【秋】 ひたち海浜公園で 『お化けススキ』 にであう~ 【シロガネヨシ】

はい、コスモスが綺麗ですね~ 紅葉までもう少し?

DSC_6348 - コピーaa


休日は小用で茨城県にいってきました^^
ついでに、ひたち海浜公園の様子も見てきました・・・・秋はススキも見ごろですね^^

続きを見る・・・ ↓ ↓





はい、この間のDDフォトコンの景品が届きましたので報告^^
商品券とDDサイズの表彰状とは・・・たまげたなぁ・・ 
去年の霊夢さんの受賞ではこんなん付いてこなかったゾ? 霊夢『・・・・・』

DSC_6254aa.jpg






魔理沙にご褒美を買ってあげた・・・明らかに商品券の範囲をオーバーする金額!! 赤字ですw
ショートヘアーの魔理沙も可愛いでしょ? でしょ?

DSC_6414aa.jpg










ひたち海浜公園に 『お化けススキ』 がでるという・・・ 妖怪か!?
取材班(一人しかいない)は早速、現地に向かったのであった・・・
DSC_6171.jpg











この間のきのこの様子・・・ 
乾燥が続いたので、干からびてます(笑)




前回のマントカラカサダケさん・・・ 数本ほど発生いてましたが、乾燥により全滅・・・
http://kado777.blog84.fc2.com/blog-entry-621.html



カラカサ『俺は・・・もうダメだ、後は頼んだぜ・・』 
DSC_6335.jpg




こいつ・・・ 立ったまま死んでやがる・・・!
DSC_6334.jpg
0216687458kj.jpg











他に、茨城県のいくつかの公園を見てきたのですが・・・湿った場所には、いくらか生存が確認できました^^;
キノコはタイミングが大事よ?




これは・・・・干からびてよく分からん・・・ 
まさかスエヒロタケじゃあるまいな・・・近づかないほうが良さそうだ

DSC_6337.jpg


スエヒロタケは、胞子を吸い込むと、人間の肺に寄生して、最悪きのこが生えます。冗談ではなくマジで!
人体に寄生するのが確認されたキノコの1つ、ヘビースモーカーや喘息もちなど、肺が弱い人は要注意!
ダッシュで逃げてね? 毒キノコとは、別のベクトルで怖いキノコ!
海外では、肺に8cmものキノコが生えたという記録がある。(((( ;゚Д゚)))








なんかの幼菌?  ツノマタタケかな? 食べられません^^;
DSC_6323.jpg








ニガクリタケモドキかな? 綺麗ですね^^ ゆっくり観察できなかったので不明
DSC_0269_20151005091542bcf.jpg








これは・・・・ ニガクリタケやろなぁ・・・ こいつら、どこにでも生えるな・・
加熱しても毒が消えない、猛毒キノコ! クリタケと間違えやすい・・こういうのは一切食べないのが無難
DSC_0309_20151005091540b81.jpg




ニガクリタケ
■菌解説:
小型のクリタケ属菌。
様々な材から発生し、時期も早春から晩秋、真冬にも見られる。
色には個体差が有るが、全体的に黄色っぽいのが大まかに見分けられる特徴。
傘は硫黄色で中央部はやや濃色。周囲にクモの巣状の皮膜の痕跡が垂れ下がる。
ひだは最初はオリーブ色を帯びるが、胞子が成熟すると暗紫褐色になる。
柄は傘と同色で基部に近いほど褐色を帯びる。上部に皮膜の名残を持つ事が多い。
本種最大の特徴は和名を見ても分かるように肉に強烈な苦味が有る事。
これは極めて酷似した食菌のクリタケとの大きさ差異であり、見落としてはいけない。
多様な毒成分を含むが、主要な毒素はファシキュロールE、F。苦味成分でもある。
嘔吐や腹痛などの胃腸系中毒を起こし、酷い場合は痙攣やショックを経て死亡する。
過去の事故例では腹部に紫斑が現れた記録が有り、その毒性の高さを物語る。
その苦味ゆえか事故例は比較的少ないが、調理によっては苦味が消えるとされている。
また色、地面から生える、苦味が少ないなど個体差が激しく、別種の可能性も有る。

引用~ oso的キノコ擬人化図鑑
http://toolate.s7.coreserver.jp/personification/













といわけで・・・ひたちなか海浜公園では 『お化けススキ』 が見ごろとなっています^^
僕は、いつもお化けススキと呼んでたので正式名称はようわからんかったのよ^^;


