【三菱】 原発関係者の懲りない面々

9300億円の訴訟を起こされた三菱重工 ・・・ これは原発関係のね?
また事故が起こったら誰が責任取るん? 偉いひと?


川内原発は位置的に危険だね~ 放射能は台風に似た軌道で飛散します・・・
と、いうことは?
B9gjbK8.jpg


続きを見る・・・ ↓ ↓






Q・もし原発が事故ったら?

A・誰も責任は取りません(断言)


ffd38507.jpg
まさに責任のたらい回し(笑) 最悪や・・・この国^^;







原発関係者の懲りない面々。1兆円近い訴訟を起こされてまだやるのか?

--------

「原発輸出、トルコ・UAE向け可能に 参院で協定承認 」
2014/4/18 10:40 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS18001_Y4A410C1MM0000/
トルコ、UAEとの協定は、首相が2013年5月に両国を訪問した際に合意した。
トルコでは首相のトップセールスで三菱重工業と仏アレバの企業連合による
原発受注が固まるなど原発輸出の環境が整いつつある。

------






9300億円の訴訟を起こされた三菱重工!!日米原発報道での一番の違いとは?
――広瀬隆×堀潤対談<中篇>




20150829-00077425-diamond-000-1-view.jpg
写真:ダイヤモンド・オンライン







『原子炉時限爆弾』で、福島第一原発事故を半年前に予言した、ノンフィクション作家の広瀬隆氏

壮大な史実とデータで暴かれる戦後70年の不都合な真実を描いた『東京が壊滅する日――
フクシマと日本の運命』が第4刷となった。

本連載シリーズ記事も累計145万ページビューを突破し、大きな話題となっている。

このたび、新著で「タイムリミットはあと1年しかない」とおそるべき予言をした著者が、
「8bitNews」主宰者で元NHKアナウンサーの堀潤氏と初対談。




放射能漏れ事故を起こし、
9300億円の訴訟を起こされた三菱重工事件を米国現地で見た堀潤氏は、どう感じ、
どんな行動に出たのか? 
アメリカと比較し、日本の原発報道はなにが問題なのか。


川内原発再稼働で揺れる日本人の有益なモデルケースとなるかもしれない。


(構成:橋本淳司)





 サンオノフレ原発の蒸気発生器は三菱重工製でした。


川内原発の再稼働で、私が最もこわいと思っているプラントで、
川内原発も同じ三菱重工製ですからね。


川内原発は再稼働した途端に、復水器で細管が破損しましたが、
蒸気発生器の細管破損は、もっとこわいことです。くわしく聞かせてください。

 


 ぼくがカリフォルニアに行った2012年6月頃、夏場の電力需給を考えると再稼働が必要ということになりましたが、地元住民を中心に反対の声が上がりました。「津波対策も不十分、情報公開もされていない」と。

 広瀬 アメリカでは、西部が地震と津波地帯ですからね。

  アメリカの底力を感じたのは、パブリック・ミーティングを見てからです。さまざまなステークホルダー(利害関係者)、市民、原発の労働者、電力会社、米原子力規制委員会(NRC)、地元自治体、有識者、メディアなどが集まって、「サンオノフレ原発をどうするか」という話し合いが、いろいろなところで開かれていました。

 ディスカッションは意見ベースではなく、事実ベースで進みます。電力会社やメーカーはもちろん、環境団体や市民も、自分の感情や意見を排除して、事実と事実を突き合わせて、落としどころを探っていました。

 しかもそれがインターネットですべて公開されています。日本にはパブリック・ミーティングのような話し合いの場はなく、一方的な官製の説明会でごまかすので、市民側は裁判にいかざるを得ない。ここが大きく違います。

 広瀬 昔からアメリカのパブリック・ミーティングは制限時間がないので、いつも感心して見ていました。

  たしかにヒアリングが長いです。

 広瀬 アメリカ人のよさはそこにある。怒鳴り合いもするけど、とにかく時間制限なしで徹底的に言い合う。これはアメリカだけではなくドイツもそうです。

 堀 そう、それぞれが持っている情報を出し合いながら、合意点を探す作業を丁寧に行います。これが本当のディスカッションだと思います。
 成熟した民主主義社会は、丁寧な議論ができる市民社会であるべきだし、情報を持っている機関は、公開することに心血を注いでいただきたい。

 広瀬 日本にはパブリック・ミーティングのような話し合いの場がないし、事実は隠蔽されたままです。成熟した民主主義社会には程遠いのが現状です。




【詳細画像または表】

● 放射能漏れを起こした 三菱重工製の蒸気発生器

 堀 私が2012年にアメリカに留学していた当時、米カリフォルニア州の電力会社サザン・カリフォルニア・エジソン(SCE)が運営しているサンオノフレ原発が再稼働問題に揺れていました。

 広瀬 2012年1月に運転中だった3号機で、交換したばかりの蒸気発生器の配管に異常な摩耗が起きて、放射性物質を含む水が漏れた。その後、定期点検中だった2号機でも同様の摩耗が見つかった。











● 報道されなかった 三菱重工への「抜き打ち調査」

 堀 2012年の事故発生後、エジソン社(電力会社SCE)と三菱重工は蒸気発生器の設計変更を発表しました。

 設計変更し、安全検査をクリアして、NRCが承認したら再稼働という流れでしたから、設計変更が完了した時点で、反対側の住民もいよいよ再稼働なのかと注視していました。

 そんなときNRC(米原子力規制委員会)が突然、神戸にある三菱重工の製造工場に抜き打ちで調査に入ったのです。

 その結果、定められた手順で安全検査を行っていないことを突き止めました。

 広瀬 日本でNRCの動きはまったく報道されていません。本当ですか? 

