FC2ブログ
















【梅雨】 キノコの森の神楽天狗

沖縄の方でも、ようやく雨が降ったようですね~
カラ梅雨は解消されそうですが、次は大雨に警戒ですね^^

※画像クリックで拡大
DSC_1590_20180617204423e61.jpg

来週から蒸し暑くなる? ホタル飛ばないかしら?
旅行に行ってる間に、何度か雨が降ったのかな?
ちょっと散歩してきました^^

続きを見る・・・ ↓ ↓




最近、ほら・・・何だ・・・ アレだ・・・
オタクが、異世界に転生して、無双する系の漫画やラノベが流行ってるの?

異世界に迷い込む話なら、昔からありました・・・ 名作を挙げるなら、
ダンバイン、レイアース、天空のエスカフローネ 、神秘の世界エルハザード 、
千と千尋の神隠し、エルフを狩る者たち・・・・などなど、素晴らしい作品も多い。

何だか、最近の異世界ものは違う感じなの? 
何の才能も、コミュ能力も無い、オタが、異世界に行って
なぜかチート能力や機転で、無双したり・・・あと、美少女がたくさんいて、
何の努力もせずに、女のほうから惚れてくるという(笑)

過去の異世界ものだと、主人公は、案外しっかり者だったり、
何らかの才能があったのですが・・・ 

最近のは、ご都合主義になってて笑えます^^
しかも、転生ものというのがポイントで、今やオタクも高齢化(笑)
転生するしか、人生やり直せないという事なんでしょうか?
まあ、話は作りやすいよね、異世界ものは^^


ところで、東方(幻想郷)は、異世界に入るんでしょうか?
世界観としては 『千と千尋の神隠し』 に近いのかしら・・・



※画面右下→設定→画質→720p で高画質。








はい、旅行中、ずっとチャイナでお留守番だった霊夢さん・・・
そろそろ、いつもの服に着替えます^^


DSC_1453.jpg


DSC_1453かい





宇都宮市には、メロンブックスがあります・・ とらのあなもありますが・・
フェスタビル(通称:オタクタワー)の地下1階にあります^^

すぐ近くに、八幡公園があり、キノコ観察のついでに寄ってみました。


DSC_1499.jpg






ゲーセンが隣りにあるんですが、UFOキャッチャーとか、景品ゲームが多いですね

あややや? 文ちゃんですか? 

話題のプライズフィギュア 東方Project  射命丸文(しゃめいまる あや)ですね^^
なんだかセクシー! パンツ見えそう・・・

DSC_1497.jpg




こちらもあやや・・・

DSC_1498.jpg






というワケで、公園です^^

文ちゃんといえば天狗なんですが、そういえば、季節的に、
テングタケ科のキノコが出てくる時期ですね~
ちょっと散策してみます・・・





ネジバナが咲いてました・・・ いちおう、ラン科の植物ですね~
学名は「Spiranthes(スピランセス)」といい、
ギリシャ語の 「speira(螺旋(らせん))+ anthos(花)」に由来。


ネジバナ  花言葉  『思慕』
DSC_1465_20180617203844389.jpg
ネジバナの花言葉の由来 万葉集の歌(詠み人知らず)
「芝付(しばつき)の 御宇良崎(みうらさき)なる 
根都古(ねつこ)草(ぐさ) 逢ひ見ずあらば 吾(あれ)恋ひめやも」

(訳:逢うことがなかったならば私は
このように恋に苦しむことはなかっただろうに)
恋しく思い悩む様子をねじれて咲くネジバナの姿に重ねたという。







よし、キノコは出ているようです・・・

DSC_1456.jpg






去年は、鬼のように出まくっていたノボリリュウタケ・・・
やっとこさ顔を出してきました・・・ 今年はゆっくりですね?


