【キノコ】 龍王峡で見つけた金竜の卵!?

日光国立公園 『龍王峡』 に行ってきました。
川治温泉と鬼怒川温泉の中間にあり、鬼怒川の美しい渓谷を散策することのできる公園
・・・とあります。 実は、珍キノコの宝庫なんです(笑)
DSC_3780.jpg

今回は、偵察に行ってきました。
今の所、各所のキノコは 「お休みモード」 なので、ほとんどキノコは出ていないと思われ・・・
次の長雨が来てからが見所ですかね~ ただ・・・あそこは観光客が多すぎるのがね^^;

続きを読む・・・ ↓ ↓




さて・・・ 季節の変わり目ですね~
夏のような暑さだったり、晩秋のような涼しさだったりと^^

体を壊しやすいので、ご注意ください・・
自分も、最近まで不調でしたので^^;
体を壊すと、メンタルも崩れますね~
ともかく、そういう時は、休息を多くとってください。
僕のように、夜遅くまでネットやってるのはダメな例ですね(自業自得)

DSC_3605 (2)





ともかく、県内の公園を寄り道しながらの散策です^^

キノコは・・・探せばあるのですが・・ 少ない・・・

夏のピークが終わって、長休みモードですね~

10月ごろにまた、賑やかになるかしら?

DSC_3615_201709102156395f2.jpg




DSC_3621.jpg




小さいキノコがほとんど・・・
まあ、これだけ出ていると、小さくても壮観ですね(笑)

DSC_3703.jpg





去年と同じ場所に出ていたのは・・・

チシオタケでした^^ 個人的にお気に入りのキノコ。



チシオタケ
http://toolate.s7.coreserver.jp/personification/#mycena_haematopus


DSC_3741.jpg






ファンタジーな感じのキノコなんですよね~
ギザギザのフリンジが可愛いです^^

DSC_3747_20170910220101f97.jpg







傷をつけると、血が滲んだようになります。
これがチシオタケの由来ですね~

DSC_3752.jpg







DSC_3753.jpg






おお~と・・・これは(笑)

DSC_3754_20170910220138394.jpg








野生の ハナビラタケ ですね~ こんな大きいのは初めて見ました^^
アカマツから出ているようですね・・・




ハナビラタケ
DSC_3757.jpg
カラマツ・モミ・ トドマツ・アカエゾマツ・エゾマツ[1]・
コメツガ・アカマツ[2][3]などの心材を腐朽させ、
立ち木の地際や切り株の周囲などに子実体を形成する
従来、日本国内では、北海道・本州および四国に産するとされていた[1]が、
S. crispa とS. latifolia の二種がハナビラタケの和名のもとに混同されているのか否かについては
今後の調査の必要性があり、これらがともに日本に分布する場合、そのおのおのが
日本国内でどのような分布を示すのかについても詳しく検討する余地がある。
なお、栽培用種菌の中にも、これらが混在する可能性が皆無ではない
食用になり、歯切れ・味ともに優れている。まぎらわしい有毒きのこはほとんどなく、
形態・生態から同定することも容易であるため、利用価値が高い。

生産量はまださほどではないが、日本でも栽培品が市場に出回りつつある
~ウィキより。








DSC_3738.jpg







というワケで、やってきました 龍王峡

DSC_3625.jpg






さすが、人気の観光スポットだけあって、人が多いですね~

中国人客もたくさん見かけました^^

DSC_3627.jpg






散策路は、狭いです・・・

でも、人は多いので窮屈です^^;

これでは、撮影がやりづらいですね~ ドールは論外かな・・・

DSC_3630.jpg




クマ~

DSC_3631.jpg







階段を下りると滝が見えてきました^^

DSC_3635.jpg






ここでも、ホトトギスが咲いています・・

DSC_3637.jpg








何だか、アマゾンの奥地みたいな(笑)

DSC_3639_201709102157137e8.jpg





社があります。

DSC_3651.jpg








今回は、むささび橋まで行って、駅まで往復する感じです。

DSC_3656.jpg




DSC_3629_20170910215720673.jpg







絶景スポットですね~

DSC_3663.jpg







紅葉の時期は、鬼のように混雑します。

DSC_3644.jpg







やはり、キノコは少ないですね~

最近、雨もふってないし・・・ まだ暑いからね^^;

やっと見つけたのが、ニガクリタケとか・・・

DSC_3669.jpg







いかにも、熊さんが出そうなところ・・・


DSC_3682.jpg






何かあります(笑)

DSC_3673.jpg






シロヤマイグチ
DSC_3675.jpg
ヤマイグチの仲間。
全体が白色だが、カサが褐色の個体もある
特に、菌が若い時は、カサが褐色を帯びている。
柄は白くてすっきりした感じ。 
表面に鱗片があり、ヤマイグチを、そのまま白くした感じ
海外では食用とされる。






