【話題】 米調査会社「中国は超大国としてアメリカを追い抜くと思いますか?」→ジャップだけがノーと回答

急速に力をつけているロシアと中国・・・ 新しい世界秩序が出来ようとしていますね?
前々から言っておりますが、世界のパワーバランスが変わり始めています・・・そんな中、未だに
米国隷属を自ら望む、世界史上でも稀な国があるらしい・・・
そんな国があるなんて・・・・? 一体、何処の日の丸国家なんだ??


The Most Honest Three Minutes In Television... 投稿者 swatiking

上の動画は、なぜアメリカは世界で最も偉大な国なのか?」という大学生の質問に対して、
リベラル系や保守系の登壇者は「多様性と機会」 「自由」などと答える。
それに対するニュースキャスターウィルの答えがこちら。

『世界一ではありませんよ、教授。それが答えです』


英語はわから~ん・・・という人は  に翻訳載せたから読んどけ! 
最後はちょっと感動します^^







この動画・・・何か都合が悪いのか、
この動画のYou Tube版は
ブログなどでは紹介できない設定となっております。


何故なんでしょうね?(すっとぼけ)





世界一ではありませんよ、教授。それが答えです


The Most Honest Three Minutes In Television... 投稿者 swatiking

(動画より)
『あんたは真顔で学生に言うのか?アメリカは偉大な国で自由を享受しているのは世界で我々だけだと。
カナダにも自由はある。日本にも自由はある。

イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、オーストラリア、ベルギーにも自由はある。
自由は世界の主権国家207のうち180ヶ国にあるんだ。

それとそこのノー天気女子。
君がまちがって投票所に迷い込んだ時のために
知っておくべきことがいくつかある。一つはこの国が世界で1番だという根拠は何もないということ。

読み書きは世界7位、数学は27位、科学は22位、平均寿命は47位、乳児死亡率は178位、
平均世帯所得は3位、労働人口は4位、輸出は4位。1番なのは3つの分野だけ。

全国民に占める投獄者数の割合、天使の存在を信じている大人の数、それと国防費。
2位以下の26ヶ国の合計よりも多く、うち25ヶ国は同盟国。

これは君みたいな二十代の学生のせいではない。にもかかわらず、
君はまちがいなくこれまでで最悪な世代の一員だ。

なのに、この国が世界で偉大な国だなんて。

君は一体何の話をしている。大丈夫か?

・・・かつてはそうだった。正義のために戦い、法律の制定や廃止をモラルに基づいて行い、
貧しい人とではなく貧困と戦った。

己を犠牲にし、隣人を気にかけ、口先だけではなく行動し、
常に理性的だった。巨大なものを作り上げ、飛躍的な技術の進歩をとげ、宇宙を探検し、
病気を治して世界一の芸術と経済を育てた。

より高みをめざし、人間味があり、
知性を求めることは恥ずかしいことではなかった。選挙で誰に投票したかで
自分を分類したりせず、たやすく動じなかった。

それができたのは我々が情報を与えられていたからだ。尊敬できる者たちによって。
問題解決の第一歩は問題を認識すること。
アメリカはもはや世界一の国ではない。』 
~ニュースキャスターウィル氏







一方、日本人は?

米調査会社「中国は超大国としてアメリカを追い抜くと思いますか?」→ジャップだけがノーと回答www [転載禁止]c2ch.net

06259a63.jpg

アメリカのピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)が2011年、
「中国は超大国としてアメリカを追い抜くか」という設問に関する調査を行ったことがある。

「追い抜く」と思う被調査者と「追い抜かない」と思う被調査者のパーセンテージは
それぞれ次のようなものだった。

 過半数の日本人だけが「追い抜けない」と中国を見ているこの調査データを目にした孫崎さんは驚いた。
そして、次のように警告を出した。

「日本が正しくて、世界中が間違っている」なら、いいが、「世界中が正しくて、日本だけが、間違っている
のだとすると、これは大変に深刻です。
隣に『世界で最も大きい、超大国が出現する』という事態を、多くの日本人が予想していないわけだ」

 その原因を孫崎さんは、無知によるものではなく、「まるで、何か恣意的な力が働いているようにも
思えるほど、『できるだけ客観的な情報を分かち合おう』という姿勢は大手のメディアから消えていました」
と分析している。





2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/04/02(木) 11:50:50.13 ID:HxwH0KTJ0

ホルホルして現実逃避してるような国だもの


3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/04/02(木) 11:50:58.61 ID:wwWZ9fdr0

自己中なアメリカ人ですらYESの方が多いのに・・


4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/04/02(木) 11:51:18.66 ID:yGKl3ON/0
のろまのおもふく


5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/04/02(木) 11:51:44.36 ID:IyNPkhVv0
骨の髄まで犬だな



12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/04/02(木) 11:55:05.53 ID:H53SjJOZ0

現実見えてないな

戦前から国民レベル変わってない


16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/04/02(木) 11:55:48.49 ID:x/6Eifig0

なんで中国敵視してんだろうな

中国の発展にあやかるしかねえのにな


19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/04/02(木) 11:57:03.27 ID:4mofxGx30
>>16
ネトウヨが韓国敵視してるようなもんかね



34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/04/02(木) 12:00:32.65 ID:0+WUf7Ug0
ジャップの中国過小評価はマジでやばいからな特に老人あたり
客観的に見て勝てる要素皆無なのになんで張り合えると思ってんのか謎だわ



36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/04/02(木) 12:00:54.34 ID:txacllSq0

ジャップ犬「ご主人様が一番です」







一方、ロシア、中国は・・・

62ff94d0.jpg


a5a2e4b4.jpg

71d743d1.jpg

7ba8c69c_20150407225536014.jpg



そもそも、北方領土問題はアメリカが仕組んだものです・・・
今さらだが、ダレスの恫喝の件を知らない人が増えてきました・・
ダレスって、誰っす?・・・という人はコレ読んでね^^ ↓ ↓

『1956年、当時の鳩山一郎首相は訪ソし、日本が国後島と択捉島を含む千島列島を放棄し、
色丹島と歯舞群島の返還によってソ連と平和条約を締結しようとした。

だが、その時アメリカが横やりを入れてきた。

ダレス国務長官が重光葵外相に対して、
「日本が二島返還で決着させるなら、沖縄は永久に返還しない」と言い放ったのだ。
いわゆる「ダレスの恫喝」である。』


ダレスの目的は明確である。日本の周辺諸国、つまりアジアとの関係を分断し、
軍事的にも、経済的にもアメリカに強く結びつけること、これが目的





そんなワケで国際情勢の雑学でした~ それじゃあ、お休み^^ノ



1/9 アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン キャプテン・アメリカ (塗装済キット)1/9 アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン キャプテン・アメリカ (塗装済キット)
()
ドラゴン

商品詳細を見る



スポンサーサイト
[ 2015/04/07 23:23 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/563-923bf402