【ドール撮影】 シャボン玉で遊ぼう! 【夢想封印】

どうも、新年ですね~ 寒いですね~ 早朝から公園で 『しゃぼん玉』 で遊ぶ男性・・・ええ、どう見ても不審者です! すいません(笑)
DSC_0220_20130105182940.jpg

今回は 「しゃぼん玉」 と 「単焦点レンズ」 の特性を生かして撮影してみました・・・
いつもどうやってドール撮ってんの? みたいな質問があったので、解説みたいなのも交えてみた・・・
あくまで私のやり方なので・・・参考になるかはわかりませんが(笑)


そんじゃいってみようか? 『夢想封印!』

続きを見る・・・ ↓ ↓ ↓




霊夢さんの必殺技といえば 『夢想封印』 ですね?  追尾式の虹色の球体を何個も飛ばします
夢想01

弾幕っぽい表現は長時間露光などで作れますが・・・もっと簡単に、昼間にすぐ撮れる・・・そんな方法が無いかな~
とか探してたら、しゃぼん玉を単焦点でぼかすというやり方にたどり着いた・・・ ちょっとコツがいります^^
夢想02


別に、単焦点レンズが必須というわけではないのですが・・・このレンズの特性を生かしたいところ・・・
必要なモノは 「単焦点レンズ」 「小型~中型の三脚」 「銀レフ板」 「しゃぼん玉セット(笑)」 ・・・以上!

配置ですが・・・今回は 『逆光』 で撮ります・・・その方がドラマチックな表現になりやすいです^^
冬は日差しが低く、逆光になりやすいですね^^ 逆光だと、デジカメの性能上、被写体が影でつぶれてしまいやすいので
強めの光を反射させてます・・・そんなわけで 「銀のレフ板」 は良く使ってます・・・アマゾンで売ってますので(笑)
早朝を選んだのは、朝の方が風が弱いから! 強風だと撮影になりません・・・ 
今回の状況は ↓ の図(3分で描いた)を参照・・・・適当すぐる・・・
aar02_20130106000705.jpg
あとはカメラの 『絞り』 を開放気味にして、ボタンは半押しにしてピントはドールの顔に合わせます

あとは、しゃぼん玉を吹けばおk  ふうぅぅぅ・・・・・!


・・・・・とこれらを、全て一人でやってください!

ええ? 協力者? いませんよ、そんなの(笑) むしろ欲しいぐらいです(´・ω・`)
レフ板はこの様に ↓ ドール用キャリーバッグにさしとけばヨロシ・・・テキトウすぎてすまんね^^;
DSC_0250_20130105193250.jpg


後は、納得いくまで何回も撮ってみた・・・ 光の具合でだいぶ変わります・・・面白いね?

DSC_0221_20130105183023.jpg

DSC_0224_20130105183022.jpg

DSC_0218_20130105182941.jpg

DSC_0220_20130105182940.jpg

DSC_0237_20130105183021.jpg


最近は 電動式のしゃぼん玉ガン なんて玩具あるのか・・・そっち買えばよかったヨ (´・ω・`)
さて帰るか・・・







光る!バブルガン(電動シャボン玉ピストル)光る!バブルガン(電動シャボン玉ピストル)
()
UNI

商品詳細を見る



レバー式シャボン玉レバー式シャボン玉
()
アーテック

商品詳細を見る



シャボン玉 バブルガン しゃぼん玉 鉄砲 水遊びシャボン玉 バブルガン しゃぼん玉 鉄砲 水遊び
()
不明

商品詳細を見る





スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/365-a164c267