FC2ブログ










【マクロ】 新しいレンズを買ったので検証してみる 【レンズ紹介】

は、何も咲いてないですね~
ロウバイだけは元気に咲き誇ってました^^

※画像クリックで拡大
DSC_7640かい

雪が降ってませんが、白霊夢さんです^^
そろそろ新しいレンズ届くので、試し撮りしたいですね~
今まで撮った写真は、どのレンズで撮ったかも紹介。

続きを読む・・・ ↓ ↓



やっぱ晴れてないとね~
青空で撮影すると気持ちいいですよ・・・
東方キャラで、青といったら、この人のイメージ(笑)
天子&紫苑は素晴らしいカップリング!両方とも青いし(笑)






1月です・・・
仕事始めで過労がやばい!
え? 成人の日も仕事ですか? しかも夜勤!

DSC_7611_20190113202514e67.jpg



普段は、ニコンの格安レンズ50mm短焦点を使ってます・・・
実は、このレンズ凄いんです・・・軽いし、入門レンズとしても優秀。

DSC_7576.jpg



しかし、欠点としては、近距離までよれないという・・・
やはりキノコとかフィギュアとか撮るなら、マクロレンズは欲しいところ。

DSC_7371_201901132023025fb.jpg





うちのミータン君は50mmで撮ってます(笑)

DSC_7579_201901132022594e1.jpg






とりあえず野外へ・・・

今回は白霊夢さんです^^

DSC_7616.jpg




太ももの絶対領域にローライズの縞パンという、
オタクが泣いて喜びそうな装備です(笑)

DSC_7614.jpg






里山にあるロウバイの里

まだ五分咲きといったところ・・・

DSC_7665_20190113202407dd4.jpg




中央が淡いピンク~褐色なのが 「基本種」 といわれるロウバイ。
日本に最初に来たロウバイなので、和ロウバイともいわれます。
これの変種が、唐ロウバイといって、これも中国原産ですね・・・
よく似ているので注意。

満月ロウバイは、完全に黄色のみで、早い時期から咲くので人気。
素心ロウバイはやや遅れて咲き、薄いレモン色で、名前のごとく
蝋細工のようです・・つまり蝋梅。  すごく良いにおいです^^

DSC_7662_20190113202408b98.jpg





いつも思うんですが、白霊夢さんは木々と撮ってると鳥さんみたいな雰囲気ですね^^

DSC_7640.jpg


DSC_7640かい



DSC_7617.jpg





帰ったら、レンズが到着してた(笑)

グットタイミング!

DSC_7672.jpg





とりあえず、そこらへんに植わってた葉牡丹とパンジーを撮ってみた・・・凄げぇ!


DSC_7675.jpg


DSC_7676_2019011320251218e.jpg





こちら、通常の50mm短焦点
カッチリ写ってますが、ややぼけ方がうるさい感じ?

DSC_7608.jpg


純正マクロ60mm
絞りは同じですが、後方のボケが滑らかで美しいですね~
発色も良さげ・・・ 彩度を編集してるとわかります。

DSC_7728aa.jpg



DSC_7719_20190113202554834.jpg



DSC_7714_20190113202556acc.jpg





われ等がよるよる!


DSC_7695.jpg


DSC_7695かい


DSC_7706_20190113202508c4e.jpg

50mmと比較しても、まったく見劣りしない!
それどころか、メリハリがある画像になった?
ナノクリスタルコートなので、
逆光でもゴースト、フレアも抑えられてます。






というわけで、これまで使ってきたレンズと画像を紹介^^
あくまで、ドール撮影がメインになります・・・風景は知らん(笑)

ズームレンズは持ってないので、短焦点レンズがメインです。
なお、フルサイズ機で撮った場合の焦点距離になります。


この写真は、このレンズ使ってたのか~っていう話です(笑)

DSC_2722_201901132139306e5.jpg





AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
lohutsoihoihw85.jpg
フルサイズ対応の中望遠レンズ。
値段もそこそこで、無難な写り。
望遠特有の、集束した画像を撮るのが得意。

20151005091708e21_20190113201635dcb.jpg

DSC_2438とうこう

DSC_9644.jpg

DSC_3635_20190113201633797.jpg







AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
jhvfhvujhsf50_2019011321564784d.jpg
2万円ちょっとで買えるコスパ最強レンズ。
ニコン社最大の誤算! 撒き餌レンズのはずが、
高性能すぎて、これで十分なので、後から出した
高価な50mmレンズ全てが売れないという事態に。
軽くて使いやすい。 フルサイズ入門レンズとしてもおすすめ。
ただ、ナノクリ処理はしてないので、逆光にはやや弱い。安物だし(笑)

