イスラエル、また懲りずに ニセ旗作戦 を企む・・

はい 『国を落とすなら、分断せよ』 が、イスラエルの教訓の一つであり、彼らはこの原理に従って
軍事的な工作を行なっています・・・シリアの領地からの自演攻撃? 本当に困ったちゃんですね~?

o0400027613408149389.gif


続きを読む・・・ ↓ ↓





イスラエルによる最近のシリア攻撃は”断言されているところによれば”シリアの領地から来る
攻撃への報復とのことですが、また一つのニセ旗作戦で最も悪質です。

イスラエル国境に近いシリア内にはシリア政府に敵対する武装した小さなグループがいます。

このグループはイスラエルの士官たちにより武装され、訓練を受けそして指揮されています。



誰も住んでいないイスラエル領(もしゴラン高原が違法にイスラエルに占領されていなければ実際は
シリア領です)内にいくつかの場所を選びそこからロケット弾をいくつか発射したのです。
民間人も軍人も誰ももちろん死傷していません。何もない地帯だったからです。



すると、イスラエルは、この領土からのどんな攻撃についてもシリア政府に責任があるとして
シリア軍を爆撃するという”報復”に見せかけることができるのです。


言い換えれば、
シリア軍を壊滅させ---イスラエル領土を守るために---イスラエル国境近くにいる
小さな反乱グループとの戦いを劣勢にさせるのです---

イスラエルの爆撃で何百人もの罪のない民間人が死傷していないのなら何ともお笑いですね。

世界最強の軍隊の一つであっても国境から数キロメートルのところに居る
小さなシリア反乱軍から守ることができない。

そして報復するには数百キロメートル離れたところに居るシリア軍を爆撃することしかできない。。。


そして西側メデイアはこのウソを広めるのです。



[英文]
Israel recent attack on Syria " allegedly "in retaliation from an attack coming from Syrian territory " is another false flag operation and the most disgusting. Inside Syria near Israeli border there is a tiny group of armed opponents to Syrian government. This group is armed , trained and directed by Israeli by officers. They selected some locations where nobody lives in the Israeli territory (in fact in the Syrian territory if the Golan Heights occ...upied illegally by Israel) and fired some rockets. No civilian and no military were killed or hurt of course as it was empty zones. Then Israel could pretend to " retaliate" by bombing Syrian army saying that they hold the Syrian government responsible for any attack from it s territory. In other words they destroy Syrian army making it weaker to fight the small rebels groups located near Israel borders....in order to protect Israel territory...Almost laughable if there was not hundreds of innocent civilians killed and harmed by Israeli bombings. One of the strongest army in the world cannot protect itself from a small group of Syrian rebels located a few kilometers from it s border and can only bomb Syrian army located hundred of km away to retaliate...and the western medias pass on this lie.
スポンサーサイト
[ 2015/08/30 20:57 ] Eリークス(国際情勢) | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/610-9460cb24