FC2ブログ














【竹林】 迷いの金明 孟宗竹林

台風一過で晴れております^^
今日は、変わった場所へお出かけ・・・ 『あの映画』 でも使われた竹林です。

※画像クリックで拡大
DSC_2438.jpg

逆走する変な台風でしたね?
関東では雨不足だったので、恵みの雨となりましたが・・・ 
雨上がりに、ちょと散策してきした^^

続きを見る・・・ ↓ ↓




はい、もう8月になってしまうんですね~ 早いですね~

最近、レストランとか行くと、子供の声がうるさいのなんの(笑)
そういえば、夏休みだっけ? 僕も休みたいです・・・

DSC_2393.jpg






週末は、東京でドールイベントがありました・・・
アイドールが二日連続で開催とか珍しい・・・

さらにワンフェスもありました。


ところが、自分は、急に夜勤が入ってしまった^^;
というワケで、イベントには行けませんでした・・・・


せっかくドレスアップした霊夢さん×2 を連れて行こうとしてたんですが・・・残念

DSC_2392 (3)




残念でしたね?

DSC_2392 (2)






そういえば、フォトコンの景品が届いたみたい・・・
商品券は5000円くらいですか・・・ 下着でも買うか?

DSC_2379とうこう


DSC_2378_20180730193436709.jpg







関東では、台風の影響はほとんど皆無でした・・・
すぐ晴れちゃったしな~ 蒸し暑いんです^^;


DSC_2411.jpg







そこで買ってみたのが、最近話題のアレ!

空調服(笑)

DSC_2415_20180730193515b57.jpg


バッテリーは、フル稼働で8時間くらいです・・・ 
風が出るのは良いんですが、すこしうるさいですね^^;
野外で草むしりとかするのに、作業着は必須なので・・・

DSC_2416.jpg







はい、というワケで、やって来たのは、栃木県にある農場。

若山農場にやってきました^^

http://www.wakayamafarm.com/



DSC_2422.jpg





ここは、広大な竹林があるんです^^

野生の竹林は、管理されていないので、ジャングルみたくなってしまうんですが、
人の手で整備された竹林は、歩きやすく、見た目も綺麗です。


ここは 映画『るろうに剣心』ロケ地になった場所。

主人公、緋村(ひむら)剣心(佐藤健)が比古清十郎(福山雅治)
の下で修業するシーンは宇都宮市の若山農場で撮影された。


【詳細】
https://www.sankei.com/entertainments/news/141102/ent1411020002-n1.html




入場は、大人で500円だそうです^^
竹林を散策するのは始めてですね~ キノコはあるのか?


DSC_2423.jpg






栗の木が植わってます・・・
春はタケノコ狩りツアーで、秋は、栗拾いもやってるみたい・・・

ここは、無農薬主義なので、拾った栗は、3日以内に茹でるか、食べるかしないと、
虫の卵が孵化して、食害にあいます。
スーパーで売ってる栗は、かなり強力な殺虫薬を使ってるので、あんまりよくないんだよね~

DSC_2425_20180730193836660.jpg





栗林を抜けると、竹林。

出ているのは 真竹。 さらに奥には、孟宗竹。

DSC_2430_20180730193835072.jpg



孟宗竹(もうそうちく)は、代表的な竹ですね~ 大きいし、色も綺麗で日本的です。

DSC_2446.jpg





キノコは・・・ ほとんどありませんでした^^

ベニタケ科が1本出てただけ^^;

DSC_2454.jpg





かなり樹齢のありそうな大木もチラホラ・・・

DSC_2449_20180730193930ddf.jpg






奥に進むと、黄色い竹が出始めた・・・

これ見たことあるな~ るろ剣の劇中であった、黄色い竹林のアレか?

DSC_2439.jpg







ありました。

映画で使われた場所ですね~

黄色い竹は、枯れているのではなく、元から、こういう色の竹なんですね~

孟宗竹の変種の、金明 孟宗竹(きんめいもうそうちく)です。

DSC_2443.jpg





普通の孟宗竹と比べると、色の違いは明白(笑)


DSC_2453.jpg





孟宗竹
DSC_2438.jpg



金明孟宗竹
DSC_2493.jpg






とにかく、竹、竹、竹・・・ 当たり前ですが(笑)

こう、何か・・・ 無機質な感じすらします。 竹って、真っ直ぐですからね~


DSC_2471_20180730194019345.jpg





夜間は、ライトアップする事もあるそうです。


DSC_2456.jpg





DSC_2457_20180730194023e4e.jpg






あれ? 元の場所来ちゃった・・・ 竹林は、方向感覚が狂いますね~

『隊長! あのキノコに見覚えがありま~す!』

DSC_2454.jpg





竹林に設置された簡易トイレ。 ピンチの時は活用してね?

