【進化論?】 バラの数列と『宇宙人』の関係 【インテリジェントデザイン?】

やあ、今日はバラの話です。  ・・・て、また園芸の話かよ? いやいや、今回は真面目な話(笑)
進化論のカラクリについては以前も書いたと思う。  [参照] http://ameblo.jp/urakado666/theme-10046848989.html
個人的に僕は「インテリジェントデザイン(科学的創造)」派なので・・・・^^

007413698 008

今回は植物について、ちょっとふれてみる。 みんな『フィボナッチ数列』って知ってるかい?
実は、僕らの日常に深く関わっている数字だ。  今回は、そんな話・・・

海外じゃぁ未だに「神による創造論」が強く、人々は原始的な神の信仰にすがっている・・・
自称、科学派(笑)な人達は、突き詰めていくと科学的根拠がまったく希薄「進化論」を盲目的に信じている。
毎日のように世界のどこかでUFOが目撃され、ニュースになったり、軍事騒動になったりしていて、中国では
空港が閉鎖になったり、アメリカでは、あわや核ミサイル発射の騒動・・・ 
この手の分野で、日本のマスコミだけが、最も遅れをとっている。 
無神論の国であり、自殺率がもっとも多い日本・・・・ 僕らはそんな世界に住んでいる。

「信じる」時代はもう終わりだなぁ・・・ 信じるってのは、根拠が無いから「信じる」しかないワケで・・
「理解する」ならば、信じる必要性は無いわなw そろそろ「信じる」のはやめようや・・・^^

っと、いうわけで「インテリジェントデザイン」ってのは、つまり人間の『DNA』の制作者がいるのでは?という話な? 
この手の研究に関わるほとんどの科学者は「作者」の存在に気づいてはいる・・・しかし言えない(笑)だって笑われるからw

↓ 動画『Journey Inside The Cell(細胞内の旅)』
DNAの複製・・・まさにコンピュータープログラムだね^^ これは僕らの体内で実際に起きている事!


科学者ってめちゃくちゃプライドが高いので、バカにされるのを嫌うんだよな~^^; 最近、ようやく「月」の
裏側にある『遺跡』の存在や『UFO』の情報を小出し始めた科学者や政府。 つい、この間まで、必死こいて
月の映像や写真(NASAのSOHO画像)などを修正したり、削除してたりしてたのにな(笑)

月の飛行物体(5機のUFO)


太陽周辺



『神』とは、ヘブライ語で正しくは「天空から飛来した人々」という意味・・・ギリシャ語やラテン語などに翻訳
される過程で、この、大昔の人には理解できないテクノロジーをもった「人々」はとしてあがめられた。
最古の文明シュメール神話の神々の総称は「アヌンナキ」で、天から地に下り立った者という意味。
シュメールでは「神(アヌ)」は数字で読むならわしがあり、アヌは数字の60で「アッシャム」と発音する。
アッシャムはアッカム、カムイなどとして大陸をわたり、日本ではカムイ→カミ→となっている。
アヌはアマであり、天(アマ)を意味する。 ここら辺の話は長くなるのでいつものように省略(笑)

[参考記事・必読!]
http://kado777.blog84.fc2.com/blog-entry-282.html

偶然の突然変異にたよる「進化」では、生命の起源に迫る事はできない・・・そういや「昆虫記」なんかで有名な
ファーブル博士も「進化論」のいい加減さに腹を立てていたっけ? 
偶然に頼ってたら45億年なんて数字でも足りない・・・バラバラに分解した時計を袋にいれて、ガシャガシャ振ってみれば?
たぶん、100億年かかっても無理だね(笑) 



<「10のセフィロト」はDNAを示している?>

前にも書いた記事だけど、カバラの10のセフィロトは有名だね? 逆さまの生命の樹だ・・・
これってどう見てもアレ・・・だよね?

『1・1 聖なる知恵の32の経路によって、主なるヤーウェ、イスラエルのエロヒム、永遠の王、救世主(略~)
 それは、境界、文字、および数である』

『1・2 そこには十の無形のセフィロトおよび基礎となる二十二の文字がある。そのうち三つは母なる文字であり
 七つは重複し、一二の文字は短音である』

『1・3 そこには無数の10のセフィロトがあり、5と5が向かい合い、中心には、舌のような、裸体のような統合
 の契約が設置されている』

『1・4 それは9ではなく10であり、11ではなく10である。それは知恵によって理解される。理解するには
 賢明でなければならない。そして創造主は彼の場所に復帰せしめられる』

