オタク度チェック!貴方の部屋は大丈夫?

気が付くと同人やアニメグッズであふれている部屋。

フィギュアに手を出したら収集が止まらなそうで・・とか
ドールとか抱き枕に手を出したら人生終わりそうとか・・思ってません?
そんな事はありません、むしろ私など終わって始まっている状態!

ブログ管理人の部屋を参考にちょっとチェックしてみよう!
レベル1
・パソコン
・萌え系壁紙
・ガチャガチャ&ねんどろいど系
ff008.jpg
まあ、これくらいはある・・あるよな!?
一般人でも持っていてもおかしくないレベル・・問題ない。




レベル2
・同人誌
・同人CDなど
ff004.jpg
今や簡単に手に入る時代・・・
割と普通の人でもアレンジCDぐらい持ってたりするもので・・・
問題は、エロ同人が山積みになっている人です。
せめて子供の手の届かない所に置いてくれしあ・・・




レベル3
・ポスター(お風呂ポスター)
・アニメカレンダーなど
ff014.jpg
これは、本やCD等を買った時に付いてきてしまい、
仕方なく持っているという場合が考えられます。

問題は何の躊躇もなく壁に貼る人のほうで・・

オタ度は一気に危険水域へ上昇します、注意が必要です。




レベル4
・萌え系フィギュア
ff009.jpg
これは数にもよります・・
気の迷いで数点買ってしまった・・・という方もいらっしゃるでしょう。
問題は、限定物やキャストオフ済みのフィギュアなんかが、
恥ずかしげもなく置いてあるあたり、かなりオタ度が進行しているとみて間違いありません。
転売屋は質が落ちるので、開封して飾ったりしませんから・・・




レベル5
・おっぱいマウスパッド
ff007.jpg
これはもう、言い訳出来ませんね・・
「思わずポチってしまった」と言っても無駄です、
自分の意思で買ってしまった・・というのが問題ですから!
良く見るとかなり使い込んでますね




レベル6
タペストリー(等身大)
ff012.jpg

ff011.jpg

ff013.jpg

これは大きさによります。

ポスターと違い、布なので値段もハネ上がります。
等身大ともなると結構な値段でしょう・・・
大事に保管してる人は、転売も可能ですが、
長時間飾ってるものは汚れが付くので、売る時の値段が下がります。
つまり、家に飾ってある時点で売る気がないという事になります・・
複数飾ってたら末期です。




レベル7
・抱き枕
・クッションなど
ff006.jpg
ff005.jpg

ここまでくると、

すでにその域に達している人々にのみ

所有が許されるアイテムと言っても過言ではありません!
嫁は大事に扱いましょう・・漂白剤なんかで洗うなよ?




レベル8
・1/3ドール
・60センチドール
ff010.jpg
フィギュアに飽きてドールマニアにランクアップするタイプが多いのがコレ!
値段が段違いで数万~数十万するものまで・・・
つまり、
ある程度おカネがある→学生ではなく社会人→いい歳こいて何やってんだ!
という形式がなりたちます・・はい、私の事ですね(笑

ちなみに、抱き枕とドールを合わせて使うと更に痛いです!
友人が遊びに来たら見せてあげるといいでしょう。
ff001.jpg
ff002.jpg




レベル∞
・自分で作る

抱き枕で思い出したんですが、誰か東方旧作キャラで抱き枕作ってくれんかね?
イラストでもいいよ、エロイやつで頼む!
とか考えてるうちに・・・ピコーン('A`) 自分で造ればいいんじゃね!?

という結論に達しました(笑)
旧キャラはエリーが好きですね・・後でpixivにでも上げます。
スポンサーサイト

こんにちは

抱き枕をご自身で作られるのですか!
そういう発想は、なかったですね。
なかなか、良いコレクションを、拝見させて頂きました。

ありがとうございました。
[ 2011/02/16 19:51 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

とりあえずイラスト的なものから描いてみようかと^^
そういや、旧キャラの抱き枕とかあんまり見かけませんね・・・
[ 2011/02/26 23:02 ] [ 編集 ]

>ちなみに、抱き枕とドールを合わせて使うと更に痛いです!
 友人が遊びに来たら見せてあげるといいでしょう。

この一言が妙にツボに入りまして声を出して笑ってしまいましたw
[ 2012/07/19 15:40 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

どうもです^^
実際に友人に見せましたが・・・(笑)
友人曰く「その情熱をもっと他の事に生かせんのか?」との事です^^; 
まあ、その友人も結構なオタク趣味ですが・・
[ 2012/07/19 22:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/110-0c0ae11e