パンパスグラス(和名:シロガネヨシ)
DSC_6387aa.jpg







DSC_6330.jpg








DSC_6352.jpg








DSC_6367aa.jpg









DSC_6368aa.jpg









あわせてコスモスも綺麗でしたね~^^

※これは自宅の裏に自分で植えたコスモスね? たくさん咲いてくれたので満足^^
DSC_6348 - コピーaa








DSC_6348aa.jpg








シロガネヨシ(学名: Cortaderia selloana)は、イネ科シロガネヨシ属の多年生植物。
英名からパンパスグラスとも呼ばれる。
高さ2-3m程度と大きく成長し、細長い葉が根元から密生して伸びる。葉は縁が鋭い。

8-10月にかけて、垂直に立ち上がった茎に長さ50-70cmの羽毛のような花穂をつける。
雄株と雌株があり、雄株の花穂は細長いのに対し、雌株は幅広く綿毛を持つ。
色はややピンクがかった白銀色である[2]。種類によっては矮性のものや、穂の色が紫色のものもある。
原産地はブラジル、アルゼンチン、チリなどの南米大陸の草原(パンパス)。
各国で観賞用に栽培され、日本には明治時代に入ってきた







花言葉は 『光輝』 『雄大な愛』

DSC_6366aa.jpg



















スポンサーサイト

表彰状

こんばんはです。
表彰状が付いてくるとは・・・、頑張ってフォトコンに応募しようかな?
霊夢さんはしっかり商品券をキープ!流石です、あれ?「5」って数字はどこかで・・・。

魔理沙さんのショート、いいですねぇ!ご褒美に赤字とは奮発しましたね。

kadoさんの記載キノコを昨日現物で見てきましたが、ヤバイ奴でした、ブログが図鑑化していて助かりました、本当に助かりました、ありがとうございます<m(__)m>

お化けススキ、モフモフしたい・・・
[ 2015/10/05 22:59 ] [ 編集 ]

Re: 表彰状

陽炎さん、こんにちは^^

商品券は3000円くらいでしたが1万円くらい買い物してしまった(笑)
秋はおしゃれな格好させたいですね~ そろそろ私服も準備したいです^^

今週はキノコの発生はいまいちでした・・・やはり天候とタイミングが重要ですね~
野生のキノコは知れば知るほど食う気が失せますね^^; キノコ毒はえげつないというか・・・
僕は観察するだけにとどまっています。 そろそろ雨降らないかな~
[ 2015/10/06 15:41 ] [ 編集 ]

魔理沙さんのご褒美

Kadoさん こんばんはー
魔理沙さん ご褒美 大判振る舞いですねー 
そろそろコスモスも見頃の季節 あさりに行かねば

スエヒロタケ...怖い...ヘビースモーカーのオイラが 下半身のキノコの扱いも 持て余してるのに
増やすなんて....

ひたち海浜公園 通ってますねー 良い所ですよね そろそろ コキアで賑わう頃かなっ
[ 2015/10/07 05:07 ] [ 編集 ]

Re: 魔理沙さんのご褒美

かつーさん こんにちは^^

魔理沙くん、いつにも増してドヤ顔に見えます(笑)
一体型ボデイ買ったんですが、しばらく出番はなさそうです^^;

寄生キノコは恐ろしいですよ~ ヘビースモーカーは要注意ですね!
そういえば昔、東宝映画で『マタンゴ』 ていうのがありましたね~ 
キノコ人間になってしまうホラー特撮(笑)
[ 2015/10/07 08:13 ] [ 編集 ]

受賞おめでとうございますkadoさん

カラカサの写真がなんかユーモラスな擬人化っぽく見えますねw

キノコが人体に生える実話
(;´∀`) つことは人体を養分アヒィィ
イヤっ!これ以上深く考えちゃw
[ 2015/10/11 15:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

改名さん、どうもです^^

魔理沙くん、フォトコン受賞で舞い上がっておりますw

なんとかカラカサさんの撮影には成功しましたよ^^
もう少し遅ければ子供たちに破壊されてたかな?
擬人化したらスナフキンみたいなキャラにりそうでカッコイイ!

寄生キノコはいまのところスエヒロタケと一部のヒトヨタケ系とされてるようです・・・
まだ探せば、寄生キノコはあるかも・・・アヒィィ
[ 2015/10/12 01:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/624-72a11ea1