こちらは・・・

ムラサキナギナタタケ が出ていました・・

DSC_3678.jpg







えええええええ~~~~(出すぎ)

DSC_3679.jpg




ここら辺、一帯がムラサキナギナタタケに占領されていました・・

シロソウメンタケ科シロソウメンタケ、ムラサキナギナタタケです。
マツなどの根元に出やすいとされる。 一応、食った人がいるらしい・・・
酢物や卵とじが合うとか? これだけあれば、ガチでソウメン作れそうですが(笑)

ムラサキとありますが、色あせて、肌色っぽくなってますね~ まあ、面白いもの見れました^^

DSC_3684.jpg





帰り道・・・・
奇妙なものを発見する


DSC_3688.jpg


これは・・・・ キノコの幼菌ですね。

刃物で、切断して、観察した形跡があります・・・

これを、1発で菌類と見抜き、内部を確認する・・・

プロの仕業ですね。

業者とかでは無いです・・・どちらかというと、研究や観察を趣味とする人。

それも、かなりの腕前と察します。 何者?





スッポンタケの仲間ですね~

まだ、タマゴの段階ですが・・

よく見ると、このタマゴを持ち帰ったのか、採取した後があります。



DSC_3689.jpg


DSC_3690.jpg



スッポンタケの仲間(キヌガサタケなど)は、実は、

卵が形成された時点で、

内部のキノコの細胞が完成しており、、菌糸から切り離して、持ち帰っても、

成長の観察が可能なんです。


これを持ち帰ったという事は、相当、キノコに詳しい人物だと思われます。




まだ、たくさんありますが、3つだけ卵を持ち帰りました・・



DSC_3691.jpg






卵は、菌根から、ヘソの尾みたいに繋がってるのがわかります。
ちょっと勉強になりますね~

DSC_3692.jpg






おそらく、内部の色からして、キイロスッポンタケと思われますが・・・

腐っていなければ、いずれ卵は孵化します・・・ その成長速度は凄まじく、
明け方に 「孵化」 したら、わずか30分で成菌になります。


早ければ、数日以内に・・・ 長くて、数週間くらいですかね?

うまく、この金竜が生まれるといいのですが・・・

金竜というよりは、菌竜というべきですかね? 菌だけに(笑)


DSC_3693_20170910233535da1.jpg







というワケで、文ちゃん、観察お願いします^^

キノコが出てきたら教えてね?

DSC_3698.jpg







うまくいったら、報告いたします^^

それでは、ここら辺で~

DSC_3780長









スポンサーサイト

ちいさいキノコがいっぱい!

いよいよ秋が近づいてきましたね!

まだ早いのかもしれないですけど、いよいよ来月辺りから山ではキノコたちが収穫の秋を迎えているのかも
しれないですね。
今回はその下見という事もあったと思うのですけど、ちいさいキノコがいっぱい!という印象でした!

キノコにも「タマゴ」という段階があるものなのですね!

「卵が形成された時点で、内部のキノコの細胞が完成しており菌糸から切り離して持ち帰っても成長の観察が可能」というのは
とても面白かったです。
今回ご自宅に持ち帰られたタマゴですけど、ちゃんとあややが監視しているというのは実に素晴らしいですね! (笑)
霊夢だったに居眠りしているのかも・・?

今回のドール撮影は少なかったようですけど、さすがにあんなに細い所でドールの撮影は無理ですよね・・・
次回に期待ですけど、
改めて霊夢のチャイナはとっても素敵です!!
[ 2017/09/12 19:27 ] [ 編集 ]

Re: ちいさいキノコがいっぱい!

ぬくぬく先生こんばわ^^

そろそろ彼岸花の季節ですね~
初秋のキノコも出始めた感じです。

例のキノコの卵ですが、今の所変化無しです、ちょっと不安(笑)
また山で見かけたら、採取して育ててみたいですね~
また雨がふったら遊びに行きたいですね~
さすがに、あの参道ではドール撮影は無理っぽいですが^^;
[ 2017/09/12 22:21 ] [ 編集 ]

キイロスッポンタケを持ち帰った人ですが、
もしかしたらきのこ雑記というサイトの方のような気がします。
ちなみにお盆の大型イグチ集団も完全に一致してる気がします。
[ 2017/09/13 00:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

匿名さん、こんばんは^^

情報ありがとうございます^^
どうやら場所と日時からして間違いなさそうです。

雑記さんのサイトは何度か拝見しているのですが、
あちらは本当に「きのこガチ勢」といった感じですね^^

それにしても、これだけ広いフィールドで場所がかぶるとか、
キノコ屋の世界は狭いな~とか思うこの頃(笑)
[ 2017/09/13 19:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kado777.blog84.fc2.com/tb.php/1012-03d2cba6