【栃木県】梵天祭りに行って来た【神事】

栃木県、宇都宮市~北部~ にて、梵天祭りがありました。
毎年、労働感謝の日に行われる神事で、羽黒山という霊山にて御輿を奉納する儀式。
ウィキより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%BD%E9%BB%92%E5%B1%B1_(%E6%A0%83%E6%9C%A8%E7%9C%8C)
このブログでも前の記事で紹介してましたね^^あっちは裏の話でしたが・・
hagu00003002011c 002

親族のよしみで、何度も行っているので、今回も参拝してみたのでレビューです^^
とにかく、屋台・出店が多いのがこの祭りの特徴です。

続きを読む、、、


羽黒山は日本に3か所あります。 祭りは300年の歴史をもち毎年、沢山の参拝客で賑わう。

・日光や宇都宮の二荒山神社(2つあるので、うつつの宮ともいう)

・那須の千体地蔵九尾のキツネで有名な殺生石

・かの刀工正宗が神託をうけ刀を打ったとされる佐野市の虎斑石
(虎斑石には古代シュメール人の絵文字が刻まれているという学者もいる)


・下野国烏山の妖怪、雷獣など、有名な場所が多い栃木県!結構バカにできません(笑)


羽黒山神社はまあ・・・知る人ぞ知る!?  ってところかな?
「大だら坊」という伝説の僧侶が、霊山の御神体をこの山の山頂に移し、神社に祭った
というのがこの祭りの裏話で、言い伝えは、地元によって多少食い違いはあります。
とりあえず行ってみようか?



この日は、祭りで国道が歩行者天国になります。
規模は秋葉原の歩行者天国を細長くした感じで、1~2キロにわたり、数百件の出店が並びます。
hagu0002011 034
近づくといい臭いが・・腹減ってきたなぁ・・・

まず、最初に向かったのが、羽黒山神社ブース! 巫女さん発見!?
hagu0002011 053

巫女服マニア巫女好きとしてはこれ着てるだけで美人補正30%UPです^^ありがたや~
hagu0002011 050

いろいろ売ってます・・・お守りでも買ってくか?
ちなみに私は無神論者(笑)ですが、こういう神道系の小物は惹かれるものがあります。
hagu0002011 052

羽黒山といえば「山百合」 前回、夏の記事でも紹介したかな?
hagu0002011 049

hagu0002011 048

お店もこんな感じで延々と続きます・・・バブル期はかなり多かったとか?
hagu0002011 027
hagu0002011 028
hagu0002011 025
hagu0002011 022
hagu0002011 038
hagu0002011 032
hagu0002011 031

ダーマ発見! キノコ狩りの男!!!
hagu0002011 047
栃木の「煮イカ」 赤く染めるのが特徴。
hagu0002011 055

屋台通りを北に抜けると山道入口・・・前回は車で登ったので、こちら側の取材はしてない
hagu0002011 054

ここが、「羽黒山木道」普通に通ると分かりにくいほど素朴な入口です。
さあ・・地獄のハジマリだ!!!?
hagu0002011 056




山木道から山頂の神社まで1.5キロほど・・・
実は小学生でも登れます。しかし、日頃、運動不足の自分には辛い
・・・階段登ってだけで息切れするくらいだしな orz
hagu0002011 060

大谷石(おおやいし)で覆われた山道・・・コケが生えてすっごいすべるよ!?
hagu0002011 090

日が暮れてしまうので急いで登る・・・この時間帯は下山する人がほとんど。
つーか、足が限界なんだが・・・まだアレがあるんだよな・・アレが・・
hagu0002011 059

はい、来ました! 羽黒山名物「カラッソ坂」
ここまで来ると参拝者は疲れて、身も心も煩悩(笑)から解き放たれ。空っぽになるという・・
しかし、ここは別名「パンチラ坂」ともいうほど斜面がキツイ。
ほぼ100%の確立で前の人のスカートが見えてしまう・・
最近のJKとかJCは軽装で、デートにでも行くんかい? ってな恰好でここを登ろうとするので困ります^^
カラッソどころか煩悩全開ですな!
hagu0002011 067



