







グリーンランドの氷は’通常よりも50%多い’
o0800050013470435345.jpg
地球温暖化だもんね










NASA、南極大陸の氷の面積、実は増えていたと発表
http://jp.sputniknews.com/science/20151104/1117149.html#ixzz3qT9iiHKG



つまり、どういうことかというと、NASA地球の氷や雪が増え続けていることを認めた・・・
しかし、今までは、温室効果ガスで氷が溶けて、海面上昇で大変な事になるゾ~!!と言ってたよね?

今度は氷が増えているが、凄い勢いで溶けてるからノーカン!とか、意味不明な言い訳を始めました・・
とにかく、温暖化すると、水蒸気で雨雪が降って、地球は雪と氷に閉ざされてしまうが、氷は溶けてるんだ!
・・・という支離破滅な事をいってます・・・つまり説明できていない・・


実は、アメリカが温室効果ガスでの 『温暖化ビジネス』 をはじめる前は、太陽の黒点運動に議論があった・・・
今世紀は、黒点が減少し・・・つまり太陽の力が減少する周期で、太陽風が弱まると、地球は
太陽風バリアが弱まり、宇宙線の影響を受け、成層圏あたりから雲が増えて、寒冷化するといった議論だ・・・
地球は、プチ温暖化プチ寒冷化を周期的に繰り返しており、いまはゆっくりと寒くなってきてるのではないか?




じゃあ、今年も寒いのかね? そろそろコタツの準備しないと(笑)
DSC_5311aa_20151108222950ff3.jpg









スポンサーサイト
[ 2015/11/08 22:36 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/636-2ce10b69