FC2ブログ














【立冬】 冬に備えて 『再出発』

11月は 『立冬』 になります。
正確には、二十四節気で、現在の11月7日にあたるのが立冬ですね・・・

※画像クリックで拡大
DSC_5847.jpg

紅葉の季節ですが、ちょっと異変が起きているようです・・・
今年は、低地での紅葉は遅め?

続きを見る・・・ ↓ ↓



11月ですね~ 
あっという間でしたね~
今年は暖かくて、終盤は急に寒くなる感じでした。

11月は、小春日和(こはるびより)に 冬日和(ふゆびより)とも言いますし・・・

DSC_5749.jpg





11月~12月は、スルメイカが美味しい季節なんですね~
干しイカではなくて、生モノの方ですかね?
塩辛とか刺身とか・・・今が旬です。
ハゼやカワハギも、旬ものが出回りますね・・・
05c7769f_20181103222202972.png




というわけで、マフラー巻いてみました(笑)

長い冬の間、ずっと見る機会が多い服装なので、重要なんです・・・

今年は、黄色っぽいのにしてみました^^

立冬は、1つの区切りですね・・・

ここで装備を整えて、長い冬期にむけて、再出発ということで。

DSC_5745.jpg




書籍・コミックの方だと、

霊夢さんは黄色いマフラーなんですよね~

2ad38ed2.png
a8d7594b.jpg



うちの霊夢さんは、去年はピンクだったんですが、
書籍の方に合わせてみた感じです。

あと、東方キャラは、ブーツも似合いますな~

1532842463271.jpg




※去年はピンクでした

DSC_5482_20181103212430a97.jpg


DSC_6685 (2)





というわけで、今年も裸マフラーの儀式を(笑)

DSC_5847かい



DSC_5847.jpg






さて、関東の紅葉ですが・・・
今年は、亜高山の方は、早々と終わってしまい、
低地の方は、ちょっと遅れている感じがします。


ちょっと、山の方までドライブしてきた・・・

DSC_5765_20181103212542dfc.jpg




上の方では、紅葉は終盤ですね~

枯葉が散ってます・・・

DSC_5755_20181103212545546.jpg




DSC_5753.jpg



海岸沿いの紅葉は、今年は壊滅的でしたね~

台風による塩害で、枯れてしまったようですね・・・
紅葉ではなく、枯葉になってしまったという^^;

寒暖の差が激しいので、今年もすぐ終わってしまいそうですね・・・
低地の方は、11月中旬~12月ごろでしょうか?




キノコ発見!

干からびてますが、かろうじてチャナメツムタケのような痕跡があるような・・・
確かに、カキシメジ(毒)に似てなくもないですかね?
地方によっては、食えるキノコを、カキシメジとか言ってるので、紛らわしいです。

DSC_5762.jpg





チャナメツムタケ(推定)
DSC_5760_2018110321254433f.jpg
スギタケ属。 晩秋のキノコ。
朽ち木や切り株、埋もれ木などに発生。
外見上が、毒キノコのカキシメジに似ているため、
本種と間違えた中毒事故が多い。
お勧めは、汁ものや鍋料理。







山の麓では、紅葉が始まっており、もの凄い人だかり!!!
駐車場が100台の所を、500台くらい来てます・・・まだまだ増えそう。

開園してから1時間も経ってないのに・・・・
恐ろしくて入れんわ。

以前、NHKが特集番組やったせいで、人が増えてしまったんやろな~

DSC_5777.jpg






何も無い公園を散歩してみたが、やはり何も無かったです・・・

そういえば、去年の今頃は、スズメバチに刺されてた記憶が(トラウマ)
ただ、紅葉は綺麗でしたが・・・ 今年は、青葉が多い感じです^^;


DSC_5819.jpg



DSC_5781.jpg



DSC_5837.jpg





公園を歩いてると、ヘンテコな草を見かけます・・・

なんじゃこりゃ? シダの仲間?

DSC_5303_20181103212431ea7.jpg






どうやら、このロゼット状の葉っぱの根元から出てるみたい・・・

(´・ω・`)え? 今の季節から出てくるの? もう冬やで?

DSC_5301.jpg






フユノハナワラビ  花言葉  『再出発』
DSC_5302_20181103212432533.jpg
シダ植物の仲間。 ハナヤスリ科 ハナワラビ属。
見た目から「葡萄シダ」とも言われる。
多くの植物が、冬に枯れ、眠りにつく中、
本種は、秋に芽を出し、冬~晩春まで成長し、
夏に枯れ、また秋に芽を出すという、
変わったサイクルをしている。

そのため 『再出発』 という花言葉がある。
「冬蕨」「寒蕨」「花蕨」とも呼ばれ、
俳句では冬の季語になっている。
シダの仲間なので、前葉体で増える。
しかし、ハナワラビだけは特殊で、
ハナワラビ類の前葉体は葉緑素を持たず、
自力で光合成できない。 前葉体が
地中にあるため、キノコの菌糸から
栄養をもらっていると考えられている。
ヨーロッパでは古くから霊草とされ、
魔女が月夜にこれを摘んで
呪術(じゅじゅつ)に用いたり
、錬金術師が
この草の力を借りて水銀を純銀に
変えたりすると考えられていた。







そんなわけで、11月の出だしは好調・・・でもないですが(笑)
もうちょっとしたら、近所の公園とかも紅葉してきそうですね・・・
それではここら辺で~ ヾ(´・ω・)ノ゛


※高画質は720pに設定のこと。




霊夢さんの黄色いマフラーがとてもかわいいですね~!

栃木の奥側の紅葉はとても綺麗で鮮やかですね。
ニュースで流れていた神奈川方面の塩害による枯れた紅葉を見てしまうと、いかに10月の台風の風が凄まじかったのかが
よく分かりますね。
「風が吹くと桶屋が儲かる」ではないけど、強風が荒れまくると屋根の被害が甚大と言う事で、私の属する住宅業界の修繕依頼が殺到し
年内は新規の受注不可というのもありがたのやらという感じですね・・

黄色いマフラーの霊夢さんはマフラーがとてもよくお似合いで、紅葉を背景にしていると清楚な巫女さんという風情が漂っていると思いますし、
ああやってマフラーで口を塞ぐポーズはサグメとどことなく雰囲気が似ているようにも感じられそうです。
霊夢さんのブーツもとてもよくお似合いだと思いますし、画像の天子ちゃんのブーツも完璧に決まっていると思います。
天子ちゃんと言うと「東方憑依華」において、あの因縁の(?)ゆかりんとの再戦もあったりして、その意味でも大変興味深いものが
ありました。
[ 2018/11/04 19:15 ] [ 編集 ]

Re: 霊夢さんの黄色いマフラーがとてもかわいいですね~!

ぬくぬく先生、こんばんは^^

紅葉の塩害は残念でしたね~
今年は台風の被害が多かったので、
住宅関係のお仕事の人は大変でしたね^^;

黄色いマフラー良いですね~
赤と黄色は相性が良い色合いなんですね。

マフラーで口元を隠すと
クールな感じでサグメ様っぽくなりますね(笑)

ブーツ天子の絵は、あずまあや先生(書籍)のイラストかな?
天子と貧乏神のお姉ちゃんが公式のカップルになるとは以外でした^^


[ 2018/11/04 21:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/1291-f3deab47