【ドール画像】 PLフィルターで撮影してる・・・ 【チート編集】

の反射を除去し鮮やかな風景や水面などを撮れる「PLフィルター」 ケンコーのサーキュラーPLを買ってみたので装備
・・・・これ、室内で撮るとどうなるのかね? 照明をむけて魔理沙ちゃんを撮ってみた・・・

DSC_0008_20120906234642.jpg

<フィルターあり>
DSC_0002_20120906234614.jpg

<フィルター無し>
DSC_0001_20120906234615.jpg


・・・・・うむ、まったくわからん! (笑)

いやいや、よく見ると、フィルターが無い方が光のギラつきが強く見えますね・・・?
できれば、青空の下で撮影したいのですが、あいにくの曇り空・・・ 

実は画像編集ソフトの『フォトショップ』でもフィルターかけたみたいな画像は作れます・・・
では、以下 やり方の解説と画像です・・・・↓↓




まず、画像を開きます・・・・この間撮った霊夢さんの画像です^^ シグマの魚眼レンズ10mm/1.28fです。
通常は、普通に「彩度」をいじれば鮮やかな画像になります・・・しかし、ここは裏技を紹介・・・
僕が絵を描いた時に使ってる手です(笑) 皆にはナイショだゾ?

まずは、レイヤーをダブルクリックした「レイヤー0」にします。
青空れいむ01

次に、レイヤー0を「グループ化」し、このレイヤーの上に「複製レイヤー」を1枚上に作ります・・・
そして、この上にあるレイヤーを『乗算』モードにします・・・するとこの様に画像が濃くなります^^
青空れいむ02

これだと霊夢さんが黒つぶれしてしまったので、複製した「乗算レイヤー」の霊夢さんの部分だけ消しゴムブラシで少しづつ消していきます・・・
青空れいむ03

さらに今度は、その「乗算レイヤー」を何枚か複製し、濃度を変えたり、下の「レイヤー0」の明るさを上げたりして
いい感じになったら『画像を統合』をして終了です・・・・どうっすか?(笑)

DSC_0090_20120908104250.jpg


こっちらは、魚眼レンズで撮って、ほんの少し彩度を上げただけのもの・・・フィルターは付けていないです
DSC_0303.jpg


まあ、後でいろいろ撮ってみたいです・・・・
ただ、このフィルターは劣化するので、消耗品扱いだそうで・・^^; まあ値段も安いし、いっぱい撮って元を取れば良しかな?

秋は、紅葉空模様が綺麗なので、それがメインになりそう・・・まあ、その時の気分にもよるかな?

ほら、変わりやすい『女心と秋の空』っていうじゃない?

DSC_0004_20120906234612.jpg








Kenko 52S サーキュラーPLKenko 52S サーキュラーPL
(2002/02/23)
ケンコー

商品詳細を見る



Adobe Photoshop CS6 Windows版Adobe Photoshop CS6 Windows版
(2012/05/11)
Windows

商品詳細を見る




スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/331-ef5d0dcc