FC2ブログ
















【海面】 温暖化でフナフティ島ツバルが水没する・・・はずが、何か島が大きくなってね?

昔→ 温暖化でフナフティ島ツバル水没するぅ!
現在→ なんか、島の面積が大きくなってるんですけど?

o0688044614129379079.jpg
太平洋の島しょ国ツバルの首都があるフナフティ島(2004年2月19日撮影)。
(c) AFP PHOTO / TORSTEN BLACKWOOD


世界は、ゆっくりと寒冷化に向かっています・・・温暖化は幻想です。
よく、南極の氷が解けて、海面が上昇するという話を耳にしますが、トリックです。
この現象が起こっているのは、なぜか、世界中でも、フナフティ島のツバル都市だけなんです。
洞窟に詳しい方はいらしゃいます? ツバルの地盤は 『サンゴ化石による石灰岩 です。
そして、周囲は海・・・ もうお分かりですね? 
そして、最近、新しい学説が発表された・・・ 島が数パーセントほど大きくなっているという。

続きを読む・・・ ↓ ↓




ヒマラヤの氷は解けていない。

南極の氷は解けるどころか、増えていたし。

温暖化のデータは捏造でしたし。

世界各国で、寒冷による被害が増加している、日本も。

トランプも、プーチンも温暖化は、デタラメだと言っていますし。

海面上昇もウソでした・・・ 

でも、一度、温暖化を言い出してしまった学者は、すぐに撤回できません

なぜなら、政府や、大企業から、お金をもらってしまったから・・・

いまさら、寒冷化でしたぁ(笑) なんて言えない。

研究費欲しさに、ヤクザからカネを貰った結果がこれです。
もう、一生、温暖化って、ウソ言い続ければいいよ?

寒冷化についての、議論は、おカネを受け取っていない、
真面目な科学者たちだけでやりますので(笑)



山口県は、鍾乳洞などでも有名ですね?
鍾乳洞は、石灰岩からできてます。

石灰岩の大半は、サンゴの化石や貝類などからできています。


tanken.png
※山口県の、三大鍾乳洞 「秋芳洞」
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/1/21562.html


ここは、太古の昔、海だったんですね~
アンモナイトなど、古代海洋生物の化石が、しばしば、鍾乳洞から見つかっています。

石灰岩は水に溶けます・・・
特に、かなり冷えた水は、二酸化炭素が多く含まれており、
石灰岩を侵食して、溶かしてしまう。

これと同じ事が、ツバルで起こっています。

よく、温暖化が~ 海面上昇で町が沈む~

・・・とか、報道されてますけど、実際には島の方が、沈んでいるのです

地盤沈下・・・・ ツバルの地下は、石灰岩でできています。

冷たい海水が、ツバルの地下に侵食して、石灰を溶かし、
緩くなった地盤は、島の重さで、勝手に沈んでいく。

低くなった土地に、海水が流れ込み、あたかも、海面が上昇したかに見えるわけです。

さらに、脆弱な地盤を、アメリカが無理やり開発し、
穴ぼこだらけの土地にしたのが追い討ちをかけている。

石灰地盤の沈下が原因・・・ 

ツバルの謎は、ずいぶん前に、この結論で落ち着いています

そもそも、南極の氷は、解けてないし、逆に増えているのだから、
海面上昇で島が水没というのは、ちょっとおかしな話です。

海面が上昇してるなら、ツバル以外の場所でも、起こっていないとおかしいですね?

これは、ツバル特有の現象なんです。

フナフティ島は、自然現象で変化する島だった。

さらに、最近、島が大きくなっているという説が・・・・・

これも興味深いですね~ 温暖化とはかけ離れた現象です。
むしろ、寒冷化の方が、説明がつくのでは? 
だって、世界では氷が増えてるわけですから・・・・ ねぇ?





