【子供虐待】 イスラエルがナチよりも悪質な軍隊である理由

はいイスラエルは相変わらずパレスチナの人々を苛めています・・・
はっきり言って、もう呆れるくらい悪質です・・・そして兵士の質も・・・国際社会は無視ですか?


私が戦争反対であることの動機を人が精神分析しようとするのは気持ちいいものだ
戦争、死そして破壊を支持することが、まるで健全な精神を示しているかのように。。。

o0480036013413939883.jpg


『誰があなた方を支配しているか知るには、誰を批判してはいけないか?を知れば良い』
んん~名言だね~? ヨーロッパではユダヤ人を批判すると逮捕されるんです・・・おかしいですね?

続きを見る・・・ ↓ ↓









(´・ω・`)イスラエルがどんなヤバイ思想をもっているかは以前の記事を参照にしてね?


【戦争】 STOP GAZA! ガザ虐殺、イスラエルとはどんな国家なのか? 【平和】
http://kado777.blog84.fc2.com/blog-entry-503.html 

日本のマスコミでは、イスラエル批判はタブーとなっております・・・
こういった画像が日本のお茶の間で流れることは無い・・・ 

オリンピックのエンブレム問題とかどうでもええねん! TVで毎日垂れ流しおって・・・
日本なんか 『放射能のマーク』 でお似合いじゃんか(笑) 
総理が『(放射能は) アンダーコントロールされてる!』 とか大嘘ぶっこいて招いたオリンピックやし・・(´・ω・`)













『イスラエルが殺した529人のパレスチナ人の子供たち』
昨年の夏イスラエルに殺されたパレスチナ人の子供たちの一人
ぞっとする浜に打ち上げられた小さな子供たちに敬意を表して、
子供たちを殺すことを止める公約をさらに倍加しよう。
2014年7月16日、ガザでイスラエル軍に殺されたIsmail Bakr

o0526052613416551465.jpg











水汲みに出かけるのにイスラエルの検問所で待たされるパレスチナの子供たち。
この子供たちにとってはこれが日常生活。

o0480036213415215057.jpg













イスラエル兵士によるパレスチナの子供の痛めつけ

o0526052613414450029.jpg

Ahed Tamimi, 14 years, Palestine child hero who fought back israel armed soldier
trying to attack broken armed boy. We have talked a lot about her brother
, but not about her. She' another brave little woman of Palestine


腕を骨折している少年を襲おうとしているイスラエルの武装兵に立ち向かった
パレスチナの子供のヒーロー。彼女の弟のことは多く語られたが、彼女のことはまだだった。
パレスチナの勇敢な小さな女性の一人。



o0487025513414616742.jpg















さらわれたパレスチナ人たちの100%が拷問を少なくとも一つは受けている。
o0526052613414615526.jpg












(´・ω・`)はい、この画像・・・捕らえた少女に目隠しをし、銃口を向けて記念撮影している・・・
このニヤニヤ笑っている兵士が イスラエルの兵士 です・・・ゲスいですね~
過去のナチス兵の記録を見ても、このような画像は出てこないでしょう・・・
ナチス以下です・・・ほんと・・何なんだろうね、こいつらは?
o0296039413414615525.jpg














”イスラエルからの抑圧がアパルトヘイトの最悪の形

一体ここで何が起きているのか誰にも全く分からない、
一番良く知っている人たちさえ。あらゆるものがバラバラで、土地は破壊され、
他に何も植えることはできないだろう。
この全てが軍隊入隊者を訓練するためのキャンプの臭い。
アウシュビッツのような。

イスラエル人はナチユダヤ人になってしまった”

o0526052613413890314.jpg















ガザに対するイスラエルの攻撃の心理的犠牲
7歳の子供はイスラエルの主な3回の攻撃を生き抜いた。
暴力が健康と安全を低下させる。ガザの人口の約半分は子供たち。

左から: 悪夢70% 不安89% 夜尿75%

下段: 無関心と意欲の無さ30%  登校の不安50%

孤立と引きこもり20%


o0520039513413936610.jpg














(´・ω・`)これが一番笑える記事ですね・・・昔から言ってたのか・・・・・

1948年のイスラエルの新聞:イランが核爆弾を作る最終段階に入っている!

(30年経っても、まだ爆弾を示すものはない)

o0526052313413936611.jpg












(´・ω・`)無限ループって怖いね?

イスラエルによるプロパガンダのやり方

1.死のリポートを知らされたことがない。後で調べるよ。

2.ああ、あいつらを殺したよ。あいつらはテロリストだったからね。

3.ああ、あいつらは民間人だったよ、でも人間の盾に使われていたからね。

4.ああ、あの地区には戦闘員はいなかったよ。オレたちのミスだったね。

5.なぜ、あんたは今でもイスラエルのことを話しているんだ?あんたは反ユダヤ主義者かね?

