FC2ブログ










【銀杏】 冬空の鎮魂歌

急に寒くなった・・・ ようやく冬っぽくなってきました?
天気は良いのですが・・・北風が強くて、撮影がやりづらいですね^^:

※画像クリックで拡大
DSC_6419.jpg

この時期は、銀杏が落葉して、地面を金色に染めています・・・
金色といえば、金髪の子を忘れていた! というわけで魔理沙くんです^^

続きを見る・・・ ↓ ↓



もう12月ですよ~
あっという間でしたね・・?

DSC_6383.jpg

あとは、クリスマスと正月とコミケぐらいでしょうかね? 
今年のドールズパーティー(ドルパ)は忙しくて行けなそうです^^;
まあ、おカネ使わなくてすみそうですがね・・・


最近、MMD動画系で、お気に入りの製作者さんたちが、いくつかの動画を削除して、
ステージを変更して再アップする事態が多発してたみたい?
どうやら、みんなで使ってた背景(ステージ)に著作権を侵害するものがあったらしい?
(商業ゲームの背景などを無断で使うなど)
まあ、ステージが変わっても、可愛いMMDキャラが見れるならそれでいいんですけどね?


黄葉ステージとか良いですね! イチョウかしら。。。?


【東方MMD】チャイナドレスな霊夢さんでLUVORATORRRRRY!

※高画質は設定から720p以上を選択。






というわけで、イチョウだオラァ! 金髪の子可愛い!


DSC_6404.jpg




毎年、お世話になってる、名も無き神社です^^
大きな銀杏があるんですが、ひと気が無いので、ドール撮影しやすいのです^^

DSC_6379_201812020033156d7.jpg




神社なのに、霊夢さん不在という矛盾(笑)

DSC_6373.jpg




DSC_6419.jpg




風が強い・・・ 日本海側は大荒れかしら?

DSC_6459_20181202003404185.jpg




DSC_6484.jpg




DSC_6440_201812020034052ea.jpg




DSC_6436_20181202003407fda.jpg




DSC_6437.jpg





DSC_6488_20181202003514a3c.jpg




DSC_6495_20181202003513f8e.jpg




DSC_6500_20181202003512b8e.jpg




栃木県さくら市にある「今宮神社」

ここは夜間に、御神木である「大銀杏」をライトアップしてるらしいんですが・・・
やってないみたい・・・ それとも、今シーズンは終わりなの?


DSC_6532_20181202003603d4d.jpg




立派な御神木ですね~

DSC_6509.jpg




DSC_6511.jpg



DSC_6535.jpg




DSC_6522.jpg




この神社の萌えキャラ?

ゆ巫女ちゃんですか~ 
はじめまして、結婚してださい。

DSC_6529_20181202003604c24.jpg




イチョウの枝には、おみくじ^^

DSC_6518_201812020036083d7.jpg





絵馬もイチョウですね~

DSC_6521_201812020036069d1.jpg






自宅に帰ってきました。
なんか今日は、昼間も寒い日でした・・・ これが普通なんですがね^^;
ここ最近は、暖かいので、雑草がのびまくりです。

おそらく、急に寒くなったり、ドカ雪が降るなど・・・油断はできませんね~
先週、やっと新しい冬タイヤに交換しました。 

ミータンが窓際で日向ぼっこする季節になったか・・・

DSC_6544.jpg



12月の「二十四節気は「大雪」

そして 「七十二候」は

『閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)』 で、
天地の気が塞がって冬となるという意味らしいです。

ちなみに中国では 『鶡旦不鳴』 となっていて、
やまどりが鳴かなくなるという意味らしいですね。



実は、自宅にも銀杏の木があるんです・・・・

3メートルくらいの木で、うちのは、いまひとつ色づきが悪いのですが・・
今年は、わりと綺麗に黄葉したので撮ってみました^^^



DSC_6552.jpg





風強いな~


DSC_6560.jpg





DSC_6578.jpg





気がつけば、ドールバッグに落ち葉が・・・ 
強風でバラバラ葉が落ちるわ(笑)


DSC_6579.jpg








銀杏(イチョウ)  花言葉  『鎮魂』
DSC_6482.jpg
イチョウ(銀杏、公孫樹、鴨脚樹、学名:Ginkgo biloba)は、
裸子植物門イチョウ綱イチョウ目イチョウ科イチョウ属に属する、
中国原産の裸子植物。 メタセコイアと同じく「生きた化石」といわれる。
世界古来の樹木の一つであり、イチョウ科の植物は中生代から
新生代にかけて世界的に繁栄し、世界各地
(日本では山口県や北海道など)で化石が出土しているが、
氷河期にほぼ絶滅し、イチョウは唯一現存する種である。
現在イチョウは、生きている化石として
レッドリストの絶滅危惧IB類に指定されている。
中国語で、葉の形をアヒルの足に見立てて
「イアチァオ」と呼ぶので、そこから転じたとする説がある。
仏教寺院などに盛んに植えられ、
日本にも薬種として伝来したと見られるが、
年代には諸説ある。 花言葉は 『鎮魂』
この花言葉は中国の少数民族・土家(トゥチャ)族に伝わる
シランという機織りの娘の魂を鎮める悲話・民話から
つけられたという説がある。

酔って、娘を切り殺してしまった父親が、
亡き娘を偲んで、彼女が織った花布を寝台の掛布にした事で、
娘の魂を鎮めたという伝承がある。 トゥチャ族の人々は、
美しい花模様の掛布を寝台にかけるようになったという。
【トゥチャ族】
http://www.peoplechina.com.cn/zhuanti/2017-08/22/content_745088.htm
種子は食用として有名だが、中毒例があるので注意されたし。
健康な一般成人では、イチョウは適切な量であれば
食用として安全である。 しかし生もしくはローストした
イチョウ種子は、有毒であり、深刻な副作用を起こしえる。
木材は、水はけがよく、頑丈で、火にも強い。
高級まな板としても有名。







そんなわけで、イチョウでした~^^

そろそろ、本格的な寒さが来そうですね?
朝晩の冷え込みがつらいです^^;
それではここら辺で~ ヾ(;´д`)



美しいイチョウ

先日の紅葉と霊夢さんも美しさが際立っていましたけど、魔理沙とイチョウも紅葉に負けないぐらいの美しさが
あると思います。
イチョウと言うと黄色という印象もありましたけど、黄金色という感覚もありそうですし、なんとなくですけど「稲穂の波」みたいな
雰囲気もありそうです。
イチョウと霊夢さんも格段の美しさがありましたけど、野生児・魔理沙とイチョウの相性も抜群のものがありそうですね。
魔理沙の金髪がイチョウにも見事に溶け込んでいるようにも感じたものですし、魔理沙のブーツがとてもよくお似合いだと思います。

今宮神社のイチョウのご神木はとても立派ですね!

博麗神社内にこうした神木があれば、霊夢さんが速攻で金儲けの観光名所として使用しそうですね・・

今宮神社のゆ巫女ちゃんもとてもかわいいと思います。
[ 2018/12/02 18:59 ] [ 編集 ]

Re: 美しいイチョウ

ぬくぬく先生、こんばんは^^

最近は神社に行くと、必ず萌えキャラがいるんですよね~
オタクをターゲットにした商法が確立してますね(笑)
魔理沙はすっかりイチョウ担当になってますね^^

紅葉も黄葉も終わりですね・・・ 
あとはクリスマスと大晦日のネタで記事が書ければと・・・
しかし年末は忙しくて、あんまり遠くには行けなそうですが^^;
[ 2018/12/02 22:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/1307-ecb296db