【やっぱり】瓦礫受け入れのトリック【利権がらみ?】

西日本へ、せっせと汚染野菜放射能入りガレキを運んでる政府・・・気が狂ったのか? 
いや、政府にとっては良い事だらけらしいね・・・国民は地獄ですが^^;

<みんなの力でがれき処理(笑)>
http://blogos.com/article/33513/


①瓦礫利権で膨大な税金のおこぼれをゲット!
放射能拡散で、原発由来の健康被害の因果関係をうやむや!
国民はモルモット&税金を産む機械!
④東京都に搬入予定の瓦礫処理を受け入れる元請け企業は、東京電力が95.5%の株式
 保有する東京臨海リサイクルパワー

⑤父上が北関東の産廃業界で重鎮の枝野氏(笑)
東電とズブズブの細野、仙谷

00358.jpg

とまぁ・・こんなトコロかな? 「李下に冠を正さず」とはよく言ったものですね・・・
東北には嫌というほど、土地が余ってます。 そこに処理場をつくって10数年かけて処理すれば
雇用も生まれるし、放射能も拡散しません。  
なのに、被災地そちのけで、無駄にコストのかかる方法をとるとか・・・すべて利権のため?
これが連中の言う「絆」とやらです。




利権の亡者を黙らせろ 日本連邦誕生論利権の亡者を黙らせろ 日本連邦誕生論
(2011/06/14)
苫米地 英人

商品詳細を見る




スポンサーサイト
[ 2012/03/11 14:56 ] 原発・震災関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/253-c0af65df