6.1-5を繰り返す。


o0526052613417153574.jpg















らんらん知ってるわ(´・ω・`)ガザからの”ミサイルもどうせ自演なんでしょ?

ガザからの”ミサイル”後のテルアビブ(左)       
イスラエルの”防衛”後のガザ(右)

”イスラエルーパレスチナ紛争”は存在しない大虐殺あるのみ

o0526052613417150748.jpg















(´・ω・`)さて、今日はこれくらいにしておきますか・・・・
探せば、もっとショッキングな画像もありますが・・・  最後に面白いものをお見せしとこう・・

ナチによる、ユダヤ人のホロコーストを記録した文章・・・・ やはり人数を盛ってました^^;
いわゆる 『被害者ビジネス』 を、戦後に最初にやってたのがイスラエル?










600万人?
3.5年x365日x”54”の火葬室x最大6体=413,910人
そんな数にはならないね。

o0492024713413890313.jpg

赤十字が”ユダヤ人”ホロコーストのでっち上げを暴く
国際赤十字(IRC)の書類が確認
強制収容所で死んだ人の数は
271,000人で600万人ではない

http://truedemocracyparty.net/2012/06/red-cross-expose-jewish-holocaust-hoax/


正式な国際赤十字(IRC)の記録がが公表された:
ドイツのアロルセンにて第二次世界大戦の終わりから封印され守られてきた
正式なIRC記録が明らかにしたところでは実際の強制収容所の死者の合計は271,301人であった。


何年にもわたって、世界中の人たち、とくに”西欧”においては、
”600万人のユダヤ人が組織だって第二次世界大戦の間に'
強制収容所’で殺害された”と言われてきた。


何千人もの正直な人たちでこの主張に対して論争した人たちは悪意に満ちた
反ユダヤだと激しく誹謗されてきた。世界中の幾つかの国では
"600万人" のユダヤ人が殺されたという主張と論争する人たちは
投獄されたり罰金を課せられたりしてきた。



ここに在るのは、正式なIRCの文書をスキャンしたもの。
これはいわゆる”ホロコースト”(長期間そして度々主張されてきた600万人のユダヤ人)
が全くもって間違いであることを証明しています。


世界中のユダヤ人は、意図的に誇張してウソをつき続けてきたのです。
自分たちにとって政治的、感情的及びビジネスの面で有利にする目的で。

世界中の信用してくれる何百万の人たちに犯罪的な詐欺を故意に犯してきたのです!
1979年よりも前からこの真実は知られていたことに注目してください!!! 

ドイツ、スイス、オーストリア、ラトビア、ポーランド及びその他の諸国の
納税者達はその賃金の中から何百万ドルものお金を取られ、
”ホロコーストの生き残り”たち及びその子孫たちにに払われたのです。
実際には起きなかったことに対して。

アメリカの税金を払っている人たちは毎年、何十億ドルものお金を
直接、間接的にイスラエル国家
(--これは聖書のイスラエルではない)を軍事支援するために費やしています。

これは、意図的、犯罪的な詐欺でそれがあまりにも大規模なので殆ど把握不可能です。

赤十字と東ドイツ政府の数字は、全部合わせた死者の総数をそれぞれ、
272,000人、と282,000人としておりこれには、
同性愛者、共産主義者、ジプシー、殺人犯、小児虐待、
などの者とたちを含んだものです。

600万人というのは、1900年代初期にに新聞に取り上げられた
魔法の数字でこれはカバラ研究家から出た数字です。

ここにその証拠があります。13か所あったんですね。
アウシュビッツが一番上にあります。

o0595082212767889212.jpg









(´・ω・`)実際、 『ガス室』 による虐殺は無かったんだよね~ これ、知ってる人少ないんだよね?
プロのガス死刑室設計士ですら 『あそこでガス室なんて無理だからw』 と断言してます。 証拠は多いんよなぁ・・

あれは、当時、収容所でノミによって伝染病が蔓延し、ユダヤ人が病死してしまうとまずいので
ナチは彼らの衣類を消毒、殺虫するために、わざわざ、当時、高価だったチクロンB・・・
これは、ノミやシラミ駆除剤に使われてたガスなんだよね~ 調べればいろいろ出てきますが・・
証拠も多すぎるくらいです・・・でも、それを海外で言うと、逮捕されてしまう不思議!
日本人でよかった? ユダヤ人は可哀想な民族ですが、ごく一部が悪質なんですね^^; 
善良なユダヤ人は早くイスラエルから脱出してください。 時間はあまり無いかもよ?














スポンサーサイト
[ 2015/09/06 21:43 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/613-4472a0ba