【話題】 ギリシャ危機・・・・国家が破産すればハゲタカどもが大儲け 【国債】

ギリシャ旅行に行ってみたい国の一つですね~ もちろんカメラを持ってね・・・^^

ギリシャ1


なんか・・・ギリシャの金融危機のニュースばっかりTVで見かけますが・・・
そもそもの原因を詳しく報じてる大手メディアは無い様に思えますが・・・ 
あ、言えないのかな?(察し)  まあ、そんな話です。

続きを見る・・・ ↓ ↓





ギリシャ危機は他人事では無いですね・・・?
日本のバブル崩壊もアメリカのハゲタカ連中の差し金だと分かってる人は少ないみたいですね~

ギリシャ国民は自分の生活を守るのに精いっぱいで緊縮策を受け入れる余裕はない・・
政権は袋小路に迷い込んでいる状況です。 ここでいう緊縮とは、金持ちにはあまり影響ないけど、
貧乏人には大ダメージだけど我慢してね?(´・ω・`) という政策です・・・ バカですね~(笑)





【国家が破産すればハゲタカどもが大儲け!】

fc2blog_20150703173824fc9.jpg



ギリシャは01年にEUに加盟したが、破綻の始まりはこの時の「加盟条件の偽装」にある。




当時ギリシャの借金はGDP比8%で、3%のEU基準を大幅に上回っていたのだが、
アメリカ・ウォール街のハゲタカのひとつゴールドマン・サックス社が甘いささやきを…
「その借金は我々が何とかしましょう。借金を20%も減らすうまい方法がありますよ」と。




そのマジック(つまりペテン)とは?

ドル建てギリシャ国債をユーロ建てに交換する際に、為替レートを操作して
実際の借金を24億ユーロ分少なく見せかける…というトリックだ。
この禁断の誘惑に負けたギリシャの経済相は、しかしこう反論する。
「このトリックについてはユーロ本部も承知していたはずだ。
なぜなら他の国も同様の手口で加盟を果たしたのだから」と。







ユーロになって信用が大幅アップしたギリシャ国債は面白いように売れ始め、
道路や鉄道といった公共事業を立ち上げて好景気、バブルになったほど。
その上04年にアテネオリンピックがあったため、競技会場建設などに国債の金が
湯水の如く使われた。人口たった1100万人なのに公共事業が1兆円だ。
住宅ローンも銀行がばかばか貸し出した。浮かれてはしゃいだ国民は調子に乗って、
ドイツの高級車ベンツやBMWを我も我もと買いまくった








さらにギリシャ政権は人気取りのため公務員をどんどん増やし
何と5人に1人が公務員にまで。更にドイツやフランスやアメリカから、
武器を必要もないのに大量に購入した。人口1100万人の小国のくせに
EU最大の武器輸入国
となり、GDP比2.8%(08年)にものぼった。
もちろんこれは政治家や役人が軍需産業からワイロをもらっていたからだ。
潜水艦にフリゲート艦にF16戦闘機…




どう考えたってこんな「愚者のパラダイス」がいつまでも続くわけがない。


r1654687.jpg




オリンピックが終わったとたんにバブルが弾け、
残ったのはスタジアムと借金という負の遺産だけ。



インフラ整備だったはずの鉄道や道路も、観光客がへり却って
借金を垂れ流すだけの不良債権となった。
それでも政権はまだ国債を発行し続け去年(09)とうとうGDPより借金が上回ってしまった。







ところがギリシャの破綻を見越して大儲けした者がいる…誰か? 
ヘッジファンドだ。世界中から集めたカネを投資して、
巨額の利益を得るハゲタカどもだ。

ちょうど一年前の09年10月にギリシャは政権交代したが、
新首相のパパンドレウはそれ迄の政権が隠蔽していた巨額の財政赤字を公表した。







いずれギリシャ国債が紙屑になると目をつけていたファンド・マネージャーたちは、
半年も前から国債を空売りしてCDS(※追記参照)を大量に買い込んで、
ギリシャが奈落へ落ちる日を待った。




潜水艦やら高級乗用車をギリシャに売って荒稼ぎしたドイツが、
当然救済の手を差し伸べるだろうという予測や、EUのヨーロッパ
中央銀行が「ユーロ危機を回避するため、ギリシャ国債を買い上げる」
という期待もあったが、両者とも財布のヒモは固く救済額は一時しのぎ程度と分かり、
今年(2010)の5月6日国債は暴落した。





135245517778930ef55988dda7ee6ee3eb59ba56f5.jpg






「待ってました!」とばかりに、ハゲタカどもは5月の一ヶ月だけで23億円儲けた
彼らはギリシャ同様に危ない国、
ポルトガル・イタリア・スペイン(合わせてPIGSと呼ぶ)を虎視眈眈と狙っている。




いやユーロそのものにも攻撃をしかけている。
ユーロはEUの統一通貨だが各国の財政事情がバラバラなため、
PIGSのような不良国に足を引っ張られて不安定な上に、
「金融取引税」(ファンドのような投機マネー制限)導入でも仲々足並みが揃わないのだ。







