ジュリアン・アサンジ氏 『フェイスブックはスパイマシン』

もう古い記事ですが・・・僕が facebook を利用しない理由の一つです^^ まあ、知ってる人も多い話ですが・・・

ジュリアン・アサンジ氏 『フェイスブックはスパイマシン』

022dtdde_20150628025117dd1.jpg

ウィキリークス創始者 ジュリアン・アサンジ氏が4月9日、
ロンドン・ケンジントン・タウンホールでロシアタイムズの
取材に答えて、こんな気になる発言をした・・・


続きを見る・・・ ↓ ↓ 





「ロシアタイムズ:FacebookやTwitterのようなSNSが中東の革命で
どんな役割を果たしたと思いますか?

ああいうメディアの情報操作はどれぐらい簡単と?





220px-Julian_Assange_(Norway,_March_2010)

ジュリアン・アサンジ: 特にFacebookは、人がかつて発明した中で
最もおぞましいスパイマシンですね。




人とその人間関係、名前、住所、所在、互いのコミュニケーション、
親類に関する世界で最も詳細なデータベースが全部アメリカにあって、
全部アメリカの情報機関からアクセスできる
んですから。



Facebook、Google、Yahoo ―こうした米国の主な組織は全て、
アメリカの情報機関向けのインターフェイスを実装しています。



令状とってやる捜査の話じゃなく。アメリカの情報機関に使ってもらうために
開発されたインターフェイスを備えているんです。



だったらFacebookはアメリカの情報機関が実質運営してるようなものなのか? 
というと、それは違います。そういうことではない。





単に米情報機関は法的・政治的プレッシャーを彼ら(大企業)に
かけることがあるんだけど、彼らとしても1個1個記録を提出していたのでは
コストが馬鹿にならないため、プロセスを自動化してるというだけの話です。





Facebookで友だちを追加するたびに自分はこのデータベースの構築を手伝って、
アメリカの情報機関のためにタダ働きしてるんだなあ、
という認識は持っておくべきですけどね。」


http://longtailworld.blogspot.jp/2011/05/wikileaks-founder-facebook-is-spy.html












o0526052313348369126.jpg
”自分には何も隠すことはないので、プライバシーの権利などどうでもいい、
と言うのなら、それは自分には何も言うことがないから言論の自由など
どうでもいいというのと何ら変わりない。


~エドワード・スノーデン









スポンサーサイト
[ 2015/06/28 02:58 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(2)

天才政治と開化生存の楽園社会

民主化/民営化という名で偽装した
暴力的侵略戦争と搾取植民地化なんですよね
ネトサポもスパイ支援してるし
CANVAS(非暴力行動・戦略センター)とオトポール
非暴力行動の組織化でなら、結果的に搾取や植民地化は無いだろう、国民の人生や命が奪われることも・・・
という思い込みを上手く利用してる
トロイの木馬

ジョージ・ソロスの発言は正しいものがあるけど
現実の行動はというと各地への革命資金を出して反対派を管理してる
反対派の戦略的代案や社会改善と前進のための行動計画を抑制してる
1%側に黒い羊が表れて99%側を助けてくれたらなんて要求は、甘すぎるんでしょうか
キディ・グレイドのシュバリエみたいな役割をしてくれる人とか・・・

天才政治と開化生存の楽園社会はいつ出来るんだろ・・・
(-_-;)
[ 2015/06/28 16:25 ] [ 編集 ]

Re: 天才政治と開化生存の楽園社会

改名 さんこんにちは^^

可能性は低いですね~ まあ、僕らは前向きに生きるしかありません^^;
権力者は、絶対に天才たちに権力を与えてきませんでしたから・・・これからもそうです、困ったことに。

海外で面白い町を見つけました(笑) 
ちょっとでも天才が政治につくとこうなりますの例^^

【失業率ゼロ、警察官もゼロ、給料が1,200ユーロ(最低賃金の2倍)のスペインの町】
http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12033973609.html

[ 2015/06/28 21:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/588-42bfc96a