大切なフィギュアやドールをホコリから守るには?

ハロウィンも終わり、もうすぐ冬でつね。 
fs003
そろそろほったらかしにしていたフィギュアの棚を掃除せねばなるまい・・・しかしウチってホント埃が積もりやすいんで・・・掃除がマジ、パネェす! ホコリは長時間放置しておくと水分やら油やらを吸ってカビのようにこびり付いて落とし難くなります。
fs002
ホコリ対策としては、やはりマメに掃除するのが一番ですかね? しかし、フィギュアは小さいので掃除がめんどいという人もいらっしゃるでしょう・・ 
私はPCのホコリ用のスプレーを使ってます。 ドールの髪など厄介な部分も楽に掃除できますし・・
ddnia0010
ただ、あまりにも長期間放置しておくとホコリが固まりスプレーでも掃えなくなってしまいますね、少なくとも月一くらいの間隔でやった方が良いとの事(友人談) 私のは悪い例です、フィギュアは大切にね!
dds001

大掃除終わり、疲れた・・・orz
fs001


 
スポンサーサイト

実りの秋

大量の甘柿をいただいた・・・ 俺にどうしろと?
kaki
なんでも、今年はやけに柿が沢山採れるんだとか・・・気温のせい?
そういや柿の木がある家を見ると、枝が折れそうなほど実が生っていてある意味不気味かも。
そろそろ紅葉もお終いの次期ですね、もう冬か・・
園芸家は仕込みの次期ですな。 来年は何を植えようか?
kiku

enki0010
[ 2009/10/31 14:40 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(0)

saiでらくがき

saiで落書き・・・
ぬえって学生服が似合うんじゃね? とか思ってみる。 相棒?のムラサもセーラーだし・・・
これからぬえ描くときはセーラー服デフォにしようかな・・エロいし。
nue01
[ 2009/10/18 23:12 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(0)

お月見泥棒

小傘ちゃん
特定の月齢の夜、子供たちがお菓子やお団子をもらって歩く、お月見泥棒(おつきみどろぼう)という風習が日本各地でありますね。 呼び名は地方によって様々ですが、早い話がハロウィンの日本版みたいなもんです。 東北、関東から沖縄までその容姿は変形しつつ、各地域の特徴がアレンジされていて、ガキんちょ達のアピールも色々です。 私の実家では月見のお供え物がしてある家に、子供がワラでこしらえた棒を振りかざして古い物乞いの唄をうたうというものでした。地方によっては綱をたたいたり、「お団子ちょうだい」と叫ぶだけのシンプルなものまで様々です・・おもしろいですね。

特に十五夜の月は宗教的にも重要な意味合いをもちます。例えばユダヤでは、丁度このころに重大な祭りごとが行われます(仮庵の祭) キリスト教では10月31日に行われるハロウィン(カトリックの諸聖人の日の前夜祭)など、9月下旬~11上旬はこういった収穫祭や神事など様々な地域でイベントがあります。 ちなみにイエス・キリストが生まれたのはこの頃ではないかという説がありますね・・記述を元に西暦をユダヤ歴にして妊娠期間を計算すると、ちょうどこの時期(十五夜)になります。ある記述には「家畜が青草を食べていた・・・」なんて記録が残されているあたり、ないとはいいきれませんな。 自分的には9月中旬~30日あたりが怪しいと踏んでます。 
・・・・え? 12月? その時期、中東は真冬ですよ、青草なんて生えてないって。
じゃあクリスマスは何なの!という方もいらっしゃるかとおもいますが、あれは冬至の太陽祭と12月から7日間あたりに行われる「サートゥルナーリア」というサトゥルヌス(ギリシア神話出のクロノス)を祭る異教徒の祭りで、隣人にプレゼントをする風習がありました。 当時、このような異教徒の祭りを良く思わなかったキリスト教と権力者たちが・・うわなんだおまえやめくぁwせdrftgyふじこlp・・・・

 


[ 2009/10/05 22:55 ] 未分類・ニュース等 | TB(0) | CM(0)