DSC_1470.jpg






クロノボリリュウも出ていました・・・・ こちらは食毒不明ですので、注意。

DSC_1488.jpg







はい、テングタケ科がありました・・・ やはり出ていましたね~


アカハテングタケが多数を占めているようです・・


アカハテングタケ(タマゴテングタケモドキ)
DSC_1487.jpg
正式名称はタマゴテングタケモドキだが、この名称は失敗だったと言われている
まず、タマゴテングタケに全く似ていないのと、どちらかと言うと、
ツルタケダマシに似ている。 見分け方は、ヒダに赤みがあるのがアカハテングタケ
それ以外の外観でツルタケダマシと見分けるのは、ほぼ不可能。
中には、白っぽくて、判別が難しいものもある。 もちろん食うべきではない。







別の公園・・・ 雨後なので、キクラゲが元気です^^

DSC_1460.jpg






近づこうとしたら大きな羽音・・・ 逃げるべし。

DSC_1501.jpg






キララタケが出ていました・・


DSC_1477.jpg







ようやく出始めたイグチ科のキノコ・・・

コウジタケのようですが・・・ 乾燥して、ドラ焼きみたいな質感になってました(笑)

傷つくと弱い青変性を示すのですが、乾燥しきってるので、変色がイマイチ・・


DSC_1479.jpg





コウジタケ
DSC_1484_20180617203955190.jpg





アカハテングタケが多い感じでした・・・

DSC_1490.jpg






ツバが脱落し、ツボも無くなった謎キノコさん・・・
主要パーツを失い、なんだか寂しい感じです、君の名は?

DSC_1493.jpg






日光市にある公園まで来ました・・・ 

DSC_1494_20180617204121ce1.jpg





アメリカウラベニイロガワリか、それに近い品種と思われるキノコが出てます・・・

すでに、さわった所が変色してますね^^;

DSC_1503.jpg







アメリカウラベニイロガワリ
DSC_1527.jpg
傷つくと、もの凄い速さで青変色する。
可食で美味だが、似たような猛毒菌があるので要注意。
特に、アシベニイグチやバライロウラベニイロガワリは危険度:高








DSC_1519.jpg






こちらでも、アカハテングなのか、ツルタケダマシなのかようわからんキノコが多かった・・・

DSC_1524.jpg






ラッパタケの幼菌が出ていました・・・

DSC_1549.jpg







雨が降って、再発生したハタケシメジと思われるキノコ・・・ ちょっとくたびれてますね^^;

DSC_1545.jpg


DSC_1544.jpg







小川には、小さい花が・・・ ワスレナグサですね~ 花言葉 『私を忘れないで』 は有名。

DSC_1536.jpg







紫陽花の季節です・・・ 雨後なので、コケが綺麗です^^



DSC_1590_20180617204423e61.jpg





DSC_1590かい






廃材置き場・・・ ウラベニガサが多数出てます。

こういう場所は、スズメバチが狩りをしてたりするので、不用意に近寄れませんね^^;


DSC_1532_20180617204254125.jpg






積もった落ち葉の上には、モリノカレバタケと思われるキノコが・・・

DSC_1529.jpg






ああ、わかりやすいのがありましたね^^

アカハテングタケ(赤羽天狗茸)と言われる所以です・・・

ヒダの部分が、淡い赤色ですね~ 白っぽいのがあって紛らわしい・・・


DSC_1563.jpg


DSC_1566.jpg








・・・・・にしても、誰かが、ここら辺でキノコを調べた形跡がある? 

誰かが、キノコ観察していた? 何か、そんな感じがします


DSC_1568_201806172043497ca.jpg








クロハツが切断された常態で見つかりました。 何者?