『1・5 これらは10の終わりなき者である。始まりの深さ、善の深さ、高位の高さ深淵の深さ(略~)』

『1・6 それらは稲妻の様な外見をしており、無窮なるものである。彼らは行きつ戻りつしながら語り合い、
 彼の言葉はつむじ風のように走り(略~)』

『1・7 その終わりは始まりと結びつく。それはちょうど炭に火が結びついているようである。唯一なる神、そして
 彼は二つとない、唯一なるもの以前をどのように教える事ができるのか』 


DNAの動画でわかった人もいるかな? これって、DNAの二重螺旋のことだよね・・・!?
五と五が向かい合って・・とは四と四ではないか? DNAは『T・A・G・C』の4つの塩基によって構成されている。
これらが「向かい合って」2重らせんを構成している。例えば、AにはTが、GにはCが対応しているので、
「中心には、舌のような、裸体のような統合の契約が設置されている」となる。

「それは9ではなく10であり、11ではなく10である。それは知恵によって理解される」とは、DNA
配列や数が合って無かったら大変ですからね(笑) そして、それは「知恵」つまり科学者によって解明されるということだね^^
DNAは「境界・文字・数」によって作られているのは明白だよね?すなわちT・A・G・Cだ。DNAは細胞核の
中に収まっているが、小さくジグザグに折りたたまれて入っている。真っすぐのばすと何と1.8メートル
もある。「稲妻のよう」で「行きつ戻りつ」しており「終わりなきもの」くらい長い・・・と。

カバラではこれが創造主(エロヒム)によって作られたとしている。
セフィロトは「ゾハル書」では「光る球体」を意味する。最新の科学ではDNAはある種の
波動を放っている事がわかってきた。DNAは目に見えない光を放っている。



<生物はらせん構造が基本>

『フィボナッチ数列』というのがる。
数字の1に次の項目である2をたすと3になるよね? さらに2に次の項目の3をたすと5になる・・・
つまり・・

1+1=2

1+2=3

2+3=5

3+5=8

5+8=13

8+13=21

以下略・・・

このように1・2・5・8・13・21・34・・・・ と続いていく。
これがフィボナッチ数列な?

実は、例外を除く、全ての植物の葉っぱはこの数列を基準に螺旋を描いて、規則正しく並んでいる。

3枚の葉を数えた時、茎を一周したなら、比率は3分の1となる・・・

セロリは『2分の1』

ヒマワリなら34分の21で分母が反時計回りの螺旋で分子が時計回りの螺旋で『葉序』がなりたつ。

マツカサなら13分の8だっけ?

向日葵


これ、みんな「フィボナッチ数列」が出てくるのに気づいた?
キャベツもレタスも・・・僕の嫌いな玉ネギ(笑)も・・・全部です^^; 

自然界の産物は規則正しくデザインされている。 例えば2つの葉っぱの間の角度を調べると
90度、137.5度、180度の3つしかない・・・(例外はある)

これが偶然? の産物ねぇ・・・皆はどう思う? マスコミや御用学者を信じるかい?
どうでもいけど、バラのフィボナッチ数列っていくつだっけ? 
ヒマな人は数えてみてね? それじゃあ、おやすみなさい^^



タトゥーシール【ミニサイズ (5×9cm)】 薔薇一輪タトゥーシール【ミニサイズ (5×9cm)】 薔薇一輪
()
日本最大級の祭用品専門店橋本屋

商品詳細を見る




<追記>
随分、このカテゴリ記事も増えてきたなぁ・・・・そういや日本にまつわる話が少ないね?
そんなわけで、次回は、みんな大好き! 巫女さん(笑)の格好と「神道」の話でもします?
実は古代ユダヤ教がからんできます・・・ まあ、気が向いたら書こう・・・と ^^;


スポンサーサイト
[ 2012/06/04 23:50 ] 哲学・謎解き・その他 | TB(0) | CM(1)

異星人(天神)の伝言役をする巫女とか・・・ 現代ではもういないでしょうね

ダーウィン教団の偶然進化説は、オカルトに対して中立ですね。
だから彼らは統一思想で教育分業し、粛清オカルト思想に病んだオウム真理教に至った、不寛容で狂信的な「霊的進化説」や「霊的退化説」も作った。


御方のいわれる通り、科学的創造論や哲学は、現在の地球に有る100歳程度の科学ではまだ実証できません。
ですから、その部分では、議論できないです。
しかし、神も霊魂も悪魔も、そして偶然進化説も否定していますね。
論理的に筋が通っていて厳格で、決して中立的ではありません。
本物の科学に中立は無いと知りましたw。
[ 2015/01/17 01:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/289-97ecd27d