DSC_8063とうこう

DSC_7334かい

DSC_9631_20190113201813c18.jpg

DSC_5695とうこう

DSC_3341滝

DSC_3222_20190113201820e80.jpg






AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
product_01_20190113214022295.jpg
ニコン三幻神レンズのひとつ!
24ミリという広角よりのレンズ。
今でも25万円~19万円あたりの値段がつく化け物。
広角なのにボケやすいという不思議なレンズ。
F1.4という驚異的な明るさとピントの薄さを誇る。
ナノクリで逆光に強く、フレア、ゴーストが軽減される。
絞りF8が最高の描写だが、F11まででも余裕。
我が家では霊夢さん専用レンズと化している。

DSC_9372_20190113202008d26.jpg

DSC_5878とうこう

DSC_5174.jpg

DSC_3663_20190113201917fa7.jpg

DSC_2572.jpg

DSC_1277_20190113201919851.jpg

DSC_0158とうこう

DSC_9481_20190113202007230.jpg

DSC_9093桜

DSC_5936とうこう

DSC_7969_201901132020112b9.jpg

DSC_8710.jpg







SIGMA 単焦点魚眼レンズ
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE ニコン用
対角線魚眼 フルサイズ対応

iguyfgbuyyfytkf15ミリ
シグマより発売のフルサイズ魚眼。
ダイナミックな描写が可能。
驚異的な被写界深度は言うまでもない。

DSC_5108とうこう

DSC_6969ss_2019011320212866e.jpg

DSC_5904とうこう

DSC_3959 (2)

DSC_2327 大とうこう





Nikon 単焦点マイクロレンズ
AF-S Micro 60mm f/2.8G ED フルサイズ対応

oihiughjbiyss3makuro60_20190113215646491.jpg
ニコン純正のマクロ(マイクロ)レンズ。
純正だけあって、ニコン機と合わせることで、最大の描写を発揮。
上記の50mmレンズにナノクリスタルコートとマクロ機能をつけた感じ。
かなり近くまで寄れるのは魅力。 解像度も十分。
ドールの室内撮りや、植物、キノコ撮影に最適。
風景も撮れるが、やはりマクロとして使うのがお勧め。

DSC_7728aa.jpg

DSC_7695かい

DSC_7676_2019011320251218e.jpg





そんなわけで、レンズ紹介でした~^^

マクロは、かなり良いので、今後の主力になりそうです・・・
それではここら辺で~
[ 2019/01/13 22:31 ] カメラレンズ | TB(0) | CM(4)

白霊夢さん、美しい・・・

白霊夢さんの美しさが半端ないですね!
霊夢さんは人間の巫女さんですけど、こういう白霊夢さんを見ると天使・妖精・精霊みたいな雰囲気も漂っていそうです。
太ももや絶対領域といった魅力ももちろんあるのですけど、それ以上に全身が真っ白というあの神々しい雰囲気を見てしまうと
「エロい・・」とかいうと天罰が下りそうな感じでもありそうです。

こころがミータンの背中に乗っているのがとてもかわいいです!

こんなにもレンズを持たれていたのですね!

そして被写体や天候やその日の状態に応じてこんなにも使い分けされていたのですね。

カメラ素人の視点で見ると凄いとしかいいようがないです。

なんとなくですけど、AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED や魚眼の威力が光り輝いていると思いますし、
このカメラで撮った霊夢さんの背景の桜・雪・紅葉は美しいという言葉では賞賛し尽くされない充実感があると思います。

[ 2019/01/15 11:58 ] [ 編集 ]

Re: 白霊夢さん、美しい・・・

ぬくぬく先生、こんにちは^^

ドール沼にハマると、カメラ沼にハマるという典型的な例ですね(笑)
白霊夢さん、完全に白なので、
雪の中で撮影するとピントが合わせづらいという^^;

やとこさ欲しかったマクロレンズ手に入れました・・・
これでキノコ撮れます・・・しかし冬(笑)
[ 2019/01/16 10:13 ] [ 編集 ]

「これ娘 苦しゅうないちこー寄ろれ うむ綺麗じゃ」

私がこだわろうとかと思ったのはアナログ時代のことでした。
ハイスペックなデジカメとボークス・ドールはやっぱ高額沼ですねぇ。
ペン・タブレットや液タブは安くなってきたんだけど。中国製品が良質化らしく。
殿様商売WACOMはもう・・・・。
[ 2019/01/18 23:55 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

解明さん、こんにちは^^

東京でボークスのドルパを見かけたせいで人生が狂ってしまった者です(笑)

カメラも中国に追い抜かれそうですね・・・
最近は折りたたみスマホなんてのも出ましたね~
液タブも安くなりました。
自分の持ってるWACOMほとんど使ってないです・・最近は^^;
[ 2019/01/19 14:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/1330-fa19050a