DSC_2468.jpg






キノコは、ほとんど無いですね~

切り株に出てたのは・・・ ベッコウタケかな?

DSC_2466_2018073019402120a.jpg





まあ、別に、キノコはいいんです・・・ 竹林で撮影したかっただけだし・・・

ちなみに、三脚は使用制限はありませんが、
むやみに林内に入って、地面を荒らすのは止めて欲しいとの事。
マナーは守りましょう^^






・・・・何かある


DSC_2509.jpg





マンネンタケだ~!

DSC_2517_20180730194115606.jpg



DSC_2520.jpg



敷地内の枯木に出てました(笑)

まさか、竹林に来て、マンネンタケにあうとは・・・


でも、切り株がマツっぽいんだよな~
じゃあ、マゴジャクシかな?


DSC_2532_20180730194111c6f.jpg



ここは、農場のプライベートエリアなので、勝手に採取したらダメよ?
完全な窃盗罪にあたります。

人の家の庭で、盗みやってるのと同じ。
監視カメラに映ってもしらんぞ~

一応、許可を得てから撮影してます。


DSC_2530_20180730194112ce7.jpg







マンネンタケ/マゴジャクシ
DSC_2529.jpg
霊芝。 マンネンタケ科の一年生のキノコで、
形態は系統により様々に変化する。
肉質はコルク質様で表面はニスがかけられた様な光沢がある。
別名万年茸(マンネンタケ)、霊芝草(れいしそう)。
無毒で、中国では、漢方として重宝されてきた。
主に、広葉樹の切り株に発生し、希少なきのことされてきた。
しかし、栽培が可能になったため、漢方としての入手は安易になった。
さらに希少な、マゴジャクシという、似たようなキノコがあるが、
そちらは、樹種で判別が可能。 マゴジャクシは、日本固有の種として知られ、命名は今関六也博士。
基本的に、広葉樹から出たらマンネンタケ。 針葉樹ならマゴジャクシと思われる。
今回は、切り株が古くて、木の種類がわからないので、マンネンタケ(広義)とした。







ちなみに、マゴジャクシはこんな感じです・・・ 
わが家では、縁起の良い飾り物と化したマゴジャクシ君!

20170925175006916_2018073019372825f.jpg

DSC_4115_20180730193727090.jpg






店内では、お土産や、竹細工が売ってました^^

店長の話だと、けっこういろいろなキノコも出てるんだとか?
時期が悪いのかな? 

店員さんの話だと、以前、スッポンタケを竹林に移植しようとして、失敗したとか?
チャレジャーやな(笑) キノコ散策は、また次の機会になりそうです。

DSC_2533_2018073019411038e.jpg





というワケで、休憩してから、帰りました^^

今は、植物もキノコも、お休みモードですかね~ 暑すぎるし・・・

次は、お盆ごろかな?

DSC_2536_20180730194136f50.jpg










金明孟宗竹(きんめいもうそうちく)   花言葉   『節度』   『節操のある』
DSC_2495.jpg
孟宗竹の変種と考えられている。 大型の竹。
形状は孟宗竹と同じだが、全体が金色で、細い緑色の縦線が入る。
昭和45年ごろに自生しているのが確認され、
その後雑木の伐採などの環境整備を行った結果、
昭和52年頃には約700本にまで増え、現在でもその数を増やしている。
現在、キンメイモウソウが確認されているのは
福岡県、高知県、宮崎県など西日本の数カ所。
現在では、園芸種として、普通に販売されている。
栃木県の若山牧場では、金明孟宗竹の竹林が
映画 『るろうに剣心』 のロケ地として使用された。













霊夢さんのイメージにびったり!

さすが映画のロケ地ということもあり、「こんな美しい竹林がまだ日本にはあったんだ~!」と感動してしまう美しい日本の伝統的な竹林だと
思いました。
そしてこういうすてきな和の雰囲気に一番よくお似合いなのはもいうまでもなくあのすてきな紅白巫女さんですね~!

竹林を背景にした霊夢さんの後姿はもはや芸術の域に達している美しさがあると思います。

あの写真を(もしも来年も開催されていれば)フォトコンに応募すればグランプリ間違いないのかもしれないですね!

とても美しい霊夢さんに感動しました!
[ 2018/07/31 09:41 ] [ 編集 ]

Re: 霊夢さんのイメージにびったり!

ぬくぬく先生、こんばんは^^

けっこう広かったですね~ 映画の背景まんまですね^^
よけいな建造物が移らないので、時代劇とかの撮影にはピッタリでしょうね~
これだけの竹林を維持するのは、かなりの苦労でしょう。
雪景色なんかも絵になりそうですね^^ また行くかもしれません。

ちなみにキノコの正体は「マゴジャクシ」でした・・・レア菌ですね(笑)
[ 2018/07/31 20:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/1232-ab7b8590