【世界人口】 低迷する経済、増え続ける人工、解決策は? 【無能政府】

前に、2ちゃん掲示板なんかで、沢山の人が爆撃で死んだ・・・とかのニュースが上がると、
「また何もせず俺の世界ランクが上がってしまった・・俺様大勝利!」なんて本気とも皮肉ともとれなくもない
書き込みとか見て、ああ、そういう発想もあるのか・・と、思わず感心してしまったことがある。



しかし、よく考えてみると、世界では1秒に5人生まれ2人が死んでいる計算になる。
ということは、1毎秒で3つもランクが下がり続けているのか!? 1週間で何と、60万4800
ランクダウンしている計算になる・・・ヤバいぞ? 俺!?  そんなわけで人口問題の話です^^; んで後半は選挙の話・・・
世界人口は19世紀ごろまでは、20億人増えるのに、100年くらいかかった。
ところが、最近の12年ちょっとで10億も増えている・・・70億人。 すでに、僕らの地球で養える
人数を大幅に上回っている。 10億~20億人が、常に餓えている状態だ。 

00258kj.jpg

なのに、世界の指導者たちはお祝いモード? 「生まれてきておめでとう」ってか? 何処の国もそう・・自国の利益
しか考えていないのが現状だ。 要は、グローバル化、奴隷が欲しいわけよ! 僕らの住んでいる世界は、おおよそ
全く指導者にふさわしくない人々が政治に携わっている。
こういった連中の頭の中は『国民が減る→税金生産機である奴隷が減る』でしかない。 

マスコミは日本の少子化をまるで恐慌の到来のように騒ぎ立てているね? 別にこいつ等は、国民の将来を心配しているわけじゃない。
僕らの国家は『経済と利益』によってマヒしている。 
グローバル化・・・一部の人間のみが儲かるシステムだね? 話が逸れるが、国民が子供を作りにくい原因に、今の経済が関係している。
日本で言うと『デフレ』だ・・・ これは日本政府とグローバル企業(あとアメリカ)によって意図的にデフレ
なるように操作されている。 バブルがはじけたのはアメリカの戦略なんだけどね・・ 一番の「反日な国家」はアメリカなんだけどなぁ・・・
B層(笑)といわれる人々によって世論が作られ、うまい具合に政治家がのっかる・・・そうやって愚政が続いてきた。

経済とデフレに関しては、この人↓の話を聞いた方がわかりやすいかな? 六月に本職に復帰したとか?お疲れ様です^^

創生「日本」中野剛志【レジーム・チェンジ恐慌を突破する逆転の発想】

つべ動画 http://www.youtube.com/watch?v=DEJom5l1BCo


ともあれ、日本は少子化なんだから、むしろ世界から褒められるべきなんだが・・・
福島の原発事故だってな? あれ、日本が今の半分くらいの人口なら原発要らないんだよな・・人口が多ければ
それだけ多くのエネルギーが必要になる。  え?何? 人口減ったら、中国が攻めてくる?おもしろいジョークですね(笑)
中国にとって、日本は「アメリカの手先」位にしか思ってないよ・・・? 今の中国は資源の確保に必死だ。
尖閣諸島にこだわるのはそういった背景もあるのかな? 侵略されるのが嫌なら、まず売国政治家を何とかするのが優先だわな・・

とにかく今は、世界的な少子化が必要で、ある程度人口が減ったら、子供を一生涯で2人しか産めない法律を作る。
これだと、例え、平均寿命が100年だろうと、10000年だろうと関係ない。 人口は一定です。
生まれてくる子供の性別が男か女かの確率は1/2として計算してみ? 簡単でしょ(笑)

『日本人は先祖を敬え』と聞かされて育つ。特に神道系は祖先を大事にする。 お参りに行き、墓を洗い、花を添える。
100年後、世界はどうなっているか・・・?  人口過多、放射能まみれで、食料も土地も無い。 格差は拡大し、職も無い・・・
未来の子供たちは、僕らの墓にツバを吐きかけるだろうね・・・ こんな世界に誰がした? 誰が責任とるのか?


これが『民主主義』の限界なんだよな・・・
「天才」のソクラテスは自分より「バカ」な連中の行った『多数決』で民主主義によって死刑になった。
彼を裁いた「アテナイの500人の市民」とは今でいう『B層』のことかな?

では独裁や共産主義はどうか? 独裁=悪 ではない。 僕らは悪い例ばかり見ている。
リビア『カダフィ』はまさに国民的英雄だったね? 国民の生活水準を何倍にも向上させた、
国民の「幸福」を優先した政治を行った良い例だね。 

彼は『議会制民主主義』は必ず腐敗すると言っていた・・
カダフィはアメリカの不当なドル経済支配から自国やアフリカを守るため、
ディナール金貨を主体とした統一通貨を作ろうとして、激怒したアメリカやフランスに
悪人に仕立て上げられ、殺された・・・
でも、カダフィは決して国外に逃げなかったね? 彼は愛国者だったんだよな。




つまるところ・・・「バカに投票させるな」 この一言に尽きる。

国民の5%が極めて知能の高い『天才』であり、15%が『やや天才』だとする・・・
更に、15%が『超お馬鹿』で、5%が『知的障害者』なので、これに残りを足すと、

『天才』は20%しかいなくて、残りの80%が『凡人か、それ以下のバカ』という現実!?
こいつらが選挙において『投票権』を持っているのが問題で、必ず天才の入れた票や意見は
バカどもの票によって相殺されてしまう・・・

つまり、僕らが民主主義(笑) とか言ってるものの正体は、単なる『平均政治』であり、国民は口のうまい
政治家やマスメディアにころっと騙される・・・・リビアのカダフィは、彼がたまたま天才だったので、国民の
生活水準が上がったわけよ・・・OK?
天才っていうのは学校の成績は関係ないよ? アインシュタイン、ピカソ、モーツアルト・・・天才は少数派なんだよな・・・


「選挙に行かないやつは無責任!」 とか「沢山の人が選挙に行くべき(キリッ!)」
とかネットで言っちゃてるおバカさん(笑)は選挙に行かないほうがいいんじゃないかな?

政治家からすれば、沢山の人が選挙に来てくれた方が、馬鹿な大衆が、天才の入れた票を相殺して消し去ってくれるから都合がいいんだよな・・・
なに? 自分が入れた党が当選した? うれしい? 良かったねぇ・・・でもマスコミは予測済みだよ?
今の投票箱に何の意味もない。 ウォール街デモを起こした若者達は、そこを理解していんだね・・・

日本では何をすればいいか?
まず、バカに選挙権と投票権を持たさない事が1つ・・・

後は、政治家がノイローゼになるほどに苦情や質問状を送る事・・・これは、かなり効きます! 
政治家は、ホント、こういうの気にするらしいね? 組織的にやるのが効果的だ。
花王デモなんかやってる場合じゃないぞ? もっと組織的に、かつ法の範囲内で動くといい・・・・

そんなわけで後は頼んだわ・・・どうやら、ネットにはヒマな人が多いらしいので(笑)


↓意外と政治の的を突いていたこの人!?
 もしかすると彼も天才だったのかなぁ(汗)






天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること
(2012/02/16)
赤塚不二夫、杉田淳子 他

商品詳細を見る



レジーム・チェンジ―恐慌を突破する逆転の発想 (NHK出版新書 373)レジーム・チェンジ―恐慌を突破する逆転の発想 (NHK出版新書 373)
(2012/03/08)
中野 剛志

商品詳細を見る






スポンサーサイト
[ 2012/06/12 21:08 ] 哲学・謎解き・その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/293-70252808