どうやら、僕以外で、キノコを見て回った人がいるようです・・・
クロハツは、断面が、まず赤く変色し、その後ゆっくりと黒くなる
その事を知っている人物・・・ しかも、これ、白っぽいので、
普通に見たら、シロハツの仲間かと思って、スルーするところでした・・・
断面を見て、変色を確認したのでしょう・・・ ベテランの人ですね~

DSC_1550_201806172043541ae.jpg

正体は、すぐ判明しました^^
『日々の雑記』 というサイトの管理人さまでした。
http://fungi.sakura.ne.jp/index.html

切断されたクロハツ
http://fungi.sakura.ne.jp/zakki_index_daily/2018/180617_day.htm

ここでは、断面が赤くなった所まで記されています。
その次の日に、たまたま僕が見つけた時には、黒くなっていたのを見れたと・・・
偶然って凄いね~^^; 
なんて狭い業界なのだろうか・・・ キノコファンの世界は(汗)

雑記さんのサイト・・・ お会いした事も、面識もありませんが、
とても参考になるので、今後も続けていかれるなら、
キノコファンとして応援していきたいですね。







・・・・・で、最後に発見したのがコレですよ(笑)

DSC_1574.jpg


いや、最初はね・・・ ツボが無いか確認したかったんですけれども・・

3cmほど掘った所で、おや? ってなりましたね^^


DSC_1609.jpg


5~6センチくらいまで掘ってみました・・・

まだ底が見えない!?

え? なにこれ? そういうキノコなの? 

もう、疲れたよ・・・ 掘りたくないよぉ・・・

まだ幼菌ぽいし・・・ かなりでかくね?



とりあえず、鏡で、カサの裏側を確認・・・ 

ボロボロのノレンみたいな、膜質のツバが確認できます・・・


DSC_1612.jpg



シロオニタケに似てる気もしますが・・・ 何となく灰色っぽいイメージです・・

・・・・灰色!?  そうか!  灰神楽か!







ハイカグラテングタケ(灰神楽天狗茸)
DSC_1606.jpg
ハラタケ目テングタケ科テングタケ属。
超大型になるテングタケ科のキノコ。
傘は直径70-120mmほどで、大きなものでは200mmを超え、
柄は100-150×10-25mmほどで、大きなものでは300mmを超える。
柄は地中に深く伸びやすい。
火の気のある灰の中に湯水をこぼしたとき、
灰が吹き上がる様子を 『灰神楽』 といい、
全体に、灰色の粉片鱗をまとっている姿から、
灰神楽天狗茸という名前になった。
なんと、これを食した人がいるそうで、美味しいらしいとの噂も。
しかし、テングタケ科には、似たような猛毒菌が多数あるので、
安易な識別で食すのはお勧めしない。 自己責任で。








そんなワケで、梅雨前半のキノコでした^^
まだ出始めですね~ 

来週から、天気が崩れるようですね・・・
洗濯物が乾かないのがね~

それでは、ここら辺で~ ^^ノ



梅雨ですね~

沖縄からの無事なお帰りなによりです!

ミータンもチャイナ霊夢さんも「おかえりなさ~い!」という感じなのでしょうね。

UFOキャッチャーのプライズ系景品の文は私も実物をゲーセンで見ましたけど、あの時の率直な感想は「ちょっと微妙かも・・」という感じでしたが(汗・・)
今回の記事を拝見させていただくと、「あれ・・思ったより出来がいいじゃん!」と感じました。
写真によって見せ方・伝わり方は異なってくるということの典型なのかもしれないですね。

霊夢さんもいつものあのすてきな紅白巫女衣装が改めて美しいと感じたものでした。緑のコケとの色のバランスも最高ですね!

入梅していますけど、今のところは「そんなに降っていないのかも」という感じですので、キノコのほうもまだこれからという感じですね。
今週は雨マークばかりですので、これから先に期待ですね!
[ 2018/06/19 09:39 ] [ 編集 ]

Re: 梅雨ですね~

ぬくぬく先生こんばんは^^

プライズ東方のは、わざと微妙にしてる気がしますね(笑)
限定魔理沙のなんか、ほぼエリンギみたいな見た目で笑えました^^;

今年はカラ梅雨にならない事を祈ります^^;
そろそろ魔理沙は夏服かしら?
[ 2018/06/19 22:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/1211-c77b7377