「沈みゆく島国」ツバル、実は国土が拡大していた 研究

2018年2月10日 10:06 発信地:ウエリントン/ニュージーランド

Tuvalu_Funafuti_atoll_beach.jpg

【2月10日 AFP】気候変動に伴う海面上昇によって消滅すると考えられてきた太平洋の島しょ国ツバルは、実は国土面積が拡大していたとする研究論文が9日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に発表された。

 ニュージーランドのオークランド大学(University of Auckland)の研究チームは航空写真や衛星写真を使用し、ツバルの9つの環礁と101の岩礁について1971年から2014年までの地形の変化を分析した

 その結果、ツバルでは世界平均の2倍のペースで海面上昇が進んでいるにもかかわらず8つの環礁と、約4分の3の岩礁で面積が広くなっており、同国の総面積は2.9%拡大していたことが判明した。

 論文の共著者の一人ポール・ケンチ(Paul Kench)氏によると、この研究は低海抜の島しょ国が海面上昇によって水没するという仮説に一石を投じるものだという。

 波のパターンや嵐で打ち上げられた堆積物などの要因によって、海面上昇による浸食が相殺された可能性があるという。

 オークランド大学の研究チームは、気候変動が依然として低海抜の島国にとって大きな脅威であることに変わりはないと指摘する一方、こうした問題への対処の仕方については再考すべきだと論じている

 同チームは、島しょ国は自国の地形の変化を考慮に入れたクリエーティブな解決策を模索して気候変動に適応していかなければならないと指摘し、海面が上昇しても安定していることが分かっており、これからも面積が増えていくとみられる比較的大きな島や環礁への移住などを提唱している。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3161922



(´・ω・`) いかがだったでしょうか?

本文では 「堆積物などの要因によって、海面上昇による浸食が相殺された~」
な~んて、ちゃっかり、温暖化を否定しない文章を入れてるのが笑えます。

じゃないと、お上から研究費が下りないんでしょうね~

ほとんどの学者は、温暖化は、ウソだと気づいています・・・
いずれ、寒冷化について、議論しなければならない日がやってきます。

ずっと昔・・・ 学者や、マスコミが 「酸性雨で森が無くなる!」 
・・・とか、騒いでた時代がありました。 覚えてる人います?

・・・・で、今どうなったん? 森は無くなってしまったんでしょうか?
大衆は、いつだって騙されてきたという事です、歴史が証明していますね^^



[ 2018/02/13 22:51 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(4)

御用学者とその利権者たちは確信犯的な犯罪者ですが

一般国民は
無知を克服していけばいいですよね
誰でも事実や真実を学習して理解するまでは
最初は無知ですから
私もその一人でしたし(笑い)
[ 2018/02/15 19:36 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

改名さん、こんばんは^^

特に、インターネットが普及してなかった時代なんかは、
情報源はテレビしかなかったですからね~^^;

昔は、酸性雨で頭がハゲるんだと本気で信じてましたよ(笑)
[ 2018/02/15 23:12 ] [ 編集 ]

やがてはオタクの息の根を止めるつもりかも

ネタのジャンルが違いますが重要なことなので、再度記入させていただきます。
kadoさん申し訳ありません。ここまでにしますので。

性表現規制
いつのまにか、青少年健全育成基本法、今国会で成立を目指す段階へ。

自民党の「青少年健全育成基本法」で検索っ
[ 2018/02/16 23:10 ] [ 編集 ]

Re: やがてはオタクの息の根を止めるつもりかも

改名さん、こんにちは^^

どうやら、青少年健全育成基本法はオタク、アニメ、漫画をターゲットとしながらも、
かなり広範囲に適用さたいという思惑がありそうですね^^;

案を見たところ、どこからどこまでを規制するかが、曖昧な表現になっており、
「青年」の対象年齢も、幼児~成人前までと、かなり幅広い範囲に見て取れます・・

すなわち、政府は、左翼・リベラル系の反対を受けないように、
オタクや漫画・アニメの表現過激な表現を規制するため~と言って黙らせておいて(笑)

その法案の実態は 「青年の健全な教育にとって良くない」と、政府が決めれば、
気に入らない勢力を取り締まって黙らせることが可能になります。

例えば、自殺サイトなど、極端な悪い例を上げて、
安倍自民に都合の悪い真実を書くブログを規制させる危険性もありそうです。

曖昧な過大解釈で取り締まる範囲が大きくなっている点では、
共謀罪の時の手口と同じでしょうかね(笑)

この法案を通すために、アニメや漫画が生贄にされるという事でしょう^^;
長々と書いてしまいましたが、僕なりの見解でした^^ 
(エロ同人規制は止めて欲しいな~マジで^^;)
[ 2018/02/17 17:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/1146-aeed2426