ようやく神社入り口に到着・・・
男たちは、ここまで、あのバカでかい御輿を引っぱって山を駆け上がります・・・すごいね^^;
hagu0002011 074

ここまで来ると、自販機やらトイレなどがあります・・一休みしたい所

ここで追い打ちをかけるのがこの階段・・・何段あるんだっけ?
hagu0002011 075

御神木「夫婦杉」があります。 サーセン箱が置いてある・・・
hagu0002011 076

これが御輿。
巨大な青竹を二本以上繋ぎ、先端に「ボンボン」をつけたもの。どうやら最後の奉納に間に合った模様。
hagu0002011 078
hagu0002011 081


御輿を天に掲げるように固定・・・これで儀式は終了。 歓声があがります。
このあと「撒き」といわれる行為がおこなわれます・・・

さあ、バトルロワイヤルの開幕だ!ヒャッハアー!!!

hagu0002011 082

「まき」とは御輿が1つ上がるたびに粗品を上からばらまく行為。
おモチだのカップ麺だのうまい棒だの、けっこう色々ですが・・・侮ってはいけない!?
ここには様々なキケンが潜んでいるのです。

①人が多い
まず、時間帯によりますが、神社の境内には沢山の人が引き締め合っております・・
ここでブツをばら撒くとどうなるか・・

ババア おばちゃんの戦闘能力が高い
油断してると、よぼよぼの老人にアメフト選手も真っ青のタックルを食らいます
タダで物が貰える!! ここで人の本性というか物欲というか・・・
うまい棒1つに全力で奪い合い(笑)をする庶民!
ついさっきカラッソ坂で煩悩を捨たんじゃないのかよ?

③弾幕に被弾する
ここでは、食べ物という名の凶器が天から降ってきます。
被弾しないよう弾幕をグレイズしつつ粗品を拾います。
危険度は以下を参考に↓

<ミカン>
ダメージは中程度。顔面に食らうと大です。さらに地面に落ちるとつぶれて、拾った人をガッカリさせるという精神的ダメージを与えます。拾わぬが吉

<お菓子・カップ麺類>
ダメージは思ったより軽い。
ただし遠くまで飛ばないので危険な場所まで回収しに行く必要あり。手を踏まれるなよ?

<五円玉>
神事にはお約束の5円玉。当たっても痛くない?
いやいや・・・ご丁寧に5円玉を数枚束ねて投げつけてきやがります。
完全に○しに来てます(笑)目に当たると死ねます。

<せんべい>
煎餅という名の手裏剣!風に乗って飛んでくる。
落ちて踏まれると粉々に砕けて食べやすくなります。

<メイン弾幕・紅白お餅>
モチをぶつけられると、こんなにも痛いとは・・・おそらく最強でしょう。
「まき」をしているあんちゃんは、遠くの人にも拾えるよう、思いっきり投げるんですが・・
その優しさが凶器となるのDA! ほぼ水平に飛んできたモチが顔面にヒットした日にゃあ憤死する以外ない!

<段ボール>
投げるモノが無くなると終了です。しかし、テンション上がったバカが菓子の入っていた段ボールを投げてきます。
油断してるとピチューンしますのでルナプレーヤーも油断禁物。

祭りも無事、終了したようです。漢達の背中がカッコイイです。
hagu0002011 079



帰る頃には日が暮れてました。登るのに1時間もかからない低山です。降りる時はすべるので注意。
ついでに破魔矢を買って来ました^^以外にドールに似合ったり・・・
DD霊夢も巫女だしね。 お疲れ様。
hagu00020002011b 009





新版 神事の基礎知識新版 神事の基礎知識
(2001/03/12)
藤井 正雄

商品詳細を見る



図解 巫女 (F-Files No.028)図解 巫女 (F-Files No.028)
(2011/04/08)
朱鷺田 祐介

商品詳細を見る


スポンサーサイト
[ 2011/11/29 00:13 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/204-7648a189