さて日本の財政赤字は860兆円でGDP比9.3%。ギリシャ(9.1%)よりひどい。
しかし決定的に違うところがある。

ギリシャの借金が国外の金融機関からのものであるのに対し日本国債の9割は
国内で消化されている


つまりサラ金から借りているか家族から借りているかの差だ。

つまり日本は国民(預金や貯金)から借金している状態だからすぐ破産するわけではないが、

父ちゃんのアソビがこれ以上ひどくなると家族では支えきれなくなるから、
安心して良いわけではないことは言うまでもない。







菅首相は何を勘違いしているのかそれとも経団連と何か密約でもしたのか、
まだ「消費税を含めた財政改革」などとトンチンカンをいっているが、
ギリシャは10年間で法人税を40→24%に、
消費税を18→23%にした結果がパンクだ。
増税対象と減税対象を正反対に取りちがえているとしか言いようがない。
ホント菅は“官”になってしまった。







グローバリズムとは、人も物も金(投資マネー)もボーダーレス動く時代だ。
今こうして間にも7京円(一兆円の一万倍×7)という天文学的数字の
投機マネーが地球上を飛び交っている。マネー資本主義が生んだこの怪獣は、
いつもぬけめなく“おいしいエモノ”を求めて目を皿のようにして世界を見ている。
そしてメキシコ危機やアジア危機やリーマン・ショックを引き起こし、
世界中の多数の人々を貧困に落とし入れた。何ひとつ生み出さず、
情報を手に入れると金を転がして巨額の富をゲットする。
グローバリズムがつくりだしたモンスターだ。


(THINKING LIVE シンキングライブ)
http://blog.goo.ne.jp/thinklive/e/d0935181aaf9155c2e62416b0944e7f2


                     

※追記:
CDSとは「クレジット・デフォルト・スワップ」の略で、
デリバティブ(金融派生商品)のひとつ。国債のCDSとは、
ギリシャのように国債がパンクした時のために備える保険である。
つまり保証金を払って金融機関(銀行や投資銀行やその他)に損をした時の
保証人になってもらうものだが、その保証金がCDSの価格となる。




ある国の国債がヤバイとなると、国債の価格は下落しCDSは高くなる。
CDSは市場で取引きされるから、投資家にとっては使い勝手のよい商品なのだ
。しかしヘッジファンドのように何百億、何千億の資金を投じて市場を操作できることから、
これを規制しようと各国は一致したのだが、総論賛成・各論反対でまとまらない。




EU内で破綻する国が出るといつも資金援助させられるドイツは、
「CDSという商品は、隣の家の保証人になっておきながら、
その家を破壊して損害保険を手に入れるようなサギに近い。
絶対に規制すべきである」と主張しているのだが、

ウォール・ストリートのハゲタカどもが頑強に抵抗している。











さて・・・ 日本もオリンピックを控えてますね~(´・ω・`) 
被災者はまだ仮設住宅で大変な暮らしをしてる中、
オリンピック整備にカネをかける政府はマジで頭おかしい・・ 
そら土建屋と政治家は儲かるわなw

TPPもまだ油断できません・・・
僕は4年以上前から反対してますが、今頃騒いだって遅すぎんよ(呆れ)
まあ、4年前の、この動画でも見ておさらいすると良いんじゃない? 
僕ぁ、同じこと何回も説明するの疲れたわ(満身創痍)


※4年も前の動画です・・・(´・ω・`)









スポンサーサイト
[ 2015/07/03 18:07 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(2)

1%と99%の二極格差

地球の最高権力者ロスチャイルドやロックフェラー家族たちは徹底してますね。人類は囲い込まれている。抜苦どころか悪化し過ぎてるし。
聖書の黙示録にある、偽メシアを使う42ヶ月間の大艱難時代に益々近づきつつあるみたいです。

シェアインターナショナルが宣伝してる密教奉仕計画と信じ難い社会保障が、彼らのNWOの最終段階なんでしょうけど。後で故意に社会保障を失敗させるはずです。彼らは、理想主義的な政治モデルをも諦めさせようと必死なんですね。
貨幣制度と軍需産業と軍隊を、手放さないようにしてますし。
その様な権力者側のラストバタリオン的計画とは別で、手遅れになる前に天才達の警察組織が最終介入するとか出来れば良いのですが。

地球人はこの銀河系内部では極めて、いや、最も遅れている原始的で野蛮な塵の一つに違いないと思います。
自分の開化生存だけでなく、他人の開化生存も意識して個人の権利を守ることが、建前と化し過ぎていますし。
他の恒星の異なる人類たちは、急進的に改良進歩してるんでしょうね。
童心で星空を眺めていますが、まだ逢えませんね。
[ 2015/07/05 12:12 ] [ 編集 ]

Re: 1%と99%の二極格差

改名さんこんばんは^^

権力者たちは全ての紙幣が紙切れ以下になるまで資本主義を続けるでしょうね^^;
産みの苦しみとでも言いますか・・・
何かが大きく変わるときは、たくさんの犠牲は避けられないようです
しだいに、破滅か生存かの2択しかなくなってきますよ~ 
これは避けられません、残念な事に。

ギリシャの銀行も引き出しに制限かけましたね~ 予想通りです
とりあえず、銀行の貯金は全ておろして、自宅の金庫で管理しましょう(笑)
[ 2015/07/05 21:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/590-4043f220