 堀 三菱重工は、「確かに手順を飛ばした部分はあるが、安全管理上はまったく問題はない」と主張しました。それでもNRCはこれを問題視して、三菱重工の担当者とのすべてのやりとりをネットで公開しました。

 これによってサンオノフレ原発の廃炉が決定的になりました。SCEの親会社であるエジソン・インターナショナルは三菱重工に対し、検査や補修費用としてそれまでに1億ドル(当時のレートで約97億円)以上を請求していましたが、さらに廃炉に伴う損害賠償(約9300億円)を三菱重工に求めました。

 広瀬 最終的に、廃炉という決断を誰が下したのですか? 

  SCE(電力会社)です。修理して運転するより廃炉にしたほうが安いという判断でした。そういう判断を自分でできる電力会社はすごいと思います。

 広瀬 日本で報道されたのは事故が起きたことと、廃炉になったことだけです。でも、いちばん重要な部分は、NRCが三菱重工に査察に入ったことですね。そんな経緯があったなんて全然知らなかった。

  これはビッグニュースですよね。しかし、日本では報道されていません。
 米国ではNRCが会見を開き、三菱重工とのやりとりをほとんどの局が報道していました。それなのに、日本では報道されない。でも今の私は、こうして事実を伝えられる自由な立場にいます。







● 世界中から不信感を持たれる 日本の原子力業界

  最近、日本の電力会社の取材をしています。電力会社のある幹部は「社内や資源エネルギー庁から、堀さんの取材を受けて大丈夫なのか、と言われましたが、情報公開するにはどうすればいいか迷っている部分もあるし、こうやって話をするところから始めたい」という人もいました。他の電力会社の幹部も「どうやったら市民社会と接続できるのかを考えたい」と言っていました。

 広瀬 それはいつ頃の話ですか? 

  今年の7月終わりくらいです。その理由は、諸外国の原子力業界から声があがっている、日本の原子力業界への不信感です。

 日本の原子力業界は、事故後の対応や情報公開のやり方を世界中から批判されています。今年4月、第48回原産(日本原子力産業協会)年次大会が東京で開催されました。

 ブラジル、中国、フランス、インドなどの原子力部門の代表から「日本は情報公開ができていない」「あらゆるステークホルダー(利害関係者)を集めた場をつくるべき」という声があがりました。

 中国の代表からは「内陸部に原発をつくりたいけれど黄河を汚してしまったらとんでもないことになる。住民の声を受けて沿岸部にしかつくっていない。住民の声を聞くのが大事なんだ」と。

 OECD(経済協力開発機構)の原子力部門のトップからは「福島の事故は人的な側面が大きい。いくらテクノロジーを向上させても人間がエラーを起こしたらうまくいかない。そこで“心理学的側面から安全を担保する専門部署”を新たに立ち上げた」などの発表がありました。日本は事故から4年経っても業界の体質は大きく変わっていないのが現状です。

 広瀬 変わっていないどころか、原子力規制委員会は大事故が起こることを前提に川内原発を再稼動させたんですよ。地元民は「100%事故は起こらない」というから原発を誘致し運転を認めてきたのに、いまや「事故は起こる」といって動かしているのです。
 それが8月11日の川内原発再稼働という出来事です。
 だからトンデモナイことが始まったのです。







● なぜ、『東京が壊滅する日』を 緊急出版したのか――広瀬隆からのメッセージ

 このたび、『東京が壊滅する日――フクシマと日本の運命』を緊急出版した。



 現在、福島県内の子どもの甲状腺ガン発生率は平常時の70倍超。
 



2011年3~6月の放射性セシウムの月間降下物総量は「新宿が盛岡の6倍」、
甲状腺癌を起こす放射性ヨウ素の月間降下物総量は「新宿が盛岡の100倍超」(文部科学省2011年11月25日公表値)という驚くべき数値になっている。

 東京を含む東日本地域住民の内部被曝は極めて深刻だ。


 映画俳優ジョン・ウェインの死を招いたアメリカのネバダ核実験(1951~57年で計97回)や、チェルノブイリ事故でも「事故後5年」から癌患者が急増。フクシマ原発事故から4年余りが経過した今、『東京が壊滅する日――フクシマと日本の運命』で描いたおそるべき史実とデータに向き合っておかねばならない。

 1951~57年に計97回行われたアメリカのネバダ大気中核実験では、核実験場から220キロ離れたセント・ジョージで大規模な癌発生事件が続出した。220キロといえば、福島第一原発~東京駅、福島第一原発~釜石と同じ距離だ。

 核実験と原発事故は違うのでは? と思われがちだが、中身は同じ200種以上の放射性物質。福島第一原発の場合、3号機から猛毒物プルトニウムを含む放射性ガスが放出されている。これがセシウムよりはるかに危険度が高い。


 3.11で地上に降った放射能総量は、ネバダ核実験場で大気中に放出されたそれより「2割」多いからだ。

 



不気味な火山活動&地震発生の今、「残された時間」が本当にない。
 

子どもたちを見殺しにしたまま、大人たちはこの事態を静観していいはずがない。

 



最大の汚染となった阿武隈川の河口は宮城県にあり、
大量の汚染物が流れこんできた河川の終点の1つが、東京オリンピックで「トライアスロン」を予定する東京湾。

世界人口の2割を占める中国も、東京を含む10都県の全食品を輸入停止し、数々の身体異常と白血病を含む癌の大量発生が日本人の体内で進んでいる今、オリンピックは本当に開けるのか? 

 

同時に、日本の原発から出るプルトニウムで核兵器がつくられている現実をイラン、イラク、トルコ、イスラエル、パキスタン、印中台韓、北朝鮮の最新事情にはじめて触れた。

 51の【系図・図表と写真のリスト】をはじめとする壮大な史実とデータをぜひご覧いただきたい。

 「世界中の地下人脈」「驚くべき史実と科学的データ」がおしみないタッチで迫ってくる戦後70年の不都合な真実! 




 よろしければご一読いただけると幸いです。




<著者プロフィール>
広瀬 隆(Takashi Hirose)
1943年生まれ。早稲田大学理工学部卒。公刊された数々の資料、図書館データをもとに、世界中の地下人脈を紡ぎ、系図的で衝撃な事実を提供し続ける。メーカーの技術者、医学書の翻訳者を経てノンフィクション作家に。『東京に原発を! 』『ジョン・ウェインはなぜ死んだか』『クラウゼヴィッツの暗号文』『億万長者はハリウッドを殺す』『危険な話』『赤い楯――ロスチャイルドの謎』『私物国家』『アメリカの経済支配者たち』『アメリカの巨大軍需産業』『世界石油戦争』『世界金融戦争』『アメリカの保守本流』『日本のゆくえ アジアのゆくえ』『資本主義崩壊の首謀者たち』『原子炉時限爆弾』『福島原発メルトダウン』などベストセラー多数。



堀 潤(Jun Hori)
元NHKアナウンサー、1977年生まれ。2001年NHK入局。「ニュースウォッチ9」リポーターとして、おもに事件・事故・災害現場を取材し独自取材で他局を圧倒。2010年、経済ニュース番組「Bizスポ」キャスター。2012年、米国ロサンゼルスのUCLAで客員研究員、日米の原発メルトダウン事故を追ったドキュメンタリー映画「変身 Metamorphosis」を制作。2013年、NHKを退局しNPO法人「8bitNews」代表に。現在、TOKYO MX「モーニングCROSS」キャスター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター、毎日新聞、「anan」などで連載中。2014年4月より淑徳大学客員教授。


広瀬 隆
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150829-00077425-diamond-soci








スポンサーサイト
[ 2015/08/30 21:40 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(2)

NWOと情報産業のスパイ活動

 再稼働はアメリカの要人によるリクエストでもありましたね。
 日本も愛国者法のあるアメリカのように、軍事警察国家になるのでしょうか。秘密保護法、マイナンバー、冤罪の増加も懸念されています。

 Windows10は最強のスパイウェアということです。
 7,8、8.1も何をアップデートしたかによって、Windows10と同様の状態になるそうですね。
ttp://www.techworm.net/2015/08/new-windows-788-1-updates-spy-on-you-just-like-windows-10.html
 
 マイクロソフト社自身がスパイ行為をサイト上で規約で公言して、認めています。
ttp://www.microsoft.com/ja-jp/privacystatement/default.aspx
最終更新: 2015年7月
「個人情報を共有する理由」
最後に、弊社は誠実さを重点に置くなか、以下に記述するとおり、必要があると考える場合、個人を特定する内容(例えば電子メールの内容、他の個人的通信もしくは個人フォルダ内のファイル)など個人情報へのアクセス、開示、保存を行います。
1.適用法律を遵守する、または司法機関や他の政府機関などからの正当な法的手続に対応する場合。

弊社サービスの一部は、Microsoftと異なるプライバシーポリシーを持つサードパーティのサービスへのリンクを含むことにご注意ください。これらのサービスのために個人情報を提供する場合、ユーザーの個人情報はそれらサードパーティのプライバシーポリシーに統制されることとなります。
[ 2015/09/05 00:07 ] [ 編集 ]

Re: NWOと情報産業のスパイ活動

改名 さんこんばんは^^

Windows10どうなんでしょうね~^^;
僕のところもアップグレードのお誘いが来ますがめんどいです(笑)
8が好きになれなくて7に戻しましたよ^^

Microsoftはもうユーザー無視の殿様商売になってしましましたね~
プライバシーも個人情報もあったもんじゃないですよ(笑)
[ 2015/09/06 19:